ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

時間タイトなタイムの日

2017年11月11日(土) 晴 

第二土曜日はいつもの通り、四時間コースのタイムを読む会だが、今日は終わりかけにスペシャルゲストを招いている。役員の一人、Kさんの永年来の友人がアメリカから来ておられるというので、少し顔を出してもらうことになった。

今日の記事は、ハリウッドお騒がせのワインスティーン氏について書かれた女性視点の記事数件。5ページもあるので、ただでさえ大変だが、これをN氏の仕切りの下、テキパキとこなし、4時半になる前に完読できた。
e0083517_03212515.jpg
それがよかったのかどうかは微妙である。ゲストが到着する4時半までに少し間隙ができ、それを潮時に帰ってしまわれた方が若干いらしたのが悔やまれるところである。

勉強会での疑問点を、未だに教師をされているというインテリ81歳のネイティブスピーカーに解説してもらうと、かなり疑問点が晴れてくる。30分はあっという間に過ぎ、恒例の二次会はやきとりのまさや西店。予約をしておいたのでゆったりと座れてよかった。ハードな一日だったが、全て目論んだ形でこなせてヤレヤレである。



by yellowtail5a01 | 2017-11-11 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)