ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

仕事再開確定か

2006年3月2日(木)晴後曇

 先日来E社のK本さんを介して斡旋していただいていた仕事の話が順調に進み、経済的条件も固まったとのこと。具体的な業務内容や勤務形態についての打ち合わせに再度訪問することになった。K本さんも同行してくれるとのことで、JR立花駅で待ち合わせの上一緒に歩いていく。歩くと12、3分かかる。途中桜並木があり春は美しいであろう。

 週二日ということなので、雇用という形ではなくアルバイト的な業務委託とする。社会保険などは一切ないが、その方が気楽と言えば気楽である。本格的にのめり込みだしたら週二日でこなせるのかどうかわからないが、毎日するほどの業務量もないと思われるので、コンプライアンス体制をうまく立ち上げれれば、後は週二日くらいが適量ではないかと思う。

 コンプライアンス体制確立が最優先で並行して各種契約への助言、紛争解決応援、中国での合弁推進も見てもらいたいとのこと。合弁交渉が本格化したりすると相当詰めてやらないといけないかもしれない。それはその時にまた考えよう。四月頭から来て欲しいとのことなので、お願いすることにした。直属の指揮者となる総務部長も一緒に出てこられたが、貫禄十分の実直そうな感じの方である。

 お昼前に西ノ宮に戻ってくる。寒いがいいお天気。みどりやという花屋の前を通ったのでちょっと立ち寄る。春の寄せ植え材料を見てみようとの意図である。水やりをしていたおばさんに「春の寄せ植えにいい提案ないですか」と尋ねるとすぐに奥に引っ込んで奥さんらしき人が出てきた。

俺: 「三〇センチ角のテラコッタなんですけど、おしゃれな組み合わせないですか」

奥さん:「この時期だったらパンジーやデイジーがいいんじゃないですか」

俺: 「そうですね、パンジーはプランターに植えているんでちょっと違った感じのがいいですね。」

奥さん:「この黄色いのやブルーデイジーなんかはどうですか」

 寄せ植えだから7,8株は必要だ。まとめて提案してくれないかなと期待していたが、それは無理そうであった。それでもさすがはプロ、存在感のある黄色い花と繊細な黄色い花とブルーデイジーを勧めてくれた。イメージは固まってきた。後は自分で考えなくては。結局、黄色とブルー系でまとめ、白をワンポイントに。白はバコパで決まり。ブルー系の追加として背の高いレースラベンダー(少し弱そうだ)、カンパニュラ、珍しい絞り模様のビオラ、紫色の葉をした名前不明の小振りなやつを買い揃え、しめて1400円強。コーナンで揃えたら半額で済んだかもと思いつつもアドバイス料込みのつもりで気持ちよく支払う。

 気持ちのいいお天気だし、仕事の目処もつき気分的にもいいので昼から「ろくべえ」と出かけるか、と思っていると急に空模様が怪しくなり雨まで降り出す始末。ライディングもテラコッタも諦め、ピアノ練習とする。
by yellowtail5a01 | 2006-03-02 23:59 | 仕事 | Comments(7)
Commented by HELEN at 2006-03-03 22:29 x
 今日、大阪城へ行きましたら寒い中でしたが、梅林が賑わっていました。春といえば、梅、そしてそれに続く桜のピンクですが、でも1月くらいから今の時期に、春を訪れを予感できる色は、絶対にイエローですよね。お花のアレンジメントでもよく黄色を使いました。いかなごの釘煮、いつも他所から頂くばかりで。だれかくれないかな、、、。
Commented by HELEN at 2006-03-03 22:43 x
 リースリングのURLまで教えて下さったVegeRさん、英美ちゃんのURLを教えて下さったSHINちゃん(慣れ慣れしくて失礼!でもミッチの弟分みたいなので、あえてこう呼ばせてもらいます)とミッチの仲間は、のりのいい方ばかりのようで。 先日のコメントはブログ友の会の雰囲気でした。 
 のりと言えば、JAZZ VOCALで横ノリが出来なくて。英美ちゃんに教えてもらいたいほどです。まあこれが出来たら私だって、ステージに立ってますけれどね! 今月は、NIGHT AND DAY に挑戦です。
Commented by SHIN at 2006-03-04 00:00 x
昨日といい、今日といい、変な天気ですね。
アウトドア派にはやっかいな天気です。

「イエロー」と言えば、この前のシープレスでの玲奈ちゃんのかわいらしい服を思い出してしまいました。
もし、みっちもふと同じことを考えたとしたら、同類ですね。

HELENさん、梅ですか。
わたしも大阪城は毎年行きます。
それに加えて、いにしえから有名な「岡本梅林」にも行きます。
阪急岡本駅の北側徒歩10分です。

SHINちゃん、SHINのすけ、SHIN太郎。。。好きなように呼んでいただいてけっこうですよ♪
みっちの「弟分」というより「弟子」かも。
まだまだJazzの曲名もよく知らないので、勉強。。。修行中です。

「NIGHT AND DAY」といえば、コール・ポーターですね。
映画「de Lovely」見ましたし、CDも買いました!
「Ray」はDVD買っちゃいました。
ついでにガーシュインのDVD(白黒)も買っちゃいました。
実は今セールで¥500で買えるのです。
Commented by みっち at 2006-03-04 10:12 x
梅情報ありがとうございます、ヘレンさん、SHINちゃん。あのう梅林は少し難しくなってきましたが、とりあえず岡本梅林に一度行ってみようかな。

黄色い花、幸せを呼びそうでいいですね。で、フリージアが気に入って先日蕾ばかりの鉢植えを買ってきて食卓においているのですが、ようやく一輪咲いたら白でした。白も清楚でいいのですが、ここは黄色が欲しかった。
 ヘレンさん、「ないたんでー」がんばって下さい。その次は「わろたんでー」もよろしくね。(越智順子さんのもちネタ借用)
Commented by SHIN at 2006-03-04 15:23 x
「ないたんでー」、面白い!ぱちぱちぱち!
しかも、リエゾンですね。
越智さん、フランス語の知識があったりして。
Commented by HELEN at 2006-03-05 19:04 x
 SHINちゃーん(今日は親しみを込めて)、私も500円でまだ見たことのないオズの魔法使いを買ってしまいました。 「RAY」も去年、映画劇場で実損ねたので、500円だったら買おうかな、、、。どこで売っていましたか? 確かこないだEMIちゃんも「GEORGIA ON MY MIND」を歌ってましたよね。 RAY好きなのかな? なお、EMIちゃんのWebsite見せて頂きましたが、どのアーティストの表情もとても魅力的に撮れていますね。

 ガーシュインといえば、[Rhapsody in blue」。 私は、’S wonderful とか お稽古しましたけれど。 「Someone to watch over me」の、「迷える子羊のための羊飼いはどこ?私をみつめる将来のやさしき伴侶よ、早くやって来て」という歌詞に、私は、ウン十年前を思い出して、ほろっとなりました。 おかげさまでSOMEONEはGETしましたけれど。

 「ないたんでー」とは、お腹抱えて笑っちゃいました。ミッチさん!
Commented by SHIN at 2006-03-05 21:10 x
HELENさん
「Ray」は定価で買いました。
4000円くらいしたかな?
でも、どうしても欲しかったんで。
EmiちゃんもRay大好きです。

確認ですが、Emiちゃんの公式ホームページは
http://blog.livedoor.jp/emi_fan/
で、ファンのページ(豊富な写真集あり)は、
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Cosmos/1000/
です。

SHINちゃんの個人的なつれづれなる日記ページは、
http://blog.livedoor.jp/musicworld/
です。

写真、褒めていただいて恐縮です。
実は超初心者カメラマンです。
カメラはニコンで、単焦点レンズF開放+高感度フィルム(ISO1600)+ノンフラッシュというのがわたしのスタイルです。