ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

せっかくの好天気にお勉強


2006年3月25日(土)快晴

 久々に晴れ上がって暖かいお天気で絶好のツーリング日和。しかし、TIMEを読む会の日だし予習もできていない。今日はS木会長の同窓の方で英語の教授をしておられる方が来られるので、恥はかけないとの思いで、窓からいい天気を眺めながら予習に集中。分量が多くなかったので一応三回読んでほぼOK。ここのところ少し前倒しで予習をする習慣がつきかけていたのがまた元の木阿弥で、土曜の朝の一本勝負となったしまった。本当に進歩がない。

 芦屋の市民センターまででも「ろくべえ」で行きたいところだが、その教授も来ておられるということで終わってからの飲み会必至と読んだ。飲み会に出て飲まないというのも辛いし、飲酒運転するだけの技術、自信もない。飲むことを前提に徒歩にて阪急で行く。

 最近チラホラと新人の方が増えてきた。なぜかこの時期のニューカマーが多いように思われる。新陳代謝が進むということはいいことだ。しかし、思えばK田さん、K山さんと並び最古参組になってきている。その割に英語については、知識面においても勉強態度においても、これという成長が見られない。

 今日の記事はトリノオリンピックにおけるドーピングに対するイタリア警察の厳しい対応の是非についてであった。教授のT木氏はおとなしく聞いておられたが、終盤になりいくつかのコメントをいただいた。いろいろためになることを教えていただいた上にご本人の著書である「600 Keys to English Expression」という冊子まで一人一冊いただいた。かくなる上はせめて飲み会でご接待申し上げないといけない。

 ということで、TIMEを読む会の誇る「可能三姉妹」(「かしまし娘」の方に近いかも)を全面に立てて、まさやでのヤキトリパーティとなる。賑やかさとテンポのよさと知的レベルでは新地のお店を凌駕する。電車で来て正解であった。帰りは35分かけて歩いて夙川まで帰る。「ろくべえ」と遊べなかったのは残念だが、今日は頭も身体も十分使った感じである。
by yellowtail5a01 | 2006-03-25 23:59 | 外国語・教養 | Comments(3)
Commented by SHIN at 2006-03-26 10:01 x
みっち、やっぱり、人間老いて死ぬ前の1秒まで勉強ですね。
みっちの日記を読んでそう思いました。
Commented by みっち at 2006-03-26 18:52 x
えっとね、SHINちゃん、勉強も必要というかしたいという欲求はあると思うけど、その5倍は遊びたい欲求が強いと思います。
Commented by SHIN at 2006-03-26 23:37 x
「遊んで勉強できる」というのが理想ですね。