ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

OB会ツーリングクラブ

2006年4月28日(金)晴

 ピアノのレッスンが昼下がりから夜に変更となったので、練習の時間を確保できる。しかし、不得意な部分はなかなか手が着かない。毎日確実に時間を取って練習しないと7月の発表会には間に合いそうにもない。元々基礎も何もないので、無謀なのかも知れない。唯一の救いは、先生が「指がよく動くので大丈夫ですよ」とおっしゃってくれること。「ほんまかいな、それって営業トークでしょ」とも思うが、できるところまでやってみよう。

 もっとも先生の方にも練習をしない生徒に焦りを覚えてきたのか、今日は後のコマが空いていたせいか、一時間つきっきりで特訓。2小節くらいづつに分けて最後まで一通りオウム返しに付いていった。ヘ音記号の苦手な自分のためにドレミファで書き入れたアンチョコ楽譜も用意していただきただただ恐縮。

 夜、メールボックスに会社のOB会ツーリングクラブの世話役の人からメールが届いていた。メンバーの写真を添えてあったが、これは凄い。みなさん愛車とともにツーリングスタイルでのポートレートだが、まず乗っているバイクが「ろくべえ」とは種類が違う。いわゆるツーリングモデルというのだろうか。フルカウルで排気量は1000cc超。いかにも走りそうで風の影響も少なそうなモデルだ。

 特にBMWの人が何人かいたが、まさに垂涎の的だ。コスチュームは大体レザーの上下。皆さん65歳前後だと思うが、風貌も渋くてチョイワル気味で全然年を感じさせないダンディズムがプンプン。あ、やはり憧れてしまう。
by yellowtail5a01 | 2006-04-28 23:59 | 音楽 | Comments(0)