ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

控えめの35回忌

2006年6月30日(金) 曇

 亡き実父の35周回忌。本来であれば藤沢の姉も帰ってきて内々でそれなりにやろうということになっていたのだが、自分たちの娘の関係の来客や孫の世話など立て続けているようなので、これはまたの機会にしようと言うことになる。

 というわけで、いつもの墓参りメンバーと大して変わらないのであるが、91歳のおふくろも久しぶりに引っ張り出し、兄夫婦と俺の4人。裕子は外出恐怖症が重く、パス。墓参後に苦楽園の中華料理店の個室を借りて、ささやかな昼食会。毎日顔を合わしているメンバーだが、ミニコース料理をいただきながら話をすると、普段は話さないようなことにも話が弾む。たまにはこのような場面もいいのだろう。

 ビールなり紹興酒をいただきたいところだったが、今日はそうは行かない。クルマで行っていたこともあるが、今日の夕方までに来週に引き受けてしまった講師のレジメを完成させて提出しないといけないのだ。ベースは今まで使っているものを使うのだが、これをアメリカにターゲットを絞ってやり変えないといけない。酒を口にするゆとりはなかった。

 手元に殆ど資料はないが、インターネット検索を屈ししてデータを取り集め、何とか夕方5時前には仕上がる。EI社の本件担当のS氏にメールで送るが、週3回出勤とのことなので、不安。電話で確認するとOKとのこと。やれやれ。

 安心して、少しピアノの練習をして元町に向かう。その後があるので、久しぶりに電車で行く。練習不足がたたっている。やはり早く電子キーボードを入手して夜にも練習できるようになりたい。しかし、今はそのような出費は許されない。トレードの方が少し回復してきたが、まだまだ大幅赤字のまま。プラスに転じて経済的にも精神的にも余裕ができたら、真っ先にキーボードを買おう。

e0083517_014636.jpg 元町から梅田に直行し、NS5に着いたのは8時過ぎ。ちょうど英美ちゃんのステージが始まる前で、お店はもう満席。SHINちゃんが用意してくれていたいい席に着く。英語クラス仲間が主体らしい。とにかく若い。25歳が四人。中国の少しお姉さん、30代のお兄さん、カメラマン第1号(だったと思う)のY口さん、SHINちゃんと俺。総勢、八人だ。

 さらに隣のテーブルには会社のOBでドラマーのYOさんが、美女三人を侍らせて調子を上げている。誠に尊敬すべきOBだ。俺ももっと若い頃からピアノでもベースでもドラムでもしっかりやっておけば良かったとつくづく思う。

 英美ちゃんは少し喉を痛めているようなところもあったが、ファイーストステージ、セカンド、サードとだんだん盛り上がり、いつもの英美ちゃんに戻ってきた。でも、少しお疲れ気味なのかも知れない。お店の中はYOさんのはしゃぎぶりもあり、いつも以上に盛り上がっていたようである。
by yellowtail5a01 | 2006-06-30 23:59 | 家族・交遊 | Comments(5)
Commented by SHIN at 2006-07-02 10:41 x
みっち、
金曜日はお疲れ様でした。
確かに英美ちゃんも少し疲れがたまっているのかも。。。。

中国のちょっとおねーさんのVIPの方、人当たりもいいし、ちょっとボケるところ(日本との文化の差か、言語の壁か?)がいいです。
みっちとも話が合うようだし、また誘いますね。
Commented by さっこら at 2006-07-02 23:39 x
みっち師匠
相変わらずのハードスケジュールですね。
今日は久留米で「MAMI」さんのホテルのディナーショーのごときライブでした。
電子キーボードいいですね~。私は置く場所がないので、綾戸さんお勧めのまきまきピアノにしようかな~と検討中です。
Commented by みっち at 2006-07-03 01:43 x
さっこらさん、今日MAMIさんのライブだったんですね。どんどん進化しておられるんでしょうね、MAMIさんも。まきまきピアノ買ったら使用レポートよろしくお願いします。

SHINちゃん、金曜日はお世話になりました。久しぶりに若い人たちに混じってエネルギーをいただいたみたいです。中国のTさん、ちょっとおねーさんって書いたけど、実はお母さんなんですね。一才ちょっとの坊やが国で待ってるって聞いたときはちょっとジーンと来ました。
Commented by SHIN at 2006-07-03 05:51 x
みっち、
どの世代の人とでも、どの国の人とでもすぐに打ち解けあうみっちの人柄、感服しています。
Tさん、母子別れ別れなんて可愛そうですね。
もう、数年英語クラスに通っていると聞きましたので、あまり頻繁には帰っていないのかも。
Commented by みっち at 2006-07-04 03:26 x
SHINちゃん、いやぁ、そういわれてもなかなか心底打ち解けるって難しいですね。でも、飛び込んでいかないと何も始まらないと思います。老若男女、国籍問わず心の通う友達が増えるというのが理想ですね。