ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

今度の会社での初めての飲み会

2006年7月6日(木) 曇

 午後は経済産業省の輸出管理セミナー。社長以下総務部長、営業本部長、貿易課長、輸出管理責任者の課長と合計5人で出席予定。午前中に済ませるべき課題が色々あり、てんてこ舞い。時間がないと仕事は捗る。久しぶりにちょっとまとまったレターの翻訳をするが、法律面、技術面が混じりやはり楽しい。出来映えはともかくとして結構テンポ良くできたので満足感がある。

 昼休みが終わるか終わらないかのタイミングで中之島公会堂に向かう。入社以来何度か行っている場所である。若い頃は労働組合の集会で何度か行っている。やはりセミナーのようなもので行ったこともあるし、直近では異色ピアニスト小川理子ちゃんの特別リサイタルで行ったのが2,3年前か。

 経産省のお役人の話は単調といえば単調であるが、以前と違うところは資料が文字ばかりではなく、パワーポイントで図表化されているところが大きな相違点である。これはここ数年の変化であろう。おかげで退屈もせずに最後まで集中することができたように思う。

 終わってからどうするのかと様子を見ているとどうやら全員で一杯飲みに行くような気配。社長もどうせ奢るのなら「よっしゃ、みんなご苦労さん、今日は俺のおごりや、ついてこい!」くらい言ってくれたらみんなの士気も上がるのだが、技術屋さんなのかその辺りのメリハリは物足りない。仕事では非常にメリハリのついた方なのだが。

 結局ヨドバシの8階のキリン系のビヤホールでご馳走になる。アルコールが回るとやはり色々と話が弾み面白い。日頃は聞けないようなそれぞれの方の話や、社内の噂話も色々飛び交い参考になる。時々は「ろくべえ」をおいて電車で通うことも必要だ。

 2時間強、ワイワイと宴会状況となるが一次会で見切りを付け東京に向かうことにする。品川まで殆ど爆睡。さすがに飲み過ぎたのか11時前に品川プリンスでチェックインすると、外に出る元気もなく、電気とテレビを付けたまま眠ってしまう。
by yellowtail5a01 | 2006-07-06 23:59 | 仕事 | Comments(0)