ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カラオケ:リラックス、ジャズピアノ発表会:ストレス

2006年7月27日(木) 晴一時夕立

 久しぶりの「ろくべえ」通勤。暑くても風が気持ちいい。時間もかからないし汗とは無縁だし、こんなに素敵な通勤手段はないと断言できる。

 夏休み前の8月10日に経営会議で輸出管理のプレゼンをせよとの社長から指示があった。テレビ会議らしくテレビ画面とPC用のプロジェクターが併用できるらしい。従って、資料をパワーポイントに仕立てないといけない。ありがたいことに経産省のセミナー資料は編集可能なファイルで公開されている。これを最大限活用しない手はない。

 貿易課の連中と飲み会&カラオケ大会をしようという話を前からしていたのだが、日時決定。10日の終業後が一番気分的にも良さそうだ。A課長が仕掛け人でその部下のT主任がまた凄いらしい。彼女の奥村チヨを聞いたら三日くらい眠れないとのもっぱらの噂。楽しみである。他にどんなメンバーを集めるのかA課長とT主任にお任せ。闇鍋のようなカラオケパーティになりそうだ。

 夜にピアノの練習があるのでベルさっさ退社。でもこれが大正解。家に着いたのは6時前だったが急に夕立がざーっと降り出した。ちょうど食事の間降り続け6時50分に家を出る頃には見事に雨上がり。路面は濡れているが国道を直進するには何ら問題なし。7時半きっかりに元町に着く。今日が発表会までの最後のレッスン。先生も気合いが入っていて30分のところを60分に延長しての特訓。

 お題は、On The Sunny Side Of The Streetであるが、メロディのところは我ながら良くなってきた。しかし、アドリブとバッキングは未だにバラバラ。落ち着いてやれば指は覚えているのだが、ちょっと遅れたりするとしどろもどろで左手は開店休業状態になる。

 不思議なものでしどろもどろになってもどっかでまた正常な軌道に戻っている。A先生からは「みっちさん、ごまかすの上手かも!」とお褒めの言葉をいただく。本番になれば10倍緊張するだろうし、ごまかしは通用しないだろうな。大型二輪検定の緊張感が頭をよぎる。
by yellowtail5a01 | 2006-07-27 23:59 | 音楽 | Comments(7)
Commented by SHIN at 2006-07-29 14:52 x
その「発表会」には私とかは聴きに行けないのでしょうか?
親戚の音楽愛好家、だとかいう感じで。
Commented by みっち at 2006-07-29 16:15 x
SHINちゃん、いやご招待したいのはやまやまなんだけど何せ今回は棄権しようと思っていたところ先生にくるめられて渋々出るような状況でとても人様にお聞かせできるレベルになっていません。娘だけには「来てもいいよ」といっていたのですが、バイトでこれなくなりました。チケットが一枚余っているのでもしお暇でしたら応援に来ていただけますか。一杯ご馳走します。
Commented by SHIN at 2006-07-29 16:22 x
喜んでいきます♪♪♪
場所と時間を教えてください。
こちらの掲示板でもメールでも私はどちらでもいいです。
Commented by at 2006-07-30 00:49 x
ご期待に添えないけど、よろしければ是非!携帯に入れておきます。
Commented by SHIN at 2006-07-30 04:51 x
了解!
Commented by SHIN at 2006-07-30 04:54 x
そうそう、わたしが去年やったセッションのときなんか、終わった後、音符が一つあまるくらい、すさまじく、ずれていました。
プロではないんだから何でもありです。
今回がスタートですから、失敗するのはアタリマエ、だと思って楽しくやりましょう!
Commented by frugal at 2006-08-20 14:36 x
失礼いたします。奥村チヨさんの曲のアンケートをやっております。もしよろしければ、ご協力のほどお願いいたします。
http://crazypoker.seesaa.net/article/22527538.html