ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

守口は思い出の街

2006年7月28日(金) 快晴

 やはり梅雨明けだ。朝から快晴。入道雲が美しい。こんな日に朝早く家を出て南光ヒマワリ畑に再挑戦したいところだが、日曜日に控えたピアノの発表会が気になってとても出かけられない。特に夕方から夜にかけて外出予定があり、帰宅は深夜になるので、昼間しか練習できそうもない。真夏の太陽が恨めしい。

 ピアノを弾いてみてはパソコンの前に来て相場の様子を眺め、行ったり来たり。昨日のニューヨーク市場は中途半端だったが、東京はよく反応している。ここのところ各企業の第一四半期の決算発表が続いているが、概ね良好のようである。特に電機が良くなってきたみたいだ。松下、シャープは以前から好調のようであるが、ここに来てソニー、東芝、NEC辺りも上方修正。そして三洋も黒字転換とのこと。キャノンはもちろんいいみたいである。下値不安は少し遠のいたと考えて良いものか。まあ、油断は禁物だが。

 昼下がりの暑い中、自転車でJR西ノ宮に向かう。久々の再就職支援センターの面談日。桜橋のES社に一ヶ月ぶりに訪問。担当のK氏とはジャズライブに行ったり、株主総会の後に一緒に飯に行ったりで、すっかりお友達モードになってしまった。釣りによく行っておられるようなので、一度ご一緒したいものである。

 6時から守口で支部長先輩のK山さんの退職送別会。ちょっと時間があったので、ES社から目と鼻の先にあるMr. Kelly'sを覗いてみる。入り口は黒いカーテンで閉じてあるが、中からパンチのある歌声が聞こえてくる。表のプログラムを見ると今日は北浪良佳さんが出演。ちょうどリハーサルの最中だった。入り口からは見えないので道路の方に回るとカーテンはなく丸見え。良佳ちゃんの真剣な眼差しが見えた。ファンドマネージャーさんは来る予定なのだろうか。

 淀屋橋までブラブラ歩いて京阪に。守口駅に行くのは多分一年ぶりくらいか。お店の場所がわからず駅のホームで電話をしようとしていると懐かしいH井さんに会う。組合の本社支部の執行部で一緒に過ごしたのはほんの一年のはずだが、なんか濃い関係だ。凝縮した思い出がある。もっとも麻雀でよく巻き上げられた記憶が強い。

 守口郵便局の近くと聞いたのでそちらの方に歩いていくと今日の主役のK山さんがウロウロしている。やはり場所がわからないらしい。三人で郵便局を探し当てるとすぐ近くに平三商店という魚屋さんがあった。e0083517_113182.jpg懐かしい仲間が順次集まる。当時の書記長をやっていたM岡氏が懐かしい写真をパソコンに取り込んでプロジェクターで壁に映す。忘れていた数々の場面が彷彿とする。

e0083517_1113778.jpg 途中、トイレに行こうとするとなんと別テーブルで懐かしい顔、顔、顔。本社時代にお隣さんだった渉外部の往年の仲間(といっても若手ばかりだが)がワイワイと盛り上がっている。しばし、こちらにも加わる。さすが守口だなぁと妙に感心。そういえばお店を探し当てる前に三洋の組合の本社支部長をやっておられたO原氏にもバッタリと会う。こちらは多分1988年以来だから18年ぶりか。それでも一瞬でお互いわかった。たまには守口界隈を歩いてみるものだ。

 K山さんも少しだけ早期定年退職組だ。だんだん仲間が増えると思うとこれまた楽しい。20余年の歳月をタイムスリップして昔に戻る。
by yellowtail5a01 | 2006-07-28 23:59 | 友人・交遊 | Comments(5)
Commented by ファンド・マネージャー at 2006-07-30 00:56 x
私の名前が載っていたので、チョコットお邪魔します。金曜日の「Mr.Kelly’s」の北浪良佳のライヴは行くつもりにしていたのですが、その日はご存知のとおり株式市場が前日に続き暴騰していまして、普通の投資家なら儲かってウキウキしているのですが、デリバティブをしている私はオプションのコールの売建てをしていまして、?百万円の損をしていたのです。一日中、パソコンとにらめっこという疲れもあり布団をカブって寝てしまいました。やはり、天狗になってルールを無視したトレードをすると結果はよくない。これからは肝に銘じます。
ところで、みっちさんのお友達のお医者さんのKさんと「Basin Street」で、先日、偶然お逢いしました。専門に特化すべしとのサジェスチョンをいただきました。
日曜日のピアノの発表会の成功を祈ります。
Commented by みっち at 2006-07-30 01:16 x
ファンド・マネージャーさん、プロでもそういうことってあるんですね。僕の方はささやかながら少しは取り戻すことができてホッとしていたところなんですが。良佳ちゃんのベイズンストリート行かれたんですね。K君からも聞きました。「専門に特化すべし」という彼の言葉は、私としては耳が痛いところです。みっちは広げすぎだっていつも言われています。
Commented by ue at 2006-07-30 08:50 x
みっちさん、ジャズライブ、ピアノ、ハングル、英語、ゴルフ、バイクに写真、トレードに・・・そう、飲み会、ほかにまだありました?あっ失礼、週3回のビジネスも。slow lifeなんて「看板に偽りあり」ですね。私は、好奇心とタフネスが源になってるんだなと、羨ましく思います。どんどん間口を広げてください。この二つは人生の財産と思います。私はどんどん頭でっかちになってゆくようで、腰から下が安定しません。足腰を鍛えないからショットがぼろぼろ、とK先生から叱咤激励されております。
Commented by ue at 2006-07-30 10:05 x
ファンド・マネージャーさん、始めまして。よくぞ負けを認められました。尊敬です。人間誰しも負けは認めたくありません。歳をとるとますますです。ゴルフでは初心者はハンディーをもらって楽しめます。マーケットはプロも素人もハンディー無し、運よくイーブンで上がっても、てら銭の損。OBショットは命の次に大事な金をロスします。私もちょっとかじってますが、現物一本です。塩漬けでもやもやは体によくありません。損切りで軍資金を取り戻したあとはすっきりします。でも、いつもチキンで波に乗れません。
「お爺ちゃんは真っ青になって、手が震えて葉巻の灰がボロボロと膝に落ちてたえ・・・」53年前のスターリンショックの時の母親の記憶。ITバブル崩壊の2000年から始まった株式不況、空売りで最後の勝負と母親と二人、証券会社を駆け回ったらしいが、高齢故の門前払い。「株屋の最後はみんな哀れやな・・・」と父親のため息。その2ヵ月後に米9・11同時テロ発生。父親は3年前に他界しました。我が家は祖父・父と株屋なんです。私もアーリーリタイヤしたチョンガーです。玄人さんに失礼を申し上げたかもしれません、お許しください。これをご縁によろしくです。
Commented by みっち at 2006-07-31 00:26 x
ueさん、やはりK先生の言葉があたっているような気がしてきました。欲張ってどれ一つ未だに自信を持てるものがありません。俗に言う下手の横好きの見本みたいな奴だって、今日のピアノ発表会でつくづく思い知りました。でも、欲張りなんでしょうね、なかなか取捨選択ができません。