ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

コチコチのリハーサル、どうなることやら

2006年7月29日(土) 快晴後曇

 真夏の輝く太陽。やっぱりお天気がいいと人生も明るくなって来るような気がする。燦々と陽光が降り注ぐ中、阪神高速で三宮に向かう。昼前にリハーサルの予約を入れてもらったのだ。でも、阪神高速は西宮から神戸までずっと大渋滞。この前向日葵を見に行ったときの経験で、側道と車線の間を使い分けて、スイスイと走る。それほど飛ばすわけではないが、60kmくらいでトコトコ走る感じ。「ろくべえ」に似合った走り方かも。信号なしで30分で到着。

 リハーサルスタジオは市役所の近くの古いビルの一室。防音ドアを開けると40歳くらいのお兄ちゃんがやってる。少なくとも俺よりは格段にうまい。その次は高校生のお嬢さん。これは本格的だ。小さい頃からピアノに馴染んで、最近ジャズに目覚めたのか。ミスティとジャイアントステップ。後者はめっちゃアップテンポで感心する。こんな子と一緒にやるのはイヤだ。

 いよいよ順番が回ってくる。ドラムとエレキベースとサックスが入る。やはり緊張すると指が全然動かない。ああ、こんなしどろもどろでエントリーするんじゃなかったと後悔する。しかし、今更引き返すわけには行かない。恥を承知で自分なりのベストを尽くそう。

 家に戻ってからメトロノームを86、100,110,120と色々変えてチャレンジするが、帯に短したすきに長しという感じで、アドリブは86、主テーマは110位でも大丈夫。何度も何度も弾いてみるが、つっかかるところは何度やってもつっかかる。こんなことなら二ヶ月前から今くらい真剣に練習をしておけば良かったと悔やまれる。

 夕方になり、ピアノに後ろ髪を引かれながら梅田に出る。先日株主総会に一緒に行きながら、途中で失礼して昼下がりのカラオケに付き合えなかったO原さんとの何年振りかの飲み会。O原さんの高校の同級生のやっているお店のボウリング大会にまず出場。そんなに悪くないボールが行くのだがストライクが取れない。136,134という自分としては不本意な結果で、27人中の第8位。賞にはありつけなかった。

e0083517_1443756.jpg ボウリングの後は梅田第1ビルの屋上のビアガーデン。冷房のないところで飲むんかい、と文句を言っていたが、屋上はそれなりに涼しい。何よりも空が見えるのが嬉しい。思わず写真を撮る。安上がりの飲み放題、食べ放題で腹ごしらえをして京橋に。O原さん行きつけのお店。8人分のカウンターしかないが、しばらくは貸し切り状態。取りあえず歌い込んだナンバーを何曲か歌う。新しいジャンルは最近開拓できていないが、まずまず盛り上がる。ボウリングでも大声を出し、カラオケでも声を出したので、喉が痛い。
by yellowtail5a01 | 2006-07-29 23:59 | 音楽 | Comments(1)
Commented by SHIN at 2006-07-30 21:06 x
みっち、今日の本番お疲れ様でした。
すっかり忘れてましたが、チケット代とかビール代、良かったんでしょうか?

中にはすごいうまい人がいましたが、昔からやってるので別格です。
こっちはこっち、気長にやりましょう。
「継続は力なり。」です。

わたしも刺激かなり受けました。
密かにまた始めようかなと思ったりして。
ないしょ、ないしょ。。。。