ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

久しぶりのGolf&Jazz

2006年8月6日(日) 晴

 今日はロータリーゴルフのAクラスの月例競技会開催のためK氏、A氏はそちらに出走。こちらは練習ラウンドで昔の仲間ですずらんコース。午前のインはまずまず。ボギーペースを維持するが最終ホールでドライバーの引っかけが出てしまいダブルボギーを叩く。それでも46ということですずらんコースとしては上出来。午後も頑張ろうと思うが、なんせ36度くらいの暑さ。暑さのせいかどうかわからないが、午後は終わってみると53。ロングでの大叩きがこたえる。なんとか100は切ったが課題の沢山残るラウンドであった。

 それにしてもこんなに熱い中でゴルフをすることが健康にいいのかどうか。下手すると熱中症にかかりそうだ。八月は暑い中のゴルフが続くので暑さ対策をしっかりやっておかねばならないであろう。

 一旦家に戻り、冷麺を食ってから三宮に。5月の神戸ボーカルクィーンコンテストでグランプリを獲得した久留米出身のMAMIさんの神戸ライブの日だ。最近よくお邪魔することになっているBasinStreet。アットホームでいい。8時きっかりに着くとSHINちゃん始め、Emi Couple、K君、Hさん、そして後からFMさん。なんか同好の士が集う。

e0083517_3493575.jpg MAMIさんの歌唱力、パンチ力、リズム感は凄い。今後どのようにジャズ界でブレークしていくのか楽しみである。自分で曲をアレンジしているのが凄いと思う。特にセカンドセットの終わりがけのボサノバ調のミスティでオーディエンスを巻き込んでのアレンジには脱帽。オーディエンスサイドとしても声を張り上げて歌いやすい節回しであった。多分オリジナルなのだろう。

 SHINちゃんが「神戸市民を代表して」花束贈呈。彼はなかなかやる。前回の山口有紀さんの時といい、すっかりムードメーカーである。日曜の夜ということもあり一緒に楽しんだメンバーは遠い人から順次先に帰られたが、近隣住民のSHINちゃんと自分が最後まで残る。MAMIさんも良かったが、高橋さんのピアノもなかなか凄い。どうしてあんなに速くしかも正確に指が動くのだろう。その高橋先生が帰りがけにエレベーターまで送って下さったのには感激。また好きなピアニストが誕生した。
by yellowtail5a01 | 2006-08-06 23:59 | 音楽 | Comments(5)
Commented by ファンド・マネージャー at 2006-08-08 22:29 x
みっちさん、「Basin Street」でのMAMI JAZZ LIVE 凄い熱気でしたね。MAMIさんは自身でアレンジされるようですが、それについていくミュージシャンも大変だと思います。あの大御所の高橋俊男さんが老眼鏡(?)を掛けて必死に譜面を見つめていた姿で分かりました。
みっちさんもピアノをされるので高橋さんの演奏の凄さをまじかで感じ取られたのだと思います。これからも、時たまライヴに出かけると思いますが今後ともよろしくお願いします。
Commented by SHIN at 2006-08-08 22:39 x
F.M.さん、こんばんは。
「これからも、時たまライヴに出かけると。。。。」ということは、これからは回数が減るのでしょうか?
それとも言葉のあや??
F.M.さん、K先生やみっちやわたしで、「神戸の4羽ガラス」になりましょう!

K先生、根っからの北浪良佳ファンのようですね。「わたしは北浪良佳以外は聴かん!」とこの前も言ってました。
でも、麻美さんと有紀さんは例外のような感じです。
次は英美さんですね。
落城の日も近い??
Commented by ファンド・マネージャー at 2006-08-09 03:04 x
いやいや、SHINさん、みっちさんのHPをハイジャックしてお答えするのも何ですが、ライヴの回数が減ることはまずあり得ないと思います。これは家内用のコメントを引用したまででして、私自身は毎日でも北野町はもちろん、梅田のライヴハウスにも通いたい気持ちなのです。
実は、以前に家内を伴って良佳さんのライヴに行った時に良佳さんから「メールいただいています。」と声を掛けられたのが不運の始まり。
メールといってもブログにコメントをしただけなのですが、それが理解できないらしく、「あなたと良佳さんとはメールを交換する中なのね!」と怒り心頭の様子。
こんな調子ですから、私がMAMIライヴで英美さんと肌も触れ合うほどに接近していたと知ったら、私の身に危険が及ぶ事は間違いありません。特に土曜日などはよくスパゲティーの料理をするのですが、場合によってはそのスパゲティーで首を絞められかねません。
そのような苦難を乗り越えても私はジャズの発展のために日夜活躍するつもりなのです。
Commented by みっち at 2006-08-09 03:46 x
F・Mさん、SHINちゃん、先日はありがとうございました。K君といい、Hさんといい、神戸ジャズファンの輪が広がっていき、なんか楽しみです。高槻はじめ守口・門真などジャズに力を入れている殊勝な自治体も増えていますが、やはりジャズといえば神戸、神戸といえばジャズ。ささやかながら盛り上げていきましょう。嫁ハンとのバトルはいずこも同じですねぇ。悪いことしてるわけではないけど嫁の立場からは気悪いかもしれないので、節度をもってだましだまし行きましょう。
Commented by SHIN at 2006-08-09 06:08 x
うっ。。。。コメントしにくい議論ですが、まあ、何一つやましいことはお互いしていないので、堂々とやりましょう!
「おらー、ジャズ行ってくんどー!」と、堂々と玄関を出ましょう。。。。理想ですね。