ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

初めてのびっくりドンキー

2006年9月11日(月)晴

 9.11から5年が経った。ちょうど本社から高槻に転勤した年。毎日深夜まで東芝との提携交渉が続いていた頃だ。もう5年も経ったのかとも思うし、もうずいぶん昔のことのようにも思われる。東芝がポーランドに液晶工場を作るという記事が昨日の日経に載っていたが、どう理解すればいいのか。東芝とキャノンが進めているSEDが未だ日の目を見ない間に液晶への大型投資ということは、SEDはものにならないのか。ここの読みは電機株を扱う上では重要なポイントだと思う。果たして、プラズマが大型の本命として独走するのか? 或いは液晶ジャイアントのシャープが天下を取るのか。うーん、実に面白い。

 明日の東京出張で使う資料の完成と必要部数のコピーを取るため出社。10:15出社の14:15退社。報酬は日当の比例配分か。詳細までは決めていなかったが、それが妥当なところであろう。いつもなら隣の女子社員が弁当を頼んでいてくれるので、食堂でそれを食べるのだが、今日は朝一番にいなかったので、弁当なし。

e0083517_0345995.jpg それで、昼休みは一度いってみたいと思っていたドンキホーテならぬびっくりドンキーに行ってみる。歩いて2分。思ったより落ち着いた内装で、客筋もそれほど若い人ばかりではない。サラリーマンの昼食どころとなっているようでもある。写真の日替わりランチが700円くらい。コーヒーを付けても800円少々であった。頻繁に行くと飽きると思うが、月一くらいはいいかも知れない。

 退社後は郵便局での用事、銀行、玄関の蛍光灯が切れたので球の交換。その合間にゴルフ練習。午後は忙しいが、めっきり秋らしくなりなぜか感傷的なムード。COOPに買い物に行った帰り道、角のTapasというスペインバール風お店の前を通ると、マスターとママが楽しそうに笑いこけているので、思わず入る。他の客はいないので気楽である。客がいないのに毎日顔をつきあわせている夫婦で笑いこけられるというのは羨ましい限りである。本当にいいカップルである。

 カウンターに腰を下ろしビールを注文して、あては何にしようかなと思っていると目の前にシシトウが置いてあった。「このシシトウはどういう料理?」とマスターに訊くと「フリットですよ、スペインではこんなんいっぱいありますよ」とのこと。そういえば、昨日ゴルフの帰りに淡河の道の駅により、80円で新鮮なシシトウをどっさり買ってきていたのだ。

 本場スペインでは油はオリーブオイルになるそうだけど日本では高いのと重いのでサラダオイルを使うらしい。素揚げにしてあとは岩塩を少しまぶすだけ。これが実にうまい。家に戻って夜食に試してみるとそれなりにうまくできた。岩塩がないのがちょっと物足りない。それと後は揚げの温度設定であろう。油を使えるようになるとレシピの幅がグーンと広がりそうで楽しみが増える。
by yellowtail5a01 | 2006-09-11 23:59 | 料理・グルメ | Comments(3)
Commented by SHIN at 2006-09-12 21:01 x
ししとう、わたしも大好きです。

さて、10日にライブを撮影しに行ったバンドのベースの方のブログです。
わたしのブログにコメントくださいました。
「音楽と写真」が趣味なところがわたしと同類です。
写真類もすばらしいです。
http://yanp.hustle.ne.jp/modules/wordpress/
Commented by SHIN at 2006-09-13 23:13 x
英美ちゃんが10/1(日)の14-16時に「ソネ」でライブです。
神戸初進出です!
ぜひよろしくお願いします。
Commented by みっち at 2006-09-14 06:13 x
ベースの人の写真素晴らしいですね。カメラもライカだのハッセルだの往年の名器揃いです。

英美ちゃん、今週金曜日が北新地、1日が神戸進出。ソネは一応テリトリーなので行きたいところですが、ちょっと予定が未定です。