ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

冴えない雨の日は草むしり

2006年9月13日(水)雨

 朝は曇だったが、昼前から霧雨、午後は本降りとなる。相場を除いても米国高のわりに反応が弱く、寄り天の様相。面白味もなさそうなので、隣の兄貴宅に行って、家内の実家のお母さんから送ってもらったナシのお裾分けを届けるとともに、お彼岸の墓参りの日程を調整する。おふくろはしんどそうで無理であろう。藤沢から姉貴が帰ってくるのでそれに合わせて25日に三人で行くことに決定。

 隣との境というか隣の通路沿いに猫の額ほどの土の庭があるのだが、ここが草ぼうぼう。いつもならおふくろがついでに草むしりをしてくれているのだが、今年はかなり身体がきついようで荒れている。幸い雨で土も軟らかくなっているので、草むしりを始めると結構ムキになって一時間強、小雨の中で頑張る。おかげで少しすっきりした。

 韓国語教室に向かう頃には、かなりの大雨。レインウェアを着て「ろくべえ」で行くのはちょっと辛い。といって、電車で行くには歩く距離が長く時間もかかるので、レッツ号で行くことにする。スーパーの駐車場に入れておこうと思うが、いいのが見つからない。で、時間もないので時々使うTime24というコイン駐車場に入れようとするが、空きがあるのに「今日は工事関係者に貸しきりです」とガードマンに断られる。仕方ないので、ラ・モールの地下駐車場に行くと幸いなことに一台分だけ空いていた。しかし、2時間駐めると1000円。大都会でもないのに高すぎると思う。安心して駐められる路駐スポットはないものであろうか。
by yellowtail5a01 | 2006-09-13 23:59 | 家族・交遊 | Comments(2)
Commented by ue at 2006-09-14 09:07 x
みっちさんも、この日は雨に苦労されたようですね。私たちのレッスンラウンドも終日雨でした。晴れ男の面子もありまして、スタートから「今日のお天気は自信ありません・・」と断ってスタートしました。途中いっこうにやむ気配なく、私は1.5倍疲れてしまいました。雨のゴルフはしんどかったですが、K先生は100切りされ、めでたしめでたしでした。
Commented by みっち at 2006-09-15 01:46 x
ueさん、さすがの晴男もこの秋雨前線には叶わなかったみたいですね。まあ、晴男のメンツも心中お察し申し上げます。雨が降るのは自然の摂理。晴男が手を抜いているわけではないのでしょうが、それなりのプレッシャーがあるんじゃないかと思います。まあ、気楽に行きましょう。