ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

生活の変化始まる

2006年9月22日(金)晴

 昨夜から四人家族の生活が始まる。なんとなく張り合いがある。朝はお粥、昼は鯛にゅうめん、夜は豚肉のショウガ焼きと和風総菜数点。二人だけの生活より絶対に気合いが入っている。

 それにしても火事の後処理は結構大変である。焼失した動産のリストを作らなければならない。全て思い出せるわけはないが、可能な範囲で頑張らなくてはならない。

 損害賠償のことが気になっていたが、取り敢えずは保険でカバーされるようのでいいかと思う。皆さんのアドバイスもあり、保険プラス損害賠償請求が出来るかと疑問がもたげるが、調べてみると失火法により、請求はまず出来ないようである。通常の火の不始末で隣家に類焼した場合は火元責任者は賠償責任はない。なんか不条理な感じがするが、見舞金くらいはもってくるのかどうか。金額はともかくやはり気持ちを形に表して欲しいところである。
by yellowtail5a01 | 2006-09-22 23:59 | 家族・交遊 | Comments(2)
Commented by ue at 2006-09-26 08:35 x
みっちさんの存在が皆さんのよりどころでもあるようです。ご高齢で思わぬ災難を受けられたご親戚の心中は、金銭であがなえないものと思います。お見舞い申し上げます。
Commented by みっち at 2006-09-29 04:01 x
ueさん、お見舞いありがとうございます。でも、義母も大分落ち着いてきたみたいです。トラウマが思ったほどでもなくありがたいと思っています。