ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

ハワイ地震で朝からてんやわんや

2006年10月16日(月) 晴

 義母と娘が出発して火災以来四週間ぶりにまた夫婦二人の静かな生活に戻った。朝食を簡単に摂っていると藤沢の姉からの電話で、ハワイ地震とを知る。え、嘘やろといいたくなる。昨夕関空を出発したので、ホノルル到着は現地時間の日曜の早朝。地震発生が現地時間の日曜朝7時7分。何というタイミングだ。ニュースによるとハワイ島で地震があったが死傷者は出ていない模様。しかし、オアフ島でも停電で非常事態宣言が出ているとのこと。ホノルル空港は閉鎖状態らしい。

 航空会社に確認するとフライトは間違いなく到着しているらしい。旅行社の方は10時にならないと電話もつながらない。娘の携帯にかけても留守電の案内。何のためにDOCOMOの国際電話をレンタルしていったんだよ、っていいたくなる。多分使い方がわからず変な設定にしているんだろう。確かに初めての時は戸惑うのはわかる。

 10時になって旅行者の担当の人に電話をすると「現在、現地に確認中なので、情報が入り次第ご連絡します」とのこと。それほど心配する状況ではないが、空港閉鎖と聞くとどんな状態で待たされているのか、気になる。

 昼前になって連絡があり、無事ホテルにチェックインしていることは確認できた。但し、部屋にはおらず直接の連絡は取れないとのこと。こちらかもホテルに電話して部屋の電話を呼び出すが、応答なし。オペレーターに状況を聞くと、街はずっと停電でレストランもほとんど休業とのこと。ホテル内の施設は通常通りやっているとのことなので、少し安心する。

 大体の状況がわかったので、午後は安心してゴルフの練習に行く。水曜日にはまたスポニチのオープンコンペがある。12月の決勝資格は9月にゲットしたが、仲間の一人のO氏がまだ20位以内を達成していないので、韓国語教室をサボっての泣く泣くの出走である。しかし、本音のところではここのところ少し開眼しつつあるので、相性のいいスポニチで自己最高記録を更新できるのではないかと密かに期待するところがある。

 ドライバー、アイアンとも悪くない。それと先週の高校同窓会コンペの優勝時の副賞であったパターを試してみると、愛用のオディッセィの2ballsよりも重量感があって、いい感じ。音も悪くない。水曜日はこのパターでやってみようと思う。
by yellowtail5a01 | 2006-10-16 23:59 | 家族・交遊 | Comments(3)
Commented by ue at 2006-10-17 07:06 x
ご心配、お察しいたします。こちらではなす術ありませんが、若いお嬢さんが同行されてるなら安心、信頼するしかないですね。でも、肝心なときの海外携帯なのに、もどかしいです。
Commented by tetsu at 2006-10-17 18:59 x
ご無事で何よりです。それにしても、よりによってなんでこんなときに、と思います。
Commented by みっち at 2006-10-18 00:19 x
お励ましありがとうございます。本当に義母はここのところ災難続きです。が、ものは考えようで、災難には遭っているけれど無事でかえって家族の絆が深まっていると考えると、「災い転じて福となす」ということもありかなと思ったりします。