ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

韓国語継続することになりそう

2007年1月31日(水) 晴

 一月はいぬ。ゆったりしたのは三が日くらいでその後は早かった。2月も逃げるというので、心してやるべきことを確実にやりたいと思う。

 今日も本当にいいお天気。午前はおふくろ通院につきあう。もうすぐ92歳のお誕生日。さすがに年を取ったなと実感する。子供の頃は大きな存在だったが、いつの間にか体も顔も小さくなって、本当に転んだら折れそうに痩せている。大正の初期から戦前戦後を経て100年近くもよく元気に生きてきたものだと思う。そういえば、おふくろが入院したという記憶はない。週末のお誕生日は盛大に祝いたいと思う。

 韓国語教室は、先週辺りから新人が4人も入り、急に活気づいてきた。何とかついて行っているが、正直苦しい。覚えても覚えてもどんどん忘れていく。やはりこれは加齢現象なのか。もっとも教室の皆さんもどっこいどっこいか年上の方も多いのだが、頑張っておられる。刺激と緊張感をもらえるというのは、いいことなのだろう。4月以降も教室を継続するらしいので、時間的に都合がつけばやはり続けるのがいいかなと思う。
by yellowtail5a01 | 2007-01-31 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)