ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

初めてのレフトアローン、さすが芦屋だ

2007年3月10日(土) 晴後雨

 6時15分に起きて四条畷へ。S電工のセミナーハウスは生駒山系の山あいにある。そこで8時30分開講のセミナーを担当していたので、久しぶりに早朝の電車に乗る。それでもJRの東西線経由で行くと50分弱で四条畷に。土曜日の朝刊を隅から隅まで読むことができる。

 セミナーの方は、無事に終わるが出来映えとしては「可もなく不可もなし」というところか。もっともっと工夫できそうなところがいっぱいありそうだ。やはり、笑いを一時間に一度はとりたいものである。元上司のN氏と半年ぶりにご一緒だったので、帰りに昼食をご一緒する。相変わらずジョギングやマラソンにチャレンジしておられるようだ。四方山話をしていると、「YKさんが日経夕刊の『キャリアの軌跡』に載っていたね。」との話。読んでいなかったので、家に戻って早速見る。確かにポートレート入りで載っている。昔の仲間が頑張っている姿を目の当たりにして、本当に自分のことのように嬉しい。

 久しぶりに娘が帰ってきたので、予定していた芦屋のレフトアローンでの前重英美ちゃんのライブに一緒に行くことにする。ロイヤルホースでの関西女性ボーカル4人組公演以来か。いつもの仲間にSHINちゃんの会社の写真部上司であるT部長とそのお父さんも同席。お父さんは大先輩だ。

e0083517_0533999.jpg このレフトアローンというお店、5年くらい前から気になっていたが、初めての訪問である。普通のライブハウスと違うところは、広東料理レストランであること、それと客筋がちょっと違うかな、というところ。さすが芦屋の山手、雰囲気がちがう。もっとも店内はかなり賑やかで、カメラマン4人が最前列を占拠し、撮りまくるが殆ど気にならない。

e0083517_0541513.jpg 英美ちゃんは、相変わらず安定した歌とトークで素晴らしいエンターテインメントである。
e0083517_055991.jpg安次嶺悟(p)
e0083517_0552434.jpg荒玉哲郎(b)

e0083517_134956.jpg

by yellowtail5a01 | 2007-03-10 23:59 | 音楽 | Comments(4)
Commented by ue at 2007-03-12 06:35 x
素敵なお父さんですね・・ともらした私の言葉に、「ハイ!」と強くうなずかれたお嬢さんがとても眩しかったです。
Commented by SHIN at 2007-03-12 06:55 x
みっち
お疲れ様でした。
いいお店でした。
みっちのいいところがすべて遺伝したような自慢の娘さんですね。
Commented by fund money じゃん at 2007-03-12 23:49 x
「レフトアローン」ではみっちさん似(?)のチャーミングなお嬢様にもお目にかかることができラッキーでした。英美ちゃんと比べても負けていませんね。さぞかしご自慢のことと推察いたします。

それにしても、みっちさん親子は本当に仲がよろしいようで、羨ましい限りです。
Commented by みっち at 2007-03-13 00:31 x
皆さん、レフトアローンではありがとうございました。娘のこともお褒めにあずかり親ばかながら大変嬉しく思います。いつもいつも仲がいいわけではありませんが、普段離れて暮らしているとお互いに相手のことを気遣うことがあるのかも知れません。