ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

気持ちは35年前にタイムスリップ

2007年3月24日(土) 雨

 藤沢の姉夫婦宅を辞して羽田へ。3時に芦屋に着けばいいので、藤沢駅から空港バスで行くが、これが結構時間がかかる。直行で行けば早いのであろうが、大船駅に寄るため駅前の渋滞に巻き込まれる。

 12時半の飛行機には余裕で乗れるが、休みの日なのに満席。そういえば大阪線からジャンボを見かけなくなった。以前は大概二階建てのジャンボ機だったが、737にダウンサイジングしている。確かに小さい飛行機で満席運用した方が効率がいい。JALも少し改善されつつあるのか。

 TIMEを読む会には間に合わなかったが、法律英語の方はぎりぎりセーフ。今日は勉強会の前に年に一度の総会があるので、欠席はしづらい。会長と事務局長は留任と言うことで、会計のみ新しい人に交代。月に一度の勉強であるが、日頃オーラル英語を使う機会が乏しいので、貴重な会である。

 二次会のまさやにも少し顔を出すが、中座して三宮へ。旧友Katsと飯を食べる予定にしていた。学生時代から新入社員時代に良く通ったビリヤード場のマスターの奥さんが、亭主を亡くして今はしゃぶしゃぶ店の女将をやっているというので、そこを訪ねる。もう65歳になっていたが、昔話をしていると35年前にワープする。

 帰りにもう一軒ということになり、六甲道の近くにKatsが見つけたというオールディズのお店に寄る。神大卒業の同年代のマスターが昨年末から始めたという。ジュークボックスがおいてあり、60年代~70年代のポップスを主体に曲が並んでいる。レコードやCDもぎっしりあり、楽しそうなところである。マスターは2年後輩と言うことであった。詳しい身の上話は聞かなかったが、脱サラ組(私語?)か。

 遅くなってKatsの奥さんから電話が入り、「送別会が終わったけど、どこで飲んでるの」とのことで、「よかったら合流しない」と振るとほどなく到着。相変わらず賑やかでお店が明るくなった感じ。またまた、三人で昔話から子供の話、これからの人生の話など話は尽きない。お店の閉店時刻が11時ということもあり、お開きとする。
by yellowtail5a01 | 2007-03-24 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)