ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

名古屋も暑い

2007年9月21日(金) 晴 11195歩

 午後1時から名古屋市内の中堅自動車部品会社での国際要員研修があり、これまた一日仕事である。出張では知らない場所に行けるという楽しみはあるが、名古屋はどうも張り合いがない。中途半端に近いのと知り合いがいないというのもアフターファイブの楽しみがない。必然とんぼ返りとなり、疲れだけ残る感じである。

 往きはJR東海道線のダイヤの乱れで時間が読めず、のぞみ自由席となった。1号車に唯一空いていた席を見つけ座れたからよかったが、小一時間でも名古屋まで立っていくのは辛い。京都から70台半ばとおぼしきばあさんが乗ってきて、何故かよりによって自分の隣の通路に荷物を置いて立つ。しかし、ここは席を譲る気にはなれない。

 まあ、元気そうだし、厚かましそうだし、どうせ名古屋からは座れるからいいだろうと無視することにしたが、これがもう少し老齢で足許が危うければ譲らないとこちらが落ち着かなくなるのだろうな、と考えているうちに名古屋に着いてしまった。

 中堅の部品会社は、名古屋を象徴するかのように伸び盛りの会社らしく、社員も若々しく活気に溢れていた。社内の廊下にもいろんなスローガンを張り出してあったりで、おそらく創業社長の思い入れが強いのであろう。今週3回同じような内容で講師をやったが、今日の中堅会社が一番手応えを感じた。こんな会社が大きく成長するのだろうと思われた。残念ながら上場はしていない。

 
by yellowtail5a01 | 2007-09-21 23:59 | 仕事 | Comments(0)