ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

ライブクラシック 昼HAT神戸

2008年2月2日(土) 曇後雨 6158歩

 母の93才の誕生日。毎年、「来年の誕生日は祝えるのか」という不安を覚えつつも無事お誕生日を迎えられるのはありがたいことである。プレゼントはエルベランのクッキーと12月のベイシェラトンで親戚が集まったときの写真のプリント。はやくプリントしておけば良かったのだが、横着していたのがたたる。なんとしても今日の夕方までには完成させないといけない。

 かたや、明日は久しぶりのラウンド。強敵を相手に握るわけだから大ダタキは許されない。1月は練習もあまりできていないので、なんとしても今日は各番手およびパターの実戦練習をしておかなければならない。やってみるとブランクの割にはまずまずのいい当たり。これならなんとか明日は戦えそうである。

 14時からの音楽会の時刻が刻々と迫ってくる。尼崎テクノランドから飛ばして家に帰ると13時半。何で行くのが一番早いか。それは「ろくべえ」号をおいて他はない。厚着をして家を飛び出したのは13時35分。43号線をひたすら西へ。走り慣れた道だから飛ばす気になれば飛ばせる。走っているトラックとトラックの間をすり抜ける勇気はないが、乗用車と乗用車の間ならOK。

 木曜日に行った兵庫県立美術館に着いたのは14時ジャスト。会場に行くとちょうど一曲目のアベマリアの途中。席を見つけて音楽鑑賞とする。このような演奏を聴くのは、中国人歌手、李広宏氏の音楽会以来のような気がする。SHINちゃんはカメラマンに徹し、ueさんはビデオ撮り。歌とピアノのニャリさん夫妻は、ueさんのマンション友達とのこと。本当に美男美女カップルで音楽も素晴らしい。心が洗われるような気持ちがした。
e0083517_093151.jpg

e0083517_095711.jpg声楽家らしい風貌のニャリみゆきさんだが、お話しをすると実に現代風でおきゃんなところもありそうで親しみが持てる。

それにしてもコンデジで最高感度撮影にして望遠をいっぱいいっぱい効かせて、さらにトリミングで絞り込むと画像の荒れは凄まじい。みゆきさんの美しい肌のトーンを出せずに残念。今度はデジ一できちんと撮らせていただきます。
by yellowtail5a01 | 2008-02-02 23:58 | 音楽 | Comments(11)
Commented by SHIN at 2008-02-03 09:15 x
みっちさん

昨日はお疲れ様でした。
みっちさんが来るかも。。。。で音信不通だったので、会場でお会いできてびっくりしました。

ueさんのことを「父のように思ってます」といっておられましたよね!
まいぴょんにも「第二の父のように思ってます」と。。。

ueさんが「父」作戦なら、わたしは「兄」作戦で行こうかなあ(笑)
みっちさんは「親戚のおじさん」??

それにしても、デジ一とコンデジの画質ってちがいますよね。
超小型デジタル一眼レフ、あるいはレンジファインダーでもいい。
でないですかねえ。

「デジカメwatch」の昨日の記事のシグマ「DP-1」は、コンパクトデジカメ=GR-Dと同じくらいのサイズながら、APS-Cという超大型センサーを備えた怪物です。
今春、定価約10万で発売します。
世界がその画質に注目しています。
Commented by SHIN at 2008-02-03 09:58 x
シグマの大型センサー使用高級コンデジDP-1の実写画像見れます。
コンデジというより、デジ一眼並みの画質ですね。
http://www.digitalcamera.jp/
Commented by ue at 2008-02-03 11:44 x
こんなほのぼのとした、爽やかなライブもいいですね!帰りの車の中で、髭のオジサンカッコいいです!とみゆきさん。そのうち、ラブコールがあるかも(笑)
Commented by SHIN at 2008-02-03 13:41 x
ueさん

みっちの武器はひげだったんですね!!
忘れていた~~!!

白ひげとその奥にある優しい目で、多くの初対面の人が「好感度No.1」と言っています!

ちなみにわたしは写真を見て「高感度No.1」と言われます。。。(笑)
Commented by みゆき at 2008-02-03 21:15 x
みっちさんのブログueさんのご紹介で拝見しました。3人の会話の面白さに笑ってしまいました。チャットの様なコメントですね!ひげのみっちさんにぜひご紹介したいのが神戸インターナショナルヒゲクラブ!
おしゃれなヒゲのおじ様方の集まりです。4月19日のコンサートにもヒゲクラブの方が何人か来られますよ。もし来られたらご紹介します。ぜひみっちさんもGMフレンズになってください!
Commented by みっち at 2008-02-04 03:56 x
SHINちゃん、ueさん、良きコンサートをご紹介いただきました。
ジャズとはまた違った美しさが素晴らしいです。ギュラさんの
ソロも素晴らしかったです。一度、リストの曲など生で聴いて
みたいものだと思いました。
Commented by みっち at 2008-02-04 04:05 x
みゆき様 早速のカキコありがとうございます。昨日は本当に
素晴らしいソプラノをお聴かせいただきありがとうございました。
特にアンコールの三曲が素晴らしかったです。

4月19日、ぜひ行かせていただきますので、そのヒゲクラブの
ジェントルメンにご紹介いただければ幸いです。

コンサートの看板を観て気付いたのですが、ハンガリーも欧米系
とは異なり、名前を書くときはファミリーネームが先にくるのですか。
ということは、語順は日本語と同じくSOVなんでしょうか。そうだと
すれば、ものすごく親近感が湧いてきます。
Commented by SHIN at 2008-02-04 07:40 x
みっちさん
喜んでいただきよかったです。
ギュラさんはジャズももちろん弾けます。
お父様はジャズピアニストだったのもあります。
今後とも、よろしくお願いします☆
Commented by みっち at 2008-02-04 19:12 x
へえぇ、ギュラさんのジャズも聴いてみたいものですね。
クラシック界の貴公子という感じが強かったですが、意外です。
Commented by みゆき at 2008-02-07 17:58 x
ハンガリーはもともとアジア人です!ですが今はミックスされているのでギュラの顔は純粋なハンガリー人の顔はしていませんが。
ギュラはハンガリーに強い愛国心を持っています。とりわけハンガリーの宝、ハンガリーワインです。4月のコンサートのときにはハンガリーワインもお楽しみいただけます!!
Commented by yellowtail5a01 at 2008-02-07 21:21
みゆきさん、ハンガリーといえばリストが思い起こされますが、
アジア的ではないですよね。純粋なハンガリー人の顔って
ちょっとイメージできません。ハンガリーワインも未体験ゾーン
です。四月のコンサートますます楽しみ。