ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

保存版記事の整理方法

2008年2月26日(火) 小雨のち大雨 14056歩

 火曜日定番となった神大病院への通院日。病院で待たされるのは本を読んでいるとき以外はありがたくないのだが、今日はわりかしスムーズに行く。散策をして帰りたいところであるが、折りからの雨模様。散歩は諦め、あっさりと電車で帰る。

 明日は月に一度の本・雑誌のゴミを出す日。家内からせかされて整理にかかるが、ずいぶんと古い本やカタログ類、雑誌をため込んでいる。もっと早くどんどん捨てていけばいいものを、取り込んでいると整理するのがいやになるほどたまってくる。それでも、まったく要らないと思われるものはその場で捨ててきているのだが、ちょっと捨てるには惜しいと思ったものがたまり込んでくる。

 かといってそれらを引っ張り出して読むのかというと、まず読むことはない。思うに、それは本当に惜しいから置いているというより、その場で十分読み尽くせなかったから、またいつかしっかり読もうという潜在意識が働き、いつまでも残しているのであろう。

 その典型がゴルフ週刊誌である。バンカーでの打ち方や、飛距離アップのためのトレーニング法などがあると、さっと目を通すだけでなく、実際にクラブを握って実践したいと思うのであるが、まずあとでやった試しはない。それなら立ち読みだけで済ますので十分であろう。

 そんななか、先日嵐となった日にヨットのメンテに行ったときに、旧友のH君が面白いスクラップブックを貸してくれた。KAZIというマリン雑誌があるのだが、その中から役立ちそうな記事をもぎ取ってスクラップブックに整理されている。目新しいことではないのかも知れないのだが、これなら必要なところだけをかさばらずに、手元に置いておける。真似をしない手はない。

e0083517_0154126.jpg

by yellowtail5a01 | 2008-02-26 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)