ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

週末は晴れて月曜は下り坂

2008年4月7日(月) 曇のち雨 9176歩

 自分としては、もっとも好ましいパターンのお天気の巡り具合。忙しいが落ち着いて仕事に専念できるというものである。職場で雑談しているとみんなそれぞれに週末のお花見を楽しんできたみたいで、花見談義に花が咲く。

 立花の桜も満開を少し過ぎて、散り染めに入りかけ。ある意味で桜がもっとも桜的で美しい一瞬であろう。古くは、ひさかたの光のどけき春の日に・・・という百人一首。比較的最近では、アン・ルイスの「桜吹雪に♪」という曲を連想する。

e0083517_1345372.jpg小雨のそぼ降る小川には、桜吹雪のはしりの花びらが流れていく。日頃はなんの変哲もない水路に過ぎないが、この時ばかりは行く桜を惜しむ気持ちで、切なさが胸に打ち寄せる。
by yellowtail5a01 | 2008-04-07 23:59 | 仕事 | Comments(0)