ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

持つべきものは友達

2008年5月7日(水) 晴 6622歩

 4連休明けの出勤。今週は一日なので、仕事がたまりそうである。しかも、飛び込みの相談案件が3件かち合ったので、時間が全然足りない。仕掛かり中の知財関連の制度作りでややデッドロック。苦しいときの神頼み。友人の現役知財専門家を夜に呼び出して、いくつかの疑問点について助言をもらう。

 もっとも仕事の話はすぐに片付き、後は共通の趣味、共通の知り合いの動静など、とりとめない話をしているとあっという間に3時間が過ぎてしまう。話足りない部分も残ったが、それはまた次回のお楽しみということで、別れる。おかげで、仕事上の疑問点もスッキリして、海鮮料理を肴にして楽しいひとときを過ごすことができた。

 もう一つの悩みは、趣味の世界ではあるが、OB会のツーリングクラブで5月例会の幹事を引き受けているのだが、このコースがなかなか定まらない。ツーリングといえばライダー通信のTさんが一番に思いつき、昼休みに彼のHPにヘルプの書き込みをしておいた。夜になると、早速彼のブログ掲示板に懇切丁寧なコース紹介をしていただく。

 Tさんとは未だお会いしたことはないが、バイクと写真が共通の趣味のブログ友人である。年はずいぶんお若いようだが、バイクでは大先輩。本当にありがたいことである。金曜日に晴れれば早速Tさんに紹介してもらったコースの下見に行って、企画を完成しないといけない。

 年令とかバーチャルとか関係なく、知恵を貸していただける友人がいることは誠に心強い限りである。人から教えてもらった分は、別の形で別の人にでもいいのだが、自分の知恵を役立ててもらいたいものである。が、自分にどんな知恵があるのかと問うと自信を持って誇れる知恵がないことを痛感する。下手の横好きの限界か。
by yellowtail5a01 | 2008-05-07 23:59 | 友人・交遊 | Comments(6)
Commented by SHIN at 2008-05-08 11:45 x
みっちさん

ジャズと写真と言う共通の趣味を持つみっちさんがわたしの近くに住んでおられるというだけで充分です。
心強いです。

tetsuさんは髪の毛を超短くしているニコニコしたおにーさんです。
年齢は不詳ですが、40歳くらいではないでしょうか。。。
Commented by tetsu at 2008-05-08 22:27 x
喜んで頂いてこちらも嬉しくなります。
でもお伝えしたコースに全然縛られなくて結構ですからね。
メンバーの趣味・嗜好が大いに関係しますから
一番分かっているみっちさんがご判断下さい。

あと船をコースに入れるのも素敵です。
和歌山の友が島、ここもなかなか良かったです。
港付近では美味しい魚料理も食べられそうです。

気持ちだけは10代のtetsuでした(笑)
Commented by SHIN at 2008-05-09 00:15 x
tetsuさん

そういえば、もう3年くらいお会いしていませんね。
ブログはよく見てますが。

またポートレート、ライブ撮りたくなったら連絡ください。
ときどき人物をダイナミックに撮っておられますね。
Commented by みっち at 2008-05-10 08:17 x
tetsuさん、SHINちゃん、ここのところバタバタでブログ
更新もレスも手が回っておらず遅くなりました。

SHINちゃん、いずれにしても写真というのは拡がりが
いろいろあって楽しいですね。趣味の王様です。

後で紹介しますが、金曜日一日かけて氷ノ山方面に下見
ソロツーリングしてきました。天滝までも足を運びましたが、
苦労の甲斐があり今までに見たことのない素晴らしい滝を
まじかに見ることができ感動です。ありがとうございました。

和歌山方面もいろいろありそうですので、まず自分で一つ
一つ確かめながら脳裏に刻んでいきたいです。tesuさん
本当にありがとうございます。

Commented by SHIN at 2008-05-10 09:53 x
みっちさん

写真はブログと結びつくことによって更に楽しい趣味に変貌しています。
また、スポーツ+写真、ジャズ+写真のように、ほかと組み合わせるとさらに楽しさが倍増します。

携帯カメラに真っ先に搭載されたのがカメラなのもうなづけますし、携帯カメラによってさらに写真が日常的なものになっていってます。

そうすると、一眼レフ使用者がキラリと目だって、お声がかかるわけです。
Commented by yellowtail5a01 at 2008-05-10 10:18
SHINちゃん、まったく同感です。プリントしか流通の手段が
なかった頃は、身内とか会社の仲良しグループでしか写真を
見せ合うことはなかったですからね。ありがたい世の中です。