ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

TIMEの記事選びも一苦労

2008年6月6日(金) 晴 9955歩

 土曜日にヨット乗船の機会が増え、英語の会合の確実性が落ちてきたので、今年に入ってから記事選びの依頼を断り続けてきたが、先日役員の方に捕まり、「わかりました」と返事をしてしまった。まだ、少し時間はあるが、来週の土曜日には記事を確定し、人数分のコピーを用意して持って行かなければならない。

 記事のテーマを何にするか。TIME誌を定期購読しておれば最近の号から面白そうなのを選べばいいのだが、一発勝負で購入する場合は、何冊も見られない。インターネットである程度概要はわかるが、やはり実際の雑誌を手に取らないと記事の感じが掴めない。その記事選びのために紀伊国屋書店に足を運ぶことにする。

 最近のホットなテーマとしては、アメリカの大統領予備選挙、食料サミット、洞爺湖サミット、原油高、オリンピック、四川地震、ミャンマーサイクロン被害などテーマは多いが、なかなか面白そうな記事は見つからない。オバマ氏はつい先日もやったのでパス。

 結局、TIMEにはこれという記事が見つからず、ニューズウィーク誌で原油高に関する適切そうな長さの記事が見つかったので、とりあえず購入。840円は補填されるとはいえ高い買い物である。後は、中身を読み込んで最終決定するかどうか。

 夕方の梅田に出るのは実に三週間ぶりくらいだったが、本屋でバッタリ昔の仕事仲間に遭遇。軽く一杯、ということで最近の会社情勢の様子を教えてもらう。せっかくなので、ジャズライブを覗いてみようとNS5に行くとちょうど松浦みゆきさんが歌っていた。

 ピアノは名前は以前からよく聞いていた鎌田恵さん、ベースが宮野友巴さん。鎌田さんは、初めて聴かせていただいたが、なかなか力強く且つ繊細なピアノであった。松浦さんは、余裕の落ち着いたステージでしっとりとした味と聴いていて安心感が漂っている。振り返れば、2年前の四月に西宮の芸文センター初めてお会いしたが、あの時はややお転婆なお嬢さんという感じだったが、2年の変化は大きい。

e0083517_852389.jpg

by yellowtail5a01 | 2008-06-06 23:59 | 外国語・教養 | Comments(4)
Commented by SHIN at 2008-06-07 19:14 x
美由紀さん、ほんとに退職された後歌が上手くなっていました。
「杏理ちゃんより上手い」というお客さんもいるそうです。
Commented by みっち at 2008-06-07 20:32 x
歌もうまいし、やはりステージの扱い?お客さんのあしらい?
その辺りが二十歳代のお嬢様ボーカリストとはひと味違うような
気がします。それでいて、越智順さんほどは行っていないし、
ちょうどいい感じですね。
Commented by SHIN at 2008-06-08 10:38 x
そうそう、このクラスではエリコちゃんと美由紀ちゃんが代表選手ですね。
あ、エリコちゃんは23歳だった。。。。ライブで何回も言ってました(笑)
Commented by みっち at 2008-06-09 07:49 x
23才でも通じそうな気がしましたよ、ノリよさそうだし。