ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

ギリギリの予定変更

2008年8月12日(火) 晴

 世間の会社は夏休みに入っているところが多いようだが、中小企業では夏休みは今でも5日間だけ。会社の夏休み前に片付けるべきことも多かろうと、昨日と振り替えての出勤日。終業後、お中元で届いているビールを冷やして、社長室で打ち上げとなる。本社スタッフ、といっても社長以下20人弱なので、ビールだけはふんだんにあり飲み放題。進物用なので、発泡酒は混じっていないようである。

 アテの寿司や乾き物を少しいただくが、いつの間にか焼酎のボトルと氷も出てきて、飲み放題、無礼講の酒盛りとなる。結構出来上がって電車で帰宅するが、途中で娘からのメール。どうやら夕方に義母が家で気分が悪くなり、倒れたとのこと。たまたま京都の息子が休みで実家に戻った帰り道におばあちゃんのところに寄ったので、救急車を手配してかかりつけの梅田扇町の病院に向かったようだ。すぐに電話をすると救急車の中だった。

 様子がわからないが、そのまま入院の可能性もありそうだ。とりあえず家に戻って家内を連れて病院に向かいたいが、相当アルコールも入っていてとてもハンドルを握れる状態ではない。鞄をおいて電車で梅田に向かう。大したことがなければ点滴でも打ってすぐに帰宅ということになれば、明日からの二泊三日のヨット和歌山遠征も可能だが、ここは無理はできない。即、メンバー二人に連絡を取って、欠席を連絡。

 事態が事態なのでみなさんから丁重なお見舞いの言葉をいただき、与えられていた役割の再配分も数度の電話で完了。電車の中からの電話は気が引けたが、携帯電話のおかげで物事はスムーズに調整できる。

 病院に着いたのが9時過ぎ。付き添いできた息子と勤め先から直行した娘も到着していて、待合室で久しぶりの家族四人揃っての団らん。昨夜は、息子は早く帰ってきて一緒に焼き肉をつついたのだが、早くに寝てしまい、娘が遅番から戻ってきたのは11時過ぎ。朝は、娘が早番で7時に家を出て、こちらも7時45分には出たので、四人顔を合わせる機会もなかった。

 結局、3時間近く待たされ、「血圧が高くなっていたのが原因のようでしたが、降圧剤も入れたので今日はお引き取り下さい」とのこと。タクシーに5人は乗れないので、三人はおばあちゃんに付き添い、一人で終電ギリギリで家に戻ることにする。長い一日となった。
by yellowtail5a01 | 2008-08-12 23:59 | 家族・交遊 | Comments(3)
Commented by SHIN at 2008-08-14 18:01 x
大変でしたね。
わたしは12-14に田舎に帰っていました。
また田舎の写真紹介します!
Commented by ue at 2008-08-15 06:37 x
お年寄りにも特に厳しい昨今の猛暑です。お盆明けにでも、再検査をされたらいいかと思います。お大事になさってください。
Commented by みっち at 2008-08-15 06:47 x
SHINちゃん、ueさん、おはようございます。

田舎写真、いいですね。シャボン玉写真くらいはなんとか
イメージ通りのものを撮りたいと思っています。

ueさん、ありがとうございます。我々もしんどいこの猛暑、
お年寄りにはきついことでしょうね。93才の実母はエアコン
もつけずに頑張っています。