ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

定年退職者招待会

2008年10月21日(火) 晴

 5年に一度開催されるという定年退職者招待会というのに出席する。全国四十数カ所で開催されるとのことだが、自分で会場を選択できるとのことなので、在籍が長かった本社の会を選択する。枚方の体育館のフロアを使い切って招待者とホスト側を合わせると800名近いのであろう。11時開会で現社長の挨拶、最近の社業のPRビデオ、会長の発声による乾杯で、リラックスムードに入る。

 昼間っからご馳走も出て飲み放題というのもありがたいが、限られた時間で懐かしい人に挨拶をするだけでも時間が足りない。現役時代に直接一緒に仕事をしたり、関係の濃いかった人、関係はそれほどなかったが個人的に話はしたことのある知り合い、顔と名前は認識していて挨拶したくなる人、顔は覚えているが名前は名札を見ないとわからず会釈で済ます人、それと全く知らない人に分かれる。

 数的には全く知らない人が圧倒的に多いが、本当に何十年ぶりにお会いする方も多い。髭は金曜日に剃ってから日が経っておらず、2ミリくらいの中途半端だったが、少しトリミングで形を整えて行くことにした。遠目にはわからないが対面するとわかる程度で話題にも上らず、髭考察の続きはできなかった。一人だけ、10日ほど前にヨットハーバーで偶然にすれ違ったN氏から、「髭はどうしたん」とコメントされたに留まる。

 元上司の大先輩から現役でホスト役として来ている今の幹部職のみなさんにも沢山お会いできてありがたい。女性の幹部職も増えており、以前では考えられなかった変化である。その中には以前一緒に仕事をした後輩もいて、誠に頼もしい限りである。また、ジャズピアニストとして以前から敬愛しているOさんも本社の部長職となり来ておられたので、懇談の機会を得る。

 会は予定通り定刻でお開きとなり解散となるが、駅までの道中、また電車の中でも話が弾み楽しくかつ有意義な一日を過ごすことができた。こういう会なら毎年とはいわないが、二年に一度くらいやっていただくとありがたい。
by yellowtail5a01 | 2008-10-21 23:59 | 友人・交遊 | Comments(5)
Commented by SHIN at 2008-10-22 21:59 x
理子ちゃん、みるみるうちにえらいさんになりました。

昔は合唱団優先、ジャズ無視の文化部でしたが、これでジャズの位置づけがかわるでしょう。
Commented by みっち at 2008-10-23 01:25 x
来年の話になりますが、三月八日に灘の酒蔵でのライブが
あるそうです。時間合えば誘い合わせて聴きにいきましょう。
Commented by SHIN at 2008-10-23 06:26 x
ぜひ行きましょう!!
Commented by yellowtail5a01 at 2008-10-23 07:11
はい、ぜひよろしく!
Commented by Jeryyms at 2008-10-24 13:48 x
Nice site you have