ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

午後はジャズデイとなる

2008年11月9日(日) 曇 約10000歩

 今日はクルーが集まらず、艇を出すとすればオーナーの先生と二人のショートハンド予定。天候が悪ければ無理はするまいということで、朝になってから決めようということになっていた。空は厚い雲に覆われているが、なんとか持ちそうなので駅に九時半集合と決めて出掛ける。

 午後には神戸元町でJazz Picnicという中高生ジャズバンドのストリートジャズとその表彰式を兼ねた演奏会が兵庫県公館というところであるという。ヨットのマネージャであるYさんの友人のお兄さんが主催者の元町商店街の副会長をしておられる関係で、先生共々お誘いを受けていたものである。

e0083517_1732399.jpg セーリングの方は、二人であったが途中から適度な風も出て、危なげもなく快走できた。途中、レースをやっていてそのコースを横切ることになるが、スピードと方向をコントロールしながら邪魔にならないようにすり抜けるのは、なかなかスリルもある。

e0083517_1735942.jpg 一時半きっかりに帰港して、後片付けをして着替えていざ元町へ。公館というのは学生時代に約四年間毎晩通っていたパルモア学院のすぐ西側なのだが、全く初めて。大阪でいえば中の島公会堂のイメージである。

e0083517_1743717.jpg 「演奏中の写真撮影は固くお断りします」とのアナウンスがしつこく為されていたのでさすがに控える。演奏前なら問題なかろうとカメラを出す。

 それにしても撮影禁止というのは、親御さんの胸中を察すると気の毒である。中学や高校のブラスバンドならぬビッグバンドが次から次へと出てくるが、確かに上手いし光っている男の子、女の子が沢山いる。将来が楽しみである。日野輝正の若い子等に対する身をもっての指導も大したものである。

 6時終演の予定がずれ込んで6時半くらいになる。関係者でピッザを食べようという計画もあったが、少し場違いなメンバー構成ということもあり、ここは辞退する。まっすぐ帰ろうかとも思うが帰っても仕方ないこともあり、ブラリとSide by sideというビストロライブハウスに寄ることにする。ピアニストの絵理さんがよく出ているお店だが、まだ行ったことがなかった。

e0083517_176844.jpg なんとアルトサックスの鈴木久美子さんとベースの森岩光さんというトリオユニットであった。最後に飛び入りで”Left Alone”を演奏したマスターもサックス奏者で、お店の雰囲気がいい。

 鈴木さんは以前にNS5でお会いしたのをかすかに覚えてくれていたみたいで、懐かしの「リカルドボッサ」を演奏してくれた。中高生のビッグバンドも新鮮だが、プロの味わい深いサックスをトリオでしっとりと聞くのはまたいいものである。

e0083517_1784660.jpg しかも、絵理ちゃんの○○回目のお誕生日記念を兼ねているとのこと。絵理ちゃんも七月のNYでレッスン、10月にデンバーでレッスンを受けてきたみたいで、ずいぶん力強いタッチに変身している。

 
by yellowtail5a01 | 2008-11-09 23:59 | 音楽 | Comments(6)
Commented by SHIN at 2008-11-11 06:47 x
きのうソネの帰りにデイバイデアでしたか、絵理ちゃんの演奏が北野坂の道に漏れていました。
Commented by みっち at 2008-11-11 18:23 x
SHINちゃん、デイバイデイの前、地上まで聞こえていましたか。
サイドバイサイドは北野坂の一本西の露地でちょっとわかりにくい
ところでした。でも、雰囲気もお値段もサイドバイサイドの方が
しっくり来る感じです。
Commented by SHIN at 2008-11-11 22:09 x
お誕生日記念撮影会というのはいかがですか?
みっちさん経由で。。。
Commented by fundmoneyじゃん at 2008-11-11 23:41 x
鈴木久美子さんは久しぶりですね。確か出産されてしばらくお休みしていたようですが、演奏再開されたようでまた聴きに行きたいと思います。
Side by sideは知らないですね。一度探してみます。
Commented by みっち at 2008-11-12 02:08 x
SHINちゃん、それがね、絵理ちゃんアメリカにしょっちゅう行って
美味しいものをたくさん食べているみたいで・・・もう少し時間が
必要と思われます。(涙)
Commented by みっち at 2008-11-12 02:11 x
じゃんさん、久美子さん出産だったんですか。絵理ちゃんが
「人生の先輩です」と久美子さんのことを言っていたのはその
ような背景もあるんですね。久美子さん、サックスは渋くて
トークは快活、ルックスは相変わらずチャーミングでした。