ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

アズールライブへ

2008年11月20日(木) 晴 13880歩

 いいお天気だが、昨日よりも一層冷え込んでいる感じだ。コートを着るかどうか迷うこともないのだが、歩けば温かくなりそうなのでマフラーだけを巻いて歩いて駅に向かう。ところがJRが人身事故の影響で通勤ラッシュの時間帯に全面ストップ。仕方ないので、阪急に切り替え武庫之荘から歩いていく。歩数を稼ぐために帰り道にはときどき武庫之荘に歩くこともあったが、朝は初めてである。

 15分のロスですんだが、京都方面や姫路方面から通っている人等は、のきなみ一時間遅れ。通勤が近いというのは楽である。夜のアズールを楽しみに仕事の方は結構捗り、少し食い込んだくらいで片付く。それでも梅田に着くのは7時を回ってしまう。

e0083517_16233251.jpg アズールにはこれまで何度か足を運んでいるが、大概はボーカルの応援というか追っかけである。で、今日は敬愛するたなかりかちゃんがアズール初出演ということで、声を掛けてもらっていたS君と一緒に聴きに行くことにした。ライブ中の写真はご遠慮下さいとのことだったのでコンデジのみポケットに入れていくが、スポットライトが当たっていないとあまりにも暗すぎて撮れそうもない。S君の撮った写真を拝借することにする。
(写真提供「ライブ写真家さん」 編集by mitch)

 りかちゃんのライブを聴くのは久しぶりだが、また進化しているのは間違いない。歌い方に奥行きが豊かになってきたというか、立体感が出てきた。それは、声の使い方が低いところから高いところ、大きな音からかすかなピアニッシモ、パンチの効いた声から囁くようなソフトな声・・・これらのバリエーションが見事だ。相変わらずリズム感とスキャット素晴らしさも冴えている。

e0083517_16252780.jpg 若い人もどんどん出てくるが、やはり何本かの指に入るシンガーであることは間違いない。ピアノのフィリップスさん、ドラムのラリーさん、ベースの時安さんとのリハなしのユニットも掛け合いもあってアドリブ豊かないいステージであった。

by yellowtail5a01 | 2008-11-20 20:59 | 音楽 | Comments(2)
Commented by SHIN at 2008-11-21 23:18 x
ほんとうに久しぶりにりかちゃんのステージ見ましたが、素晴らしかったです!!
魅了されて、自分に戻るのに時間がかかりました。
惚れましたね(笑)
Commented by みっち at 2008-11-22 01:48 x
お写真ありがとうございました。最後のアンコール曲、「水の影」
という曲でした。静かで歌詞もよくていい感じでしたね。