ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

穏やかないいお天気の二月最終土曜日

2009年2月28日(土) 晴 12280歩

 真冬だというのになぜかヨットメンバーの予定が合うので、毎週のように艇を出している。今日は皆さん午後には予定があるのだが、午前中は大丈夫とのことで9時集合、12時半解散の予定で手際よく艇を出すことにする。三人だと忙しいが、四人揃うとかなり余裕。

e0083517_1330682.jpg メインセール、ジブセールを揚げるときが結構緊張するものだが、風が弱いと気楽に揚げられる。ベテランのH君がマストについて、ハリヤード(綱)はマネージャ、ティラーは艇長ということで、こちらは手持ちぶさた。カメラを出す余裕も生まれる。

 TIMEの方は10分ほど遅刻となったが、ほぼ最初から参加できてよかった。グローバルな財政危機対応におけるアメリカ外しという記事とDetoxというアメリカのスパブームへの批判記事の二本建てだが、いずれも短い記事なので、余裕で定刻内に全てカバー。それでも自分の当たったところで意味を取り違えるなど情けない話だ。他人のやったところにはいろいろ不十分さに気付くものだが、自分が担当すると思いこみで訳してしまう傾向があり、これは要注意だ。まあ、予習不足がその原因であることは間違いないが。

 法律英語のテーマは、イギリスにおけるバリスターとソリシターという弁護士の種類について。あらためて考えるとイギリスの制度についての馴染みの薄さが実感される。こちらはワイワイガヤガヤやっている間に二時間があっという間に過ぎ、二次会タイム。いつものまさやで焼き鳥とビールでお喋りタイム。ところが、なぜか今日は三次会をしたいというメンバーがあり、その場所が西宮北口ということで地元民として付き合う。

e0083517_13344240.jpgジャズライブでもお馴染みのカプリシカ、ギネスが定番のアイリッシュバーだ。九時からジャズライブもあるというので、たまたま座ったステージ前の丸テーブルでシニア野郎五人で乾杯。アマチュアっぽい男性ボーカル主体のユニットだったが、お店の中は奥のテーブル席も含めてほぼ満席状態。やはり流行っているお店は流行っているのだ。

by yellowtail5a01 | 2009-02-28 23:59 | 外国語・教養 | Comments(2)
Commented by SHIN at 2009-03-01 22:15 x
この店、いいですよね。
また行ってみたいです。
Commented by みっち at 2009-03-01 23:11 x
カウンター席のところは天井が高くて、普通のお店とはちょっと違った
開放感がありますね、ここは。