ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

もう一つのOB会

2009年4月5日(日) 晴 12351歩

 かねてより出席予定をしていた産機OB会。30余年の現役会社生活の内の7年弱を過ごした事業場である。組合役員を降りて仕事に飢えていた時期だったこと、小さい所帯だったが責任者を任され張り切っていたこと、ちょうどバブル期で海外進出が盛んだったこと、etc.といった条件が重なり、忙しかったけれど全力投球で実務に没頭できた時代だ。

 本社から来た若僧ということで苛められたりもするのかな、という不安もあったが、ごく一部の人を除いて協力的に応援してもらった。知り合いも多いので、今回のOB会の案内をもらったときは二つ返事で出席の返事をしたものである。

 集合時間の10時半に遅れないように家を出て、久しぶりに庄内の工場に行くと、大きな講堂や食堂、更衣室のあったビルはすっかり取り壊され、グランドとともに緑地化されていた。事業構造の変化で5つあった事業部がバラバラに再編成され、2事業部のみが新会社として再編成されている。

 懐かしい建物が消失しているのは淋しい限りだが、沢山の桜の木が植えられ、地下には貯水池が作られ、地域の防災に貢献することになったとのこと。先月末に市長はじめ地元関係者、会社関係者でオープニングセレモニーをやったばかりとのこと。ほぼ満開の桜が歓迎してくれる。
e0083517_13422.jpg

 いろんな人との久しぶりの再会で名残は尽きないが、2時前にはお開きになったので、ほろ酔い気分で阪急夙川駅に戻ってくる。ここは、凄い人出。一年でこの駅が最も混み合う日に違いない。

e0083517_1103656.jpg駅の北も凄い混雑と思われるが、南方面も人が洪水のように動いている。

e0083517_1112231.jpg片鉾池畔の桜も今が旬

e0083517_112548.jpgJRさくら夙川駅近くの土手にもいいスポットが散在している。

e0083517_1153658.jpg あとで知ったことだが、昼前にはテポドンが秋田、岩手上空を飛んでいったそうであるが、日本は総花見モードで昼間っからあっちこっちで宴会。本当に平和なところである。自分もそうであるが。

by yellowtail5a01 | 2009-04-05 23:59 | 友人・交遊 | Comments(1)
Commented by SHIN at 2009-04-06 21:59 x
きょうは帰りに夙川で夜桜を見て帰りました。