ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2005年 10月 20日 ( 2 )

2005年10月19日(水) 晴 光

 「退職したら暇になるから平日ゴルフにも付き合えるで」と
夏に言っていたのが、ようやく実現した。高校時代の同窓生で
個人医院を開業しているK涛氏は、土日が仕事なので、定休日
である水曜か祝日しかゴルフも出来ないらしい。S金属を勇退
して今は阪大の教授に収まっているK溝氏も「授業のある日以外
ならいつでもOK」とのこと。もう一人、S金属現役のK場氏
も、「今なら少し前に言っておいてもらえばいつでも休める」
とのことで、平日ゴルフが実現した。

 有馬富士というS金属お抱えのゴルフ場で、きれいなコース
だが、結構タフ。結局、51/54という退職以来最悪のスコアに
なってしまったが、満足度は高かった。まず、ここの主で、
ゴルフ歴30年余のK場氏でも97。K涛氏とK溝氏には僅差では
あるが、勝てたし、オリンピックも2番手勝ち組みに入れた。
なによりも空いていて伸び伸びプレーできたことか。しかも、
料金は土日の半額以下。月に一度くらいはやりたいものだ。

 夜、これまたかねてN村君が手配してくれていた山中千尋の
ライブコンサート。N君が急遽フランス出張となったので、
ジャズ仲間のO田さんとY幡さんとの三人で行くことになる。
DVDで見たことがあるけれども、山中さんをライブ聴くのは
初めてでわくわく。バナナホールも初めてだが、N君が早い目の
予約をしてくれていたおかげで、ピアノの目の前の三列目を陣取れ
目と耳の両方から楽しむことが出来た。山中千尋のジャズピアノ
は、掛け値なしに素晴らしいと思う。

 余韻は東梅田のサントリーOLDBarで。ここも久しぶり
であったが、ママも「お髭が似合ってますこと」といってくれたし
マスターは「頭とバランスが取れていていいよ」ってお褒めを
いただいた。これって喜ぶべきか。

Photo: Chihiro Yamanaka ポスター
e0083517_1121181.jpg

by yellowtail5a01 | 2005-10-20 11:29 | Comments(4)
2005年10月18日(火) 晴 影

 午後にエクセルスタッフでの初めての面談ということで
少し緊張気味に過ごす。悪いことに久しぶりにJR西ノ宮駅の
駐輪場のICカードをかざすとエラー。カードを財布から出して
やっても反応なし。取り急ぎ駅前の放置自転車に紛れ込んでから
駐輪場事務所に電話で文句を言う。「料金支払いが滞っていると
ロックされますよ」と言われて一瞬たじろぐが、口座からの自動
引き落としなので損なはずはないと思い直し、強気で巻き返す。
結局原因不明で、カードの故障だろうと言うことになったが、
この手間とタイムロスはどうしてくれるんだ。

 そんなこともあって、桜橋のエクセルスタッフ事務所に到着
したのは、約束の3時を少し過ぎてしまった。担当のK氏は優し
そうな方で、懇切丁寧に説明してくださるのでありがたい。
ウェッブでいくつか検索してもらうと法務・知財の求人案件が
あるが、年齢制限が50歳とかせいぜい55歳とある。K氏の話では
5歳や10歳関係ありませんよ、とのことであるが、その他条件面
でも飛びつけるようなものはない。このあたりは当然、すべて
想定の範囲内のことではあるが、自分の身を現実にさらしてみる
と実感として感じる。

 夜は、輸出管理関連の長年の盟友であるH口氏が仕事で大阪に
来るとのことで、個人的な歓送会をしていただく。梅田の夜景の
見えるアベック席に座って一献酌み交わす。遡れば20年位に亘る
知己であるが、今こうして振り返ると色々な場面が思い起こされ
懐かしい。結局、一次会、二次会ともにお世話になってしまい
持つべきものは先輩である。

Photo:変なツーショット
e0083517_1132424.jpg

by yellowtail5a01 | 2005-10-20 11:11 | Comments(0)