ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2007年 01月 22日 ( 1 )

2007年1月22日(月) 晴後曇り

 明日、EI社の講師の仕事が入ってきたので、出勤は今日に振り替える。月曜に行くと所感発表があるので聴くのは楽しい。いつも輸出管理でお世話になっているT女史の当番だったが、なかなかしっかりした話だ。脱帽。さすが貿易課のベテラン社員にふさわしい、ウォールストリートジャーナルの記事を題材にした格調高い話だった。細部は忘れたが、「何時したかではなく、何をしたかが大切」という話であった。若くして偉業をなす人、年を取ってから偉業をなす人といろいろ例はあるが、何歳でやったかではなくて何をしたかが大事。老いも若きも年のことは気にせずに、頑張りましょうという趣旨で、勇気づけられる。彼女を見る目が変わったのを感じる。

 昨夜は、頑張って講師用の資料作成に励んだのであるが、もう少しというところで気を抜き、日頃ゆっくり話をしていない家内といろいろ話し出す。あっという間に時が過ぎ、深夜に及ぶ。おかげで資料完成は、今日に持ち越しだ。これから最後の仕上げをしないといけない。

 どうも目前に課題が迫ってくると日頃時間があるときにしておけばいいものが気になって、そちらの方に手を出してしまう悪い癖がある。まあ、家内とゆっくり話をできたことはそれはそれでいいことなのではあるが・・・
by yellowtail5a01 | 2007-01-22 22:19 | 家族・交遊 | Comments(0)