ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2007年 05月 13日 ( 1 )

2007年5月13日(日) 晴時々曇

 三羽烏カメラマンが芦屋のレフトアローンで揃ったときに、娘を連れて行っていたので、モデルになってくれそうな友達がいないかと打診していた。しばらくして娘から連絡があり、「Aちゃんが撮ってもらっていいよっていってる」とのこと。日程調整をしたのが四月上旬だったが、みんなの予定が合う唯一の日が今日であった。

 二、三日前になってAちゃんの友達のMちゃんも参加すると言うことになり、モデル二名、カメラマン3名、アシスタント1名(娘)というちょっとした撮影会になった。場所は大分スポットがわかってきた万博自然園。10時半から4時半くらいまで撮りまくる。

 現役女子大生とおじさんカメラマンが丸一日一緒に時間を共有できるという機会はそうそうあるものではない。撮る方も撮られる方も、楽しくかつ新鮮な発見をしつつ一日を過ごせたのは、デジタル一眼レフのお陰である。銀塩フィルムではとてもこうはいかないであろう。デジタルのおかげで、500枚撮ってもコストはゼロ、その場で写真をモデルに見てもらうと、それが参考になり、いい表情、いいポーズにつながっていくようだ。

 Aちゃんはキャンギャルのバイト経験もあり、チャキチャキの浪速っこ。初めの30分ほどは、多少の緊張というか、遠慮もあったみたいだが、あとはテンポ良くポーズ、表情を変えていってくれるので、助かる。Mちゃんは沖縄出身でおっとりタイプ。ほのぼのとした雰囲気がファインダーを通じて伝わってくる。それは写真にも表れていると思う。

 結局、400枚強撮り、メモリーが足りなくなったが、不出来の写真を消しつつの自転車操業。延べにすれば軽く500枚は超えているであろう。これらの整理が大変である。取り急ぎ、気に入ったいくつかのショットを掲載する。あとは、選りすぐってCD-Rに落として本人のところに郵送ということになる。

e0083517_1335691.jpgAちゃんはブルーのコスチュームでスタート。堅さがほぐれるのに30分くらいはかかる。
e0083517_1351577.jpgMちゃんは、対照的にピンクでスタート。目線をうまく扱うといい感じの写真になってくる。
e0083517_1370100.jpg昼食後は着替えてもらい、赤の服になったAちゃんは大胆なポーズ、表情に豹変。やはり色のもたらす効果もあるのだろうか。
e0083517_137402.jpgMちゃんは横顔もチャーミングである。右と左で知性の側面と情熱の側面があるというが、Mちゃんの場合は、右側が情熱のようだ。
e0083517_139061.jpg仲間内での通称「カサブランカ」はスタジオ感覚で使える。光がうまく回ると我ながらいいポートレート写真が撮れたと自画自賛。
e0083517_1394013.jpg左側は知性でしょ。
e0083517_146146.jpgバラ園がそろそろ五分咲。その分、人出はまだそれほどでもないのでレフ板を拡げて撮影してもそれほど気にならない。
e0083517_1465291.jpgMちゃん、だんだんノリノリで自主的に色んなポーズもとってくれるのでありがたい。

by yellowtail5a01 | 2007-05-13 23:54 | 写真 | Comments(13)