ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2007年 05月 20日 ( 1 )

2007年5月20日(日) 曇のち晴

 楽しいイベントは往々にしてかち合うのもである。今日は、恒例のヨドバシカメラ大撮影会と神戸ジャズボーカルクィーンコンテストがかち合ってしまった。三羽烏カメラマンに加えて、新人カメラマンmakolinがデビュー。

 少人数撮影会に慣れた身としては、300人の大撮影会には辛いものがあるが、プロカメラマンの指導を受けられるのが魅力である。伏見行介プロにくっついて歩く。モデルは、HiromiちゃんとHarukiちゃん。

e0083517_421287.jpg ロケーションの選択、カメラの設定方法、光の回し方などワンポイントであるが、参考になる点が多い。写真のネット公開に対する制約が年々厳しくなり、公開できないのが残念であるが、キャンディーズのスーちゃんを彷彿とさせるHarukiちゃん、17才のショットをぎりぎりの目隠しで紹介する。

 あわただしい昼食をすませて万博自然園をあとにして一路神戸へ。午後のハイライトであるボーカルクィーンコンテストが2時半開場。着くとすでに長蛇の列であるが、なんとか間に合う。仕事を終えて駆けつけたDr.K、久しぶりのFMじゃんさん、その他ジャズ系の知り合いにも沢山会う。

 応援している有紀ちゃん、江閲子ちゃんが出場しているとあって熱が入る。江悦子ちゃんは残念ながら昨日の出演で聴けなかった。有紀ちゃんは今日の4番目。昨年も出場したが、さすがに格段の進化。グランプリには及ばなかったが、見事神戸NHK賞を獲得。嬉しい限りである。

 去年も九州出身のMamiさんがグランプリを取ったが、今年も九州、北海道、関東の激戦である。結局、静岡県出身のみわちゃんという人がグランプリに輝く。順当なところであろう。それにしても、神戸のジャズコンテストに全国から集まってくるというのは心強い限りである。

 姉妹都市のシアトルからもゲスト出演があるが、日系のEmiちゃんのピアノ弾き語りにはなかなか素晴らしいものがあった。演奏中は、撮影禁止であったが終了後は撮影可能ということだったので、カメラを取り出して若干撮る。出場者全員の記念写真風景が下記の写真である。
e0083517_4324570.jpg

by yellowtail5a01 | 2007-05-20 23:59 | 音楽 | Comments(6)