ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2008年 02月 02日 ( 2 )

2008年2月2日(土) 曇後雨 6158歩

 母の93才の誕生日。毎年、「来年の誕生日は祝えるのか」という不安を覚えつつも無事お誕生日を迎えられるのはありがたいことである。プレゼントはエルベランのクッキーと12月のベイシェラトンで親戚が集まったときの写真のプリント。はやくプリントしておけば良かったのだが、横着していたのがたたる。なんとしても今日の夕方までには完成させないといけない。

 かたや、明日は久しぶりのラウンド。強敵を相手に握るわけだから大ダタキは許されない。1月は練習もあまりできていないので、なんとしても今日は各番手およびパターの実戦練習をしておかなければならない。やってみるとブランクの割にはまずまずのいい当たり。これならなんとか明日は戦えそうである。

 14時からの音楽会の時刻が刻々と迫ってくる。尼崎テクノランドから飛ばして家に帰ると13時半。何で行くのが一番早いか。それは「ろくべえ」号をおいて他はない。厚着をして家を飛び出したのは13時35分。43号線をひたすら西へ。走り慣れた道だから飛ばす気になれば飛ばせる。走っているトラックとトラックの間をすり抜ける勇気はないが、乗用車と乗用車の間ならOK。

 木曜日に行った兵庫県立美術館に着いたのは14時ジャスト。会場に行くとちょうど一曲目のアベマリアの途中。席を見つけて音楽鑑賞とする。このような演奏を聴くのは、中国人歌手、李広宏氏の音楽会以来のような気がする。SHINちゃんはカメラマンに徹し、ueさんはビデオ撮り。歌とピアノのニャリさん夫妻は、ueさんのマンション友達とのこと。本当に美男美女カップルで音楽も素晴らしい。心が洗われるような気持ちがした。
e0083517_093151.jpg

e0083517_095711.jpg声楽家らしい風貌のニャリみゆきさんだが、お話しをすると実に現代風でおきゃんなところもありそうで親しみが持てる。

それにしてもコンデジで最高感度撮影にして望遠をいっぱいいっぱい効かせて、さらにトリミングで絞り込むと画像の荒れは凄まじい。みゆきさんの美しい肌のトーンを出せずに残念。今度はデジ一できちんと撮らせていただきます。
by yellowtail5a01 | 2008-02-02 23:58 | 音楽 | Comments(11)
2008年2月1日(金) 晴 9982歩

 今日は、娘のお友達のTちゃんがまた来るというので、朝からテンション高め。旅行のときの写真データの交換と費用立替分の精算と礼状書きが目的らしい。12月にTちゃんが来たときには、娘とTちゃんがパスタ料理を作ってくれたのであるが、「次はお父さんが作ってあげるからね。冷凍ムール貝とシャンパンを開けよう」と約束していたのだ。

 まずは、リビングルームの掃除から。日頃はいい加減にやっている掃除機も隅から隅まできっちりやる。そして、COOPへお買い物。客を迎えるために買い物に行くというのは、日々の食材買い出しとは違って、なんか楽しいものである。決して贅沢な高いものを買うつもりはないが、サラダ材料一つにしても結構吟味して買っている。

 パスタは、娘のイタリア土産の蝶々型をしたパスタにジェノベーゼ。ジェノベーゼペーストも土産の一つである。自分の担当はムール貝のマリニエール、スルメイカのワタ炒め、サラダ。気合いを入れて作った甲斐があって誠に好評を博すことができた。シャンパンもオーストラリアのハーディというスパークリングワインだが、泡の登り具合といい口当たりといい、比較しなければ1000円少々でも十分美味しい。

e0083517_23593330.jpgお酒も料理もそうだが、誰とどんな雰囲気でいただくかが、本当に大事な要素だと言うことを痛感する。


e0083517_0385510.jpgムール貝のマリニエールは三回目であるが、今までで一番出来がいい。パプリカの黄色を使ったが、赤の方がアクセントになって良かったように思われる。
 
 食後の腹ごなしにユニクロまで散歩。いつの間にか春用商品が主流になっている。そういえば節分が過ぎたらもう立春である。そう思うと空の色が幾分明るくなった気がする。あの雲は高積雲であろうか。
e0083517_00554.jpg

by yellowtail5a01 | 2008-02-02 00:04 | 料理・グルメ | Comments(4)