ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2017年 05月 13日 ( 1 )

2017年5月13日(土) 曇時々小雨 

 芦屋タイムを読む会の日。今日は四時間のヘビーコースである。メインの記事は、東欧のジョージア(グルジア)を舞台にした放射性物質の闇取引の実態についてである。北朝鮮の核兵器開発や弾道ミサイル開発は身近な問題だが、同じ核でもウラン235やセシウム137といった放射性物質を通常の爆弾に仕込んで打ち込むという新たな脅威。

 放射性物質さえ入手できれば、テロリスト集団でも簡単に使用できるので、高度な技術を要する原水爆よりはるかに敷居が低く、これがISISの自爆テロで使われるととんでもない被害を被ることになる。本当に恐ろしい時代になってきた。五年前にはこのような危機感はほとんど感じていなかったように思われる。

 結構長いカバーストーリー記事だったが、司会のテンポの進行と皆さまの予習の的確さも功を奏し、余裕で完読。もう一つのティラーソン国務長官のロシア来訪にまつわるブリーフ記事も完読できることになる。司会のMさんは、80歳を越え女性の最長老のお一人だが、矍鑠とした捌きはさすがである。

by yellowtail5a01 | 2017-05-13 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)