ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2017年 07月 16日 ( 1 )

2017年7月16日(日) 晴 

 以前は藤沢の姉が神奈川県民ホールで九月にオペラに市民参画していたので、年中行事で横浜に通っていたのだが、一昨年でそれも引退したので、今や定例オペラは兵庫県立芸文センターの佐渡裕プロデュースの夏のオペラのみ。

 今年は「フィガロの結婚」で面白そうだ。DVDを予め購入しておさらいをしておいたおかげで、大人数の登場人物の関係、複雑なストーリーをほぼ事前にインプットできていたので、初めてのフィガロだったが、余裕で楽しむことができたと思う。
e0083517_22403712.jpg
 春先から芸文センターへのアプローチはフィガロ一色だったが、いよいよ昨日から次の日曜日まで、連続の公演となる。今日のは外人バージョンだったが日本人バージョンも鑑賞したい気がする。12,000円をダブルで払うのはちょっときついか。

 今日もらったパンフレットにある登場人物相関関係図をもっと早くゲットできておればもっと楽しめたものと思われる。
e0083517_22401490.jpg
 いずれにしてもこれまで観てきたオペラの中で、「カルメン」に匹敵する見ごたえのあるオペラであったと思う。

by yellowtail5a01 | 2017-07-16 22:41 | 音楽 | Comments(0)