ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2017年 08月 11日 ( 1 )

2017年8月11日(金) 晴 

毎年この時期に設定する大学のクラス会。教養部時代のフランス語クラスの会合が続いている。昔は誰かが世話役をやってくれていたのだが、いつからか自分が世話役になったようである。

いくつかエポックメイキングな年の同窓会は記憶にあるが、何年何月何日にどこで誰が集まったかの記憶、記録はない。明確に覚えているのは2001年。新地のお店でセットアップしながら直前で下血し、胃潰瘍で入院した2001年の夏季休暇。当日携帯電話に連絡をもらい、屋上で皆さんとお話しし、お見舞いやら冷やかしやら、トークしたのは覚えている。

2006年以降は、ブログに記録を留めているので、ある程度分かる。記念写真を掲載していると、どの店でやったか、誰が参加したかが一目瞭然であるが、抜けている年も多い。わかっていながら今日も記念写真を撮るの失念していた。一次会の支払い・会費徴収と二次会の予約交渉が交錯し、すっかり忘れていた。世話役もいいが、だれか相棒を決めたいものである。

一次会は川西のLe Sud Chesapeakというフランス料理店。飲み放題付のコースで6000円程度というのは、ありがたい。スターターの前菜はサーモンに野菜・フルーツをあしらったもので、なかなかのもの。
e0083517_03173815.jpg
メインは、ブイヤーベース、ラグードゥブッフ(牛肉の赤ワイン煮)、牛フィレステーキから選択ができる。あらかじめメールで確認したところ、ブイヤーベース3人、牛フィレステーキ2人、ラグーが6人となった。みくらべるとどれも美味しそう。自分はラグーを選んだが向かいのHさんのブイヤーベースとトレードを申し込み、そちらも試食させてもらう。
e0083517_03175077.jpg
11人中、8人が恒例の二次会カラオケに流れ、一時間半を歌いまくる。古い曲が主体だが、グリー部や混声合唱団をやっていたメンバーもあり、予約がジャンジャン入る。延長も考えたが、歳のことも考え10時前にはお開きとする。
e0083517_03180880.jpg
男声デュオ、女性デュオもあり、盛り上がる。
e0083517_03584274.jpg
自分としては新しい曲として「この街で」を披露するが、少し受けた気がする。来年はカップルで歌ってくれることを期待する。


by yellowtail5a01 | 2017-08-11 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)