ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2017年 08月 27日 ( 1 )

2017年8月27日(日) 晴 

晴れ渡っていて嬉しい。しかも、先週までのうだるような暑さはいくぶん影を潜め、朝夕はいくばくかは心地よい暑さとなってきた。昨日の土曜日はいろんなイベントがかち合ってしまった。

一つは高校の同窓会総会。100回記念総会とあって同学年の皆さんがたくさん集まる予定で、関東からの参加者も少なからずいるようだ。

もう一つは、小学校同窓会関東分会の暑気払い会。金曜日に東京にいたので一泊して顔を出すことも考えたが、こちらはまた秋に三年振りの同窓会で会えるのでその時のお楽しみにとっておく。

やはり、今年は会長役を引き受けているタイムを読む会、それとユニーク英語勉強会とその暑気払い会を他のインフォーマル行事でパスするのは、いかがなものかと心の声が囁いた。

高校の掲示板を見に行くと、案の定写真入りで概要報告がなされていた。正確な参加者名簿や同期記念写真のようなものがなかったのが残念だが、そのうちにスナップ写真でもアップされたら顔ぶれがわかるであろう。

最近ご無沙汰だった高校同期の掲示板だったが、記事を少し遡ると中学時代同じクラスだった友人が、自宅の樹木の剪定中に脚立から落下し、ヘリで搬送されるという重傷を負ったとのこと。木地師として30年余丹波の方で活動しているというのは噂では聞いていた。

今回の負傷のため、制作活動への復帰は絶望的とのことで、工房に残っていた作品を集めて、芦屋で最後の作品展示会をするとの書き込みがあった。明日までとのことなので、時間が自由になる今日中にと慌てて芦屋に向かった。
e0083517_22324306.jpg
ギャラリーに着くと、奥様とお嬢さん、そして三田の木器というところで窯元をされているお兄さんが迎えてくださる。お仲間も何人か談笑しておられたが、自己紹介をして輪に入らせていただく。ご家族にはお気の毒でお掛けする言葉も見つからないが、記念に作品を一つ譲っていただくことにする。木彫りのお椀である。
e0083517_22320385.jpg
九月上旬には、高校同窓会の東西ジョイントゴルフコンペがあり、参加予定していたが、お盆に負傷した胸の骨と筋肉の痛みが未だに完全には引かず、咳をしたり、くしゃみをすると相当痛む。この状態ではクラブを振れそうもないので、幹事さんには落馬連絡をした。

そのすぐ後のもう一つの月例コンペも、落馬連絡をする。いつになれば、この胸の疼きは取れるのであろうか。もっとエモーショナルな胸の疼きであれば、甘んじて受け入れたいが、ただただフィジカルなこの疼きは、一刻も早く決別したいものである。




by yellowtail5a01 | 2017-08-27 23:59 | ひとりごと | Comments(0)