ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2017年 09月 14日 ( 1 )

2017年9月14日(木) 晴 

出産後退院してからというもの、嫁ぎ先実家でお世話になっていたので、訪問は遠慮していたが、思ったより早く自分たちの家に戻ったようだ。お義母さんもアッキーの時と比べ、疲れが出るのかも知れない。

肝心の朱理ちゃんは寝てばかりで、あやしようもなく、せいぜい泣いたときに抱っこしてあげれる程度である。抱っこすると泣き止む。まあ、楽しみはこれからに取っておこう。
e0083517_00151157.jpg
アッキーは七月末にエキスポタウンに一緒に行ったことが印象的だったらしく、よくなついてくれる。妹ができて、ママのアテンションが妹に向かっている時間が多くなったのが気になっているのか、ママへの甘えも以前より強くなった気がする。

ジィジに対する接し方も少し変化があるような気がした。自分の方に注目してほしいというオーラを感じる。人間とはまさに三つ子の頃から社会的存在だと思われる。近所のスーパーに一緒にお買い物に行ったり、パズルをしたり、さんざん遊び倒して昼下がりには、静かになる。
e0083517_00151921.jpg
一番心配なのは、娘。一人で両方を同時に相手するのは大変なようだ。朱理ちゃんは泣き出したら待ったなしだし、アッキーはアッキーで今までと同じように、あれして、これしてと要求を突き付けてくるとのこと。

ここはジィジの出番か。毎日は無理だが、暇な日も少しは増えてきたので、できることがあれば役に立とうと思う。

by yellowtail5a01 | 2017-09-14 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)