ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2017年 12月 05日 ( 1 )

2017年12月5日(火) 晴 

かなり冷えるが、昼過ぎにはいいお天気となる。産機OBコンペの年内最終回は、本会の会長さんと事務局長と三人で回ることになる。会長さんは”Play fast"の権化の存在なので、それなりに気を遣う。とりわけ、パターを取ることについてのご執着があるようで、最初にパターを抜く人は全員のパターを一緒に抜くべし、というルールを実践されている。

他の季節では気づかなかったが、ここ能勢カントリー倶楽部には、メタセコイアが多いことを紅葉の季節にしてあらためて実感する。
e0083517_22383463.jpg
全ホールを通じて、紅茶色に紅葉したメタセコイアが目立つ。
e0083517_22381723.jpg
落ち葉で覆われた地面も紅茶色でフワフワしている。

インコース11番のティーグランドから。
e0083517_22390044.jpg
インコース12番のショートホール。
e0083517_22380734.jpg
100切りを目指して頑張ったのであるが、結果は49-51で前回に引き続き100で終わる。全体として悪くはなかったのだが、アプローチがことごとくショートし寄せワンを殆ど取れなかった。それにしても気持ちのいいお天気の中、プレーできたのはありがたい。
e0083517_22382461.jpg
年内残すところあと一回。ホームコースでの仲間内ラウンドなので気楽に行きたい。このところ、ゴルフに対する執念というか楽しみが増えてきた。これほど100台のスコアが続くとなんとか100切りを果たしたいと願う気持ちは、ゴルフを始めた33歳の頃の気持ちに相通ずるものがある。

100を切った次は95、その次は80台。初心に戻ってもう一度チャレンジしたい。

by yellowtail5a01 | 2017-12-05 23:59 | ゴルフ | Comments(0)