ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2017年 12月 16日 ( 1 )

2017年12月16日(土) 晴 

朝一番から家内の通院アッシーで高槻の山奥に。時間がないのでドクターに事情を話し15分で診察を切り上げてもらい、名神高速を飛ばして帰ると11時前に余裕で帰宅。

クルマで芦屋直行かと案じられたが、余裕で電車で参加できる。せっかくのクリスマスパーティで飲めないというのは辛すぎるが、それはクリア。

まずは昼前から芦屋市民センターのレストラン業平にて、タイムを読む会の新旧役員引き継ぎ会。次期役員は経験者ばかりなので、スムーズに引継ぎ完了。

続いてのタイムを読む会では、アメリカのホスピス事情を学ぶ。こと医療や医療保険に関しては、アメリカよりも日本の方が安心できそうだ。

三時からは、ユニーク英語会。今日のテーマは「アルゴ」という実話を基にしたハリウッド映画。1979年のイラン革命のときに起ったアメリカ大使館員のテヘラン脱出劇。10日くらい前に字幕版で一度観たきりでその後は観る機会を得られず、準備不足で勉強会に臨んだ。皆さんのコメントを聞きながら、シーンを反芻するのが精いっぱい。

勉強の後は、ユニ英のクリスマスパーティ。数年前に何度か使ったレストラン、ソルト&ペッパー。コストパーフォーマンスよく15人のパーティとなる。持ち寄ったクリスマスプレゼントビンゴゲームで争奪。
e0083517_23454890.jpg
一番の狙い目立ったシーバスリーガルは一足違いで先生に取られてしまうが、その次にビンゴ達成し赤ワインをゲット。昔の仲間がベトナムからの若い女性を連れて飛び入り参加もあり、盛り上がる。

お店の外に出ると、木枯らしが吹きすさび震え上がったが、なんとか恒例の記念写真を撮ることができた。
e0083517_23460280.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-12-16 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)