ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:未分類( 125 )

2017年6月5日(月) 晴

 変則業務日程となり、今日は午後に加古川方面での業務。11時頃までは自由になるのでゆったりした気分で水やり、ゴミ出し、その他家事をこなせる。自慢のカシワバアジサイが満開になってきた。地植えにしたいところだが、スペースがなくて鉢植えのまま。花がすんだら一回り大きい鉢に植え替えよう。
e0083517_02364274.jpg
 蕾が膨らんできたアガパンサスは玄関先に移動して、開花を待つ。二年前に英語仲間のKさんちの庭にあったのを株分けしてもらい、去年は一輪か二輪しか咲かなかったが、花後株分けし、二鉢に増えた。大きい方の株には五輪、小さい株にも二輪の花芽が膨らんでおり来週辺りが楽しみになってきた。
e0083517_02363380.jpg
 11時過ぎに久しぶりにスーツ・ネクタイ姿で加古郡播磨町に向かう。いつも通っている明石南二見よりもう少し西の人工島工業団地。初めてお邪魔する事業所。山陽電車の駅からタクシーでとの指示をもらっていたので、駅を降りたらタクシー乗り場にタクシーが止まっているものと思っていたが、駅も無人ならタクシー乗り場も閑散。
e0083517_02365745.jpg
 慌ててて看板に書いてあったタクシー会社の電話番号に電話すると5分か10分で配車するので、お待ちくださいとのこと。結果的にはピッタリの時刻で目的地に到着できてヤレヤレ。仕事の方は三時間きっかりでほぼ満足のいく結果を出せたと思う。

 帰り道、三宮で途中下車し、センター街の旧星電社、今やヤマダ電機のお店に寄り、新スマホのケースを購入。続けてさんちかタウンのジュンク堂でアンドロイドの解説本とアプリ紹介本を購入。今回はじっくりとアンドロイドスマホの活用を考えたい。

 いつもより少し早く帰宅できたので、夕食献立に悩む。夏メニューの一つである、冷しゃぶが頭に浮かんだので、これに決定。野菜をたっぷり食べられる。白菜八分の一カット、ほうれん草少量パック、豚肉140g、きのこ類も少量を買うが、それでも肉はともかく、野菜類は二回分の量がある。やはり一人暮らしは効率が悪いと実感。
e0083517_02371613.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-06-05 23:59 | Comments(0)
2016年4月29日(金) 曇りのち晴れ

 29日夜のジャズライブレポートが、諸般の事情で時間切れで書けなかったので、遡ってレポートします。

 お目当ては六年ぶりくらいの河本江閲子さん。字が難しいせいかえみ子さんと表示されている。
e0083517_17482527.jpg
 ご出産でライブ活動中断までは聞いていたが、その後子育て、そしてご本人の難病ということは風の便りに聞いていたが、すっかり復帰されており、嬉しい。
e0083517_17465176.jpg
 二年弱前にできた家から一番近いライブハウス、ピアノクラブ。前は何度も通っているし、階段を下りて行ったことも数回あるが、フライヤーもなかったので、気になりつつもそのままになっていた。

 今日、ひょんなことでお邪魔する。狭いスペースにグランドピアノが置かれているが、いい感じである。オーナーでありサックス奏者のみね栄二郎さん。
e0083517_11100498.jpg
 ピアノは、川村孝彦さん。どこかでお目にかかっている気がする。
e0083517_11110467.jpg
 ベースの香山正人さん。おしゃべりで屈託のない感じ。
e0083517_11105563.jpg
 住宅街のライブハウスのせいか10時前にはお開きとなった。

by yellowtail5a01 | 2016-04-30 00:00 | Comments(2)
2016年1月5日(火) 薄曇り 歩数:9785、 しっかり歩き:2405、休肝

 初出の日を迎える。朝一番に顔を合わせた人に年賀の挨拶をして回るのは気持ちのいいものである。昼になるとそれも一段落。立花時代は、弁当が正月だけ豪勢だったのを思い出す。こちらはしょぼい。

 昼休みに海岸に出ると、一面の靄というか霞んでいて明石海峡大橋も皆目見えない。いつもの船着き場に目をやると母子での釣り。といっても男の子はもう飽きている様子。お母さんは熱中しているようである。
e0083517_23444827.jpg
 そうこうしているうちにお母さんの竿が曲がった。大物ではないが、針にはちゃんとお魚がぶら下がっている。細身なので、メバルやガシラではなさそうだ。キスかテンコチか下手をするとゴンズイか。まあ、釣れたことに意義がある。というか、11月20日以来、出勤日はほぼ毎回観察しているが、魚が釣り上がったのを見るのは初めてのことである。ビバ、ママ!
e0083517_23445407.jpg
 朝、東二見駅前に「元祖玉子焼き」という店を見つけたので、帰りに寄るのを楽しみにしていたが、帰り道に寄ると電気が点いていなかった。定休日というより廃業という感じが強い。諦めきれず明石で途中下車して玉子焼きを探す。まだ六時半という時間なのに魚の棚商店街はほとんど店じまい。玉子焼き店も一部を除いて暖簾を降ろしている。仕方ないのでお馴染みのGoを覗く。
e0083517_23450314.jpg
 三、四回目の訪問だが、オーソドックスなお味で好感が持てる。しかも、いつもの漢字テストが10問中9問正解で10%ディスカウント権をゲット。しかも今日は5(go)の点く日とあって5%引きも付いてくる。ビールも控えて一人前と持ち帰りの一人前だけだったので僅かの勘定だが、ちょっと得した気分。ちなみに、漢字問題はいつもより易しかった気がする。以下が、その読み取り問題である。

嘆く、標す、全う、湧く、予て、壊れる、適う、賢しい、確り、赧める (不正解は最後の問題だった。)

 夜に開いている玉子焼き店はあまりないかもしれないが、寄れるところは寄ってみてどこが一番美味しいか試してみたい。

by yellowtail5a01 | 2016-01-05 23:59 | Comments(0)
2015年10月7日(水) 晴

 最高に秋晴れのお天気。こんな日はソロツーリングに出かけるなり、山道を歩きたいムードだが、そうは問屋が卸してくれない。来週の講師仕事がちょっと変則で、テキスト調製に手間がかかる。

 窓の外を恨めしく眺めながら、資料に目を通したりするがなかなか集中できない。夕方、参考にしたい図書を探しに三宮のジュンク堂に出向く。

 三宮に行くルートは阪急ルートとJRルートがあり、どちらも片道220円。JRさくら夙川駅は、八年ほど前に開業した新駅。それまで不便だったJR西宮駅に比べると3分の1の近さ。駅員が女性ばかりというのも特徴的である。
e0083517_23183033.jpg
 これが便利なため、ついついJRを利用することが多くなったが、昔ながらの阪急夙川駅も、さくら夙川駅ができた時からダイヤ改正があり、全特急が止まるようになった。梅田に行くにも三宮に行くにもずいぶん楽になった。徒歩でいずれも8分程度なので、選択に迷う。

 車両の清潔感、乗客の雰囲気は比較にならないくらいいい。また駅構内にある成城石井には輸入食材や上等のワインも揃っていて、ついつい無駄遣いをしてしまうが、嬉しいお店である。

 今日は往きはJRでさくら夙川から、帰りは阪急で夙川へということになったが、肝心の立ち読みリサーチは空振り。往復440円の電車賃が虚しい。

 空振りで思い出したが、広島が最終戦を落としたために阪神にCSが転がり込んできた。よかったのか悪かったのか。こうなった以上、せめて東京ドームでは黒い噂の巨人を蹴散らして神宮に臨んでほしいものである。

 

by yellowtail5a01 | 2015-10-07 23:40 | Comments(0)
2015年4月19日(日) 雨のち曇

 天気予報も雨とのことだったので、大山蒜山の周遊コースもパスして、早い目に帰阪することになる。遠い人は滋賀県や三重県もいるので大変だ。自分は一番近いところの一人である。

 無理をせず高速道路を休み休み帰る。時折雨脚が強まることがあるが、総じておとなしい雨。「ろくべえ号」もよく頑張ってくれている。
e0083517_12221425.jpg
 結局、八時頃に皆生温泉を出発して、帰宅したのは12時過ぎ。雨の割には快適な走行であった。
e0083517_12242960.png

by yellowtail5a01 | 2015-04-19 23:59 | Comments(0)
2015年3月14日(土) 晴

 タイムを読む会の司会当番日。選んだ記事は合併号のカバーストーリー。加齢と向き合うメンバー世代にピッタリの記事だと思ったが、思ったより難しい記事であった。

 やはり科学の世界になると日本語でも難解なのが、英語になるとお手上げの部分も出てくる。今日のフォーカスはテロメア及びそのサポーター役であるテロメラーゼという酵素。
e0083517_04273821.jpg
 どうやら人間の寿命を細胞レベルでコントロールしているのは、このテロメアと呼ばれる存在とのこと。瞑想によって、このテロメアが再生されて長生きできるらしい。

 具体的なメカニズムは結局完全にはわからなかったが、クヨクヨしないで楽観主義的に生きることが、イライラして悲観的に生きるより、格段にいいとのこと。それはよく理解できる。

 一応メインの記事は読破できて司会進行役としては、役割を果たすことができた。おまけとして、Mindfullness Meditationについてのネット情報があったので、残った時間で皆さんに紹介。これでテロメアが再生されて皆さんがより長生きできれば、言うことはない。

 四時間の集中から解放され、二次会へ。いつもなら焼き鳥にはビールが定番だが、昨日のサントリー山崎蒸留所に敬意を表して山崎のハイボールでスタートする。
e0083517_04274906.jpg
 お店もブームにあやかってか、或いはサントリーの販促活動なのか。山崎、白州それぞれのグラスが用意されている。ハイボールの調合は悪くないが、トゥワイスアップで戴きたいところではある。
e0083517_04275887.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-03-14 23:59 | Comments(0)
2015年1月17日(土) 晴一時小雨

 朝からテレビは阪神大震災の特番ばかり。20周年というのは確かに節目かも知れない。早く起きて慰霊集会に参加するという選択肢もあったが、目が覚めたのは7時前。あの瞬間は寝過ごしていた。

 全国ネットのテレビを視ていると、どうも神戸市ばかりが注目されているようで、被害の大きかった我が町西宮やお隣の芦屋の報道が殆どなくてちょっと僻み根性のようなものを覚える。

 しかし、やはり長田の大火災を思い起こすと、神戸の悲惨さを思い出す。この歳になると20年という歳月は圧縮されていて昨日とはいわないまでも、一昨日のことのように思われる。

 そんな思いを胸にしながらバイクで千里丘に向かう。池田辺りまではいいお天気で快調なソロツーリングだったのだが、千里中央にかかるころから俄かに雨雲が出現し、小雨がパラつく。

 まあ、濡れるほどでもなく目的地の千里丘の会社施設に到着。定食コースもあったようだが、全員ランチメニューで安上がり。食後のコーヒーをつけても約1000円。約三時間、ほっこりと新年会でダべリング。三人欠席者がいたが、13名が集まり盛況。
e0083517_00223951.jpg
Photo提供:I井氏

by yellowtail5a01 | 2015-01-17 23:59 | Comments(0)
2015年1月8日(木)曇時々晴 歩数:12366歩

 ほぼ40日ふりのラウンドとあって、おっかなびっくり気味でスタート。空は暑い雲で覆われ、雪がチラつく最悪のコンディション。ダウンベストの上にダウンジャンパーを着ているのでモコモコ状態。天候が悪いと気も滅入る。
e0083517_02055243.jpg
 相対的に難度の高いインコースから回って、上がってみると52。悪条件が揃っているので言い訳のネタはあるし、皆さんもそこそこ悪かったのでそれほどめげずに昼食を迎えることができた。午後は、太陽も出てきて温かくなり、皆さんのスコアはよくなっていくのに置いてきぼり。

 最終ホールの1メートルのパットを決めていたら、後半は49で済んだのだが、タラは北海道。あえなく外し50。トータル102と不本意な今年のゴルフライフのスタートとなった。ダブルぺリアの全体コンペも74人中39位と飛び賞にも恵まれず運にも見放された。

by yellowtail5a01 | 2015-01-08 23:59 | Comments(0)
2014年12月30日(火) 晴

 今日の予定は買い出しと外回りの掃除、洗車、お節料理の下準備である。まずは買い物。やはり魚介類をどう調達するかが一番の課題である。近所のCOOPでは品悪し、値段髙しで話にならない。グルメゾンは外して、関西スーパー、イズミヤはまあ悪くないが、特徴がないのでパス。

 狙いはパルヤマトとマルナカ。まず、パルヤマトに行ってぐるっと回るが、値段が上がっている。ほんの先日5尾入りの活けクルマエビが699円で出ていたのが、今日は1800円。冗談はよしこ先生。即決マルナカに向かう。

 こちらも大繁盛で駐車場に入るには並ばないといけない。野菜類は圧倒的に豊富だし、イオンに吸収されてから物足りない魚介類コーナーだが、さすがに今日は気合が入っているようだ。件の活けクルマエビが7尾入りで860円。これはお買い得である。

 ついでにおまけグラスが気になっていたサントリープレミアムを買う。このグラスでビールを飲むと何となくおいしそうに思われる。
e0083517_00153448.jpg
 午後は玄関から庭周りの清掃にかかる。ほろ酔い気分で機嫌よく作業をこなし、洗車も完了。明日一日がお節の一本勝負だが、基本は家内に任す。自分のノルマはお煮しめとあとは酒の肴的小物。イカの短冊とタラコ和えオードブル、赤なまこ、カズノコ、〆サバ入り紅白なます、かまぼこ飾り切り、そんなあたりか。

by yellowtail5a01 | 2014-12-30 23:59 | Comments(4)
2014年12月19日(金)晴のち曇

 昨日は終日出張だったので、兄と姉に見舞いはお任せだったが、状態は安定しているとのこと。姉も覚悟を決めて来たようだが、藤沢に戻ることとなった。駅まで送って行ったり、家内のちょいアッシーも務めたあと、面会時刻が来たので病院に向かう。

 担当看護師に尋ねると、今日も状態は安定していて、食事も流動食から刻み食に変えてもちゃんと食べているようで、便通もパイプと自然排泄の両方とも機能しているとのこと。

 夕方になって主治医の先生とも話すことができたが、体温、血圧、脈拍、呼吸、酸素濃度等の数値も異常なしとのことで、この週末は大丈夫そうだ。様子を見て月曜日に腸に入れたパイプを取り外す予定らしい。それで、また捻転に戻らなければ退院できるらしいが、戻ると次の判断をしないといけないようだ。

 デイルームから仰ぐ六甲山系も日暮れてきたので、帰ることにする。
e0083517_06051805.jpg
 参加できるか自重すべきかギリギリまで決心を先延ばしていた小学校同窓生仲間の行きつけスナックでのクリスマスパーティ。7時から深夜までの飲み放題とあって、盛り上がったのはいいが、一緒に行った一人が飲み過ぎでダウン。

 なんとか介抱して無事を見届け帰宅すると明け方近くになってしまう。タイムの予習も残ってしまったし、法律英語の課題映画も大分前に一度観たきり。とてもディーテイルまで把握できそうもない。

by yellowtail5a01 | 2014-12-19 23:59 | Comments(2)