ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:家族・交遊( 336 )

2016年12月26日(月)うす曇り時々小雨

午後から三宮で知り合いのお嬢様のヴァイオリンコンサート。去年も声を掛けていただいていたが、出勤日の調整がつかずパスとなった。今年は早くに調整し、満を持して参加予定だったが、思うようにいかないものである。

先週に病院で検査をしてもらって、大したことはないと診断された母だったが、今日施設に訪ねると担当看護師が深刻な表情。水分は少し摂れているが、食事は一切受け付けず流動食も摂れていないとのこと。

病院への入院はなるべく避けたいと思っていたが、このまま食べられない、飲めない状態が続くと命に関わるとのこと。医師の意見を聞くべく、急遽再度の検診に病院に向かう。医師の見立ても同じで、この状態では点滴で水分や最低限の栄養を補わないと危ないとのこと。

急遽入院手続きに移る。CT検査結果でも肺炎の手前であることが確認された。夕方には無事入院手続きも完了し、施設から日用品を運び込む。点滴の効果がすぐに表れたのか、顔色も表情もよくなった気がする。取りあえず一安心で引き揚げる。

こんな時に限って夜からの出張仕事が被っており、7時前には出発。空路で東京に入る。窓から夜の鳥瞰写真を撮る。
e0083517_02492092.jpg
前回と同じ品川駅前の品川プリンス系のビジネスホテルに泊まる。コンサートは残念だったが、今日入院を決断して結果オーライだったと思う。

by yellowtail5a01 | 2016-12-26 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年12月20日(火) 晴

 寒さが遠のき、またまた小春日和が戻ってきた。今日は家内の通院日。午前中に近所の医院、夕方には大阪市内の診療所。その合間を縫って本年最後となる講師仕事のテキスト作成。我ながら一日を効率的に使っていると思う。

 大阪市内に向かう43号線淀川の橋の上で、霞んだ夕景に遭遇。PM2.5が飛来しているわけではなかろうが、かなり霞んでいた。運転しながらの写真としてはまずまずか。
e0083517_01131075.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-12-20 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年12月19日(月) 晴

 ほぼ一週間ぶりの出勤日。さあ、仕事にかかろうと思った九時前に携帯に電話着信。母の施設からだ。一瞬身構える。とうとう来る時が来たのかという観念が脳裏をよぎる。

 話を聞くとそこまで深刻ではなかったが、痰の量が増えて危険とのこと。病院で診てもらいたいので至急施設に来て欲しいというものであった。

 午前中は動けそうもないので、家内に代役を打診するが、このところの足腰の不調はわかっているので、無理は頼めない。もう一度施設のケアマネージャに連絡すると、午後二時からの診察でも大丈夫とのこと。

 午前中に一日分の仕事はこなせないが、かなりの部分は圧縮して処理、ないし処置を行う。昼前に早退させてもらい病院と施設に赴く。確かに喉が痰でゴロゴロ言っており、一つ間違って気管支の方に流れると危ない。

 内科の先生の検診、血液検査、胸部レントゲン、そしてその結果を踏まえた先生の所見を聞く。この間二時間強を要し、母は日常と違い疲れたものと思われる。

 結論として、すぐに入院する必要はないようで、抗生物質と痰切りの薬で様子を見ましょうということになった。予断を許さないが、先ずは落ち着くことができたようだ。

by yellowtail5a01 | 2016-12-19 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年12月15日(木) 晴

 それぞれが順番に風邪をひいたりで間が空いてしまったが、一か月半ぶりのあきくんと対面。前回は、「ジージ」、「バーバ」を認識してくれたと喜んでいたのだが、そこには少し行き違いが発生しているようである。

 そういえば、娘宅を訪ねるとき、我々はいつも夫婦一緒に動いており、娘もその日は朝から「今日は、ジージバーバが来るよ」とあきくんに言っているらしく、昼前に玄関で再会すると「ジジババ、ジジババ」と笑顔で迎えてくれるようになったのは嬉しいところである。

 午後になってこの前にも行った近所の公園に散歩に行くことになったが、ここで問題発見。バーバは腰が痛いので家でお留守番していることになり、三人で行くことになった。「じゃあ、ジージとお砂遊びしようか」というと、「ジジババ、おすな」とニコニコ顔。

 明るい陽射しではあるが、冷えた空気の中を公園に行って遊ぶ。ここでも「ジジババ、おすな、おすな」が止まらず、「ジージとおすなだよ」と訂正するが、どうやらあきくんの頭の中では集合名詞としての「ジジババ」が概念として定着しているようだ。

 ま、そのうちに自然に訂正されていくと思うが、一度抜け駆けして一人で遊びに来る機会を持とうと思う。
e0083517_00441766.jpg
 動作や表情に変化が多くなってきた。
e0083517_00444934.jpg
 公園では、砂場遊びもそこそこに遊園具のはしご。次から次へと興味が目移りするようである。
e0083517_00454145.jpg
 滑り台にも一人で登れるようになったが、さすがに少し慎重になっている。
e0083517_00455455.jpg
 昨夜、ドンキで仕入れた鳥の被り物をかぶせて年賀状素材を撮ろうと計画したが、むずかるので目的を達成できずこちらが被ることになる。これでは年賀状には使えない。
e0083517_00462704.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-12-15 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年11月25日(金) 晴れ

 先日朝日放送の朝番組で紹介されていた滋賀県北部のメタセコイヤ並木をカメラをぶら下げて、バイクの充電もかねてとんぼ返りで朝から出かける計画をしたが、家内も行きたいと言い出したので、クルマで行くことに変更。

 ところが、娘が「大掃除に備えて私が手伝いに行ってあげる」と昨夜連絡してきた。アッキーを保育園に預けている間にクルマでとんぼ返りで来るとのこと。お正月に孫を連れて帰るにあたり、孫が走り回ったり、触ったものを口に入れたりするので家の中を納得できるようにきちんと片付けて清潔にしないと、連れて帰られないとのこと。

 家内は楽しみしていたメタセコイア鑑賞ができなくなり、ブツブツ文句を言っていたが、それは日曜日に振り替えることで何とか納得してもらう。

 せっかくたくさんの収納スペースがあるのに、収納スペースには見返すこともない昔の本やファイリングがぎっしり詰まっており、日ごろ使う料理本やファイル類がリビングにはみ出してきている。まず収納スペースに溜っている見ることもない資料の整理を始める。

 重いものや高いところのものは娘の指示で、降ろしたり処分用の段ボール箱に不要物を入れていく役割を担当。娘はテキパキと「これ要らんでしょ、要るの?なんで?」と母親に迫る。風邪気味の母親は、椅子に座ったままで不承不承娘の捨てる指示にある程度従い、3時間強で大分すっきりした。

 空いたスペースにリビングに散らかっていたファイル類を移設し、リビングが大分すっきりして、掃除もしやすくなったようだ。娘はメモに優先順位順に対応箇所を決めており、年内にあと二回は来るからね、と念を押して帰って行った。

 遅い目の昼食に特製のブロッコリーとタコとトマトのパスタを作ってやろうと材料を買ってきたが、「久しぶりにフリアンドのパンを食べたい」というので、そちらに変更。サラダだけ少し気合を入れて作る。

 結局パスタの具はあまり、夕食材料にスライドすることになった。このメニューは大崎のパスタ専門店Olive Treeのを参考にトライしているものだが、少し完成度が高まってきたか。具の多さでは本家を優っているが、全体のバランス、しなやかさという点ではまだ本家には到底及ばない。
e0083517_03134458.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-11-25 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年11月3日(木) 晴れ

 義理の息子となるO君の誕生日会を祝うべく娘宅に向かう。親子三人とも元気に明るく暮らしている様子を確認できて何よりである。それにつけても1歳10か月になるアッキーの成長には目を見張るものがある。

 ほぼ一か月前に会った時と比べて、わずか一か月の間に確実に変わったのは、言葉の進化である。単発単語の羅列だったのが、それなりにセンテンスを構成しつつある。
e0083517_16382228.jpg
 ママに言わせると「イヤイヤ期」に入ったとのこと。そのような認識はあまりなかったが、自我の確立とともに「イヤ」という自己主張が出てくるのがこの時期らしい。

 近所の公園にも遊びに行くようで、不安定ながら走り回り、滑り台も勝手にどんどん登る。
e0083517_20310631.jpg
 元気に素直に育ってくれることをただ祈る。

by yellowtail5a01 | 2016-11-03 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年10月25日(火) 曇り時々小雨

今日は家内の通勤日。朝の市内の医院と夕方の大阪市内の診療所へのアッシーである。下手をするとそれだけで一日を無駄に過ごしてしまうこともあるが、今日はそれなりに有意義に合間を活用できた。

一つは、年末の英語会の忘年会の余興コーラスの準備。メールでのやり取りが飛び交うが、確実にメンバーの気持ちが結集しつつあることを実感する。

もう一つは、自分自身のパート練習。クルマのナビに取り込み、運転しながら男声パートを繰り返し聞く。易しいところと難しいところが鮮明になったのは大いなる成果である。

夕方の谷町界隈から望む天六方面の夕景。
e0083517_00391237.jpg
午前中のアッシーの合間には、英語会忘年会コーラスのメンバーに楽譜を届けることもできたし、ロイヤルホームセンターに行き秋から冬の寄せ植え、プランターの下見もできる。プランターが古くなっているので、買い替えのチャンス。

物色するが、帯に短し襷に長しというところか。上のは幅90cmはありそうだが、土を入れると移動が困難そう。二番目のは、今使っているのと幅は同サイズの75㎝とみえる。しかし、側面が変に丸くて馴染めない。
e0083517_00392158.jpg
ということで、一番気に入ったのは手前の65㎝の深いタイプ。特にハンギング系にはピッタリだろう。

by yellowtail5a01 | 2016-10-25 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年10月2日(日)晴れ

 久しぶりにまずまずのいいお天気。予て予定していた家内の誕生会を娘の家に招かれて行う。孫の成長は一か月で目を見張るものがあり、ちゃんと存在を認識して「ジィジ」と呼んでくれるようになった。
e0083517_01494215.jpg
 この時期の一か月の成長には目を見張るものがある。おもちゃの扱いについても知能の発達の様子が確認できる。

 一緒にお昼をご馳走になり、花束をもらってケーキでお祝い。ありがたいことである。
e0083517_01494995.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-10-02 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年8月30日(火) 晴

 東日本、北日本は台風10号襲来を迎え大変なようだが、関西は相変わらずのいいお天気。朝から近所の医院、芸文センター(ワンコインコンサート)への送り、夕方は大阪市内の医院への通院。三回に分けてのアッシーサービス。まあ、暇があるから文句も言わず付き合う。

 待たされ時間の合間を見計らって、ロイヤルホームセンターに行くと欲しいものがいろいろある。苗関係ではハゲイトウのいいのが280円くらいで売られていたので、赤系とトリコロール系をゲットする。苗は、これと思った時に買わないと、二度と同じものは出回らない気がする。

 家内がワンコインコンサートに行っている間に、テラコッタ鉢を用意して植え込む。小さな紫系ケイトウ、緑の葉物、白のペンタスをあしらい、少し寂しいがオリジナル寄せ植えの完成。
e0083517_03242326.jpg
 季節の移ろいは早いもので、夕方に大阪市内にクルマで出向くが、5時前なのに暮色が迫る。もう半月ちょっとで秋分の日を迎えるのだ。
e0083517_03225318.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-08-30 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年8月23日(火) 晴

 関東は台風のもたらす風雨で大変みたいだが、関西は暑すぎることを除けば、いたって平穏な日々が続く。今日は、ほぼ一カ月ぶりの孫との対面日。

 七月に行ったときに初めてはっきり「ジイジ」と言ってくれたが、覚えているのか娘が仕込んだのかはわからないが、久しぶりの対面にもかかわらず、最初からニコニコ顔で迎えてくれる。

 娘が、「ジイジ、好き?」と振ると「ウン!」と応える。それだけでなんか気持ちが明るくなってくる。
e0083517_02363935.jpg
 動作も俊敏になってきて、次から次へとおもちゃを出して来ての運動会。
e0083517_02362648.jpg
 まだしばらくは相手できそうだが、五年後くらいになるとついて行けるかどうか。
e0083517_02361303.jpg
 その頃にはこの子に妹ができていれば、なおいいなぁ。
e0083517_02365485.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-08-23 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)