ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:家族・交遊( 336 )

2016年1月2日(土) 晴

 年末から曜日の感覚がすっかり飛んでしまっているが、もう土曜日。娘家族が里帰り。この歳になり、孫ができてこの歓びが心底からわかるようになってきた。自分たちの子供が小さかった頃、毎年元旦は自分の実家、二日は家内の実家を訪ねての新年会。きっと両親たちは心待ちにしてご馳走を用意してくれたものと今になってその心境が痛いほどわかる。

 アッキーはまだ小さいので夜は避けて昼間の団欒となる。
e0083517_00233207.jpg
 多少人見知りもするようだが、じぃじにはなついてくれているようで嬉しいものである。あき君はまだ離乳食なので別途準備したのをパパが面倒みる。
e0083517_00314965.jpg
 自分の子供たちもそうだったが、いないいないばぁが受けるようである。娘をあやしていたのが昨日のことのように思える。同じところで同じような笑顔。30年の年月が嘘のようである。
e0083517_00242334.jpg
 夕方になって近所の西田公園に散歩に行く。ここの滑り台も娘には子供心に印象的だったようだ。今、孫が喜ぶ。いいお正月二日目であった。
e0083517_00241429.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-01-02 23:59 | 家族・交遊 | Comments(2)
2015年12月22日(火) 晴

 午前と夕方に通院アッシーがある。年末年始を挟み薬の出る量も半端でないので費用もかさむ。まあ、それは仕方ないとしても待たされる時間が長くて自分の用事はほとんど捗らない。それでも、寄せ植えを一部修正するために白のシクラメンと紫のビオラを買い求め、植え替えは何とか済ませる。

 ホームセンターに苗を階に行ったついでに、グッピーの番を衝動買い。まあ300円弱なのだが、グリーンネオンとヤマトヌマエビを大水槽に移動して以来永らく空き部屋となっていた30㎝水槽にグッピーを二尾投入。うまく相性が合えば繁殖も期待できる。

 娘がクリスマスパーティやろうよと声を掛けてくれたので、昼食を目当てに出向く。アッキーはついこの間会ったところだが、見た目は変化ないが、口がこの前より達者になっていて意味不明のお喋りを連発している。
e0083517_22320253.jpg
 娘も頑張って、手作りのラザーニャとパイ包みクリームシチューと買ってきたケンタッキー・フライド・チキンとサラダでもてなしてくれる。嬉しい限りである。
e0083517_22315449.jpg
 夕方の診療所までの午後の時間をアッキーと一緒に遊ぶ。可愛い娘と可愛い孫と一緒に過ごす時間は、まさに至福の癒しのひと時である。
e0083517_22321032.jpg
 

by yellowtail5a01 | 2015-12-22 23:03 | 家族・交遊 | Comments(0)
2015年12月8日(火) 晴

 今日も快晴のいいお天気。家内は、朝から大学友達と神戸の大英博物館展へ。こちらは夕方の通院付き添い以外には特に予定もないので、外壁塗装のために遅れ込んでいたパンジーの植え込みと寄せ植え鉢の仕立ての日に当てる。

 コーナンに行くとまだしっかりしたパンジーの苗が販売されていたので、スッキリ系のブルー、イエロー、ホワイトの三色で行くことにする。寄せ植えはの以前から残っている葉物にアクセントのガーデンシクラメンを赤とサーモンピンクであしらう。追加の葉物を一つ加える。

 植え込みの時期が12月にずれ込んでしまったので、霜が降りるまでに根が張ってくれるかが心配である。今の暖冬がしばらく続いてくれるとありがたいのだが。少しでも苗の負担を軽くするために、咲いていた花はすべて摘み取って、皿に浮かべる。
e0083517_01070637.jpg
 庭仕事を終えるといい時間になっていたので、慌ててうどんを作って遅い目の昼食を済ませ、娘宅に向かう。アッキーは一月強見なかった間にすっかり子供らしさが出てきた。
e0083517_00424250.jpg
 お座りをして伝い歩きもできるまでになっている。子供成長の早さに驚かされる。
e0083517_00430383.jpg
 運動量が多くなったせいか、顔も体も丸丸感が少し引き締まってきたみたいである。歯もずいぶん生えてきた。
e0083517_00431966.jpg

 たまに見るから余計に可愛く見えるのかも知れないが、これからますます楽しみになってくる。自分一人だと動きやすいのでちょくちょく来られそうである。孫の実感が深まってくるのは嬉しいが、その分子供だ子供だと思っていた娘の表情や雰囲気がママっぽくなっていくのは、ちょっと寂しい。
e0083517_00444724.jpg
 やがてEテレの「おかあさんといっしょ」が始まるとそちらに釘付け。そろそろいい時間になってきたので別れを告げ、都心の診療所に向かう。今日もいろいろな理由で遅れてくるのかと思ったが、7分遅れで来たのは優秀。一緒だった友人たちがずいぶんタイムキープをしてくれたようである。
e0083517_00450337.jpg
 

by yellowtail5a01 | 2015-12-08 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2015年11月23日(月) 曇りのち雨

 出雲に転勤していった息子が、ほぼ一か月ぶりに戻ってくる。梅田で友人の結婚式に出席するという。これは以前から決まっていた予定だが、似たようなことがかち合う。藤沢の姉の高校の友人が急逝したとのことで、神戸の有名な教会で告別式に参列とのこと。三連休の中日とありホテルも取るのも難しいので、泊めてくれないかとのこと。

 いつもなら二つ返事でOKだが、ちょうど外壁塗装工事の最中で、泊まってもらうべき和室には、出窓の大型プランターが所狭しと退避中。屋根裏の自分の書斎になんとか収容できそうなので、泊まってもらう。

 二人きりの静かな毎日にようやく慣れた頃だったが、昨夜から四人で酒盛りをしたりで、急ににぎやか。老人二人暮らしになりつつ我々にとって、これも家族の楽しみである。朝食をともにして、それぞれ結婚式、葬式に出かけて行ったので、アンテナ工事を完成させる。
e0083517_23350625.jpg

 足場がなければ勾配の急な今の屋根はとても登れないが、足場のあるうちにトランシーバー用のディスコーンアンテナを設置する。屋内へのケーブル取り込みも昔のテレビアンテナ同軸の穴を使って無事OK。
e0083517_23351678.jpg

 どれだけ使うのかはわからないが、このチャンスを逃しては一生このアンテナは立てられないので、念願成就で嬉しい。
e0083517_23352393.jpg


 工事完了はいいのだが、同軸ケーブルをトランシーバーのアンテナ端子に接続する部品がないとどうしようもない。コーナンプロに出向いてベテラン社員を捕まえて相談するが、探している部品はない。「日本橋のパーツ屋でも当たれば」とのことだが、それも頼りない。尼崎大物駅近くの無線ショップに出向き、相談すると目的に適う部品があった。小さな部品なのに2300円とは恐れ入った。

 久しぶりに尼崎ドライブとなったので帰りに、テクノランドゴルフ練習場に寄る。カードは残っていたが、とうに有効期限が過ぎていて、ためていたサービスポイントは消えているが、残高は新カードに継承できるとのこと。
e0083517_23353260.jpg

 甲子園浜にアコーディアの練習場ができるまでは、毎週のように通った練習場。懐かしさがこみ上げる。ここで週一でレッスンプロに教わったこともあった。結局、役に立っていないなぁと実感。それよりも悲しいのは、近所のプラズマテレビ工場の夢の跡。主だった看板は取り外されていたが、目立たない西面の看板は残されていた。取るなら全部取った方がいいよと言いたくなる。
e0083517_23354053.jpg


by yellowtail5a01 | 2015-11-23 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2015年11月21日(土) 晴

 午前中に家内通院アッシーのついでに自分の検査結果も聞こうとするが、土曜日午前の町の医院は、子供たちでいっぱい。自分のことは日を改めることにする。

 その後、コーナンプロに行ってアンテナ取り付けに必要な小物類を買い集める。コーナンでも相当な品揃えだが、プロ店にいくとなお多い品揃えの中から目的の商品を探し出さなければならない。ネットのモノタロウの方が探しやすいかもしれない。

 夕方になって大谷記念美術館に行く。高校友人から招待券を二枚いただいていたので、家内と覗きに行く。松谷武判画伯という西宮在住の国際的な画家とのこと。
e0083517_17501123.jpg
 しかし、抽象的な画風はなかなか馴染めない。ボローニャ国際童話原画展のときの混雑に比べると嘘のように静かである。しかし、来訪されている方は、一人で静かに鑑賞されている老婦人が多く、世界の違いを感じる。
e0083517_17502194.jpg
 ふつうは撮影禁止のところが多いが、係の人に尋ねるとフラッシュはだめだけどフォトはOKとのこと。プロモーションビデオで放映されていた制作過程そのものが作品となっているもの。意味は不明だが芸術の香りはする。
e0083517_17503688.jpg
 帰る段になって館長である友人が顔を出したので、お礼としばしの立ち話。彼は松谷氏が売れていない昔からの知り合いらしい。パリで花開き、今ではその作品にオークションで億円の値が付いているとのこと。そういわれるとそのように見えてくるから不思議である。要は自分の目は審美眼でなく、先入観に左右される節穴かと思い知る。
e0083517_17504519.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-11-21 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2015年10月27日(火) 晴のち雨

 息子が出ていき、家の中も心の中も少しポッカリと穴が開いたような気分。自分より家内の方がその思いは強いであろう。

 息子の引っ越しのためにいろいろと所帯道具をそろえた家内だが、一部を除いて息子に却下されその返品に西宮ガーデンズのイズミヤとユニクロに送っていく。こちらはすることもないので、本屋でNHKのテキストを買ったり、シネコンを覗いて流行りの映画のリサーチ。友人から進められているマイインターンの上映を確認する。それにしても火曜日の昼下がりは、さすがのガーデンズシネコンも閑古鳥。
e0083517_23455744.jpg
 その後は大阪市内への通院アッシーもこなし、無事一日が終わる。

by yellowtail5a01 | 2015-10-27 23:53 | 家族・交遊 | Comments(6)
2015年10月25日(日) 晴

 今年最後の関西での女子プロトーナメント最終日。ゴルフ友達が只券が手に入ったというので、5時半起きで三木市のマスターズゴルフに行く予定だったが、昨日になって引っ越し荷物送り出しが日曜日になっていたことを知り愕然。

 さすがにそれをすっぽかして女子プロ観戦はできないので、友達には詫びを入れる。それにしても韓国勢と日本の主力メンバーの対決で目が離せない。パソコンで実況をフォローする。

 予定通り11時に引っ越し屋さんのトラックが来て、手際よく荷物が運ばれる。
e0083517_00223374.jpg
 明日の午後には出雲に届けられるらしい。息子も明日の朝に出発し、出雲のアパートに向かう。ひょんなことでこの2年弱三人暮らしとなったが、明日からはまた老夫婦の二人暮らし。自分は、まあ仕事も交友関係がたくさんあるので、変化も少ないが、息子の世話をこのところの生き甲斐にしてきた、家内が落ち込まないかと心配である。

 大した餞別でもないが、近所のユニクロで冬のジャケットをプレゼントする。日曜日のユニクロは駐車場も満車で、子連れの客が多い。
e0083517_00230515.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-10-25 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2015年10月20日(火) 晴

 去年の1月に滋賀県から転勤で阪神間勤務になって同居していた息子の転勤が決まる。島根県は出雲市とのこと。ずいぶん辺境の気がするが、山陰地方での一号店が12月オープンらしく、一応栄転と考えてよさそう。

 辞令から赴任まで二週間なので、慌ただしい。今日はお互い休みなので、いろいろ効率よくこなす。一つは、軒下にカバーをかけて置いていた冷蔵庫、洗濯機、電子レンジの動作確認と清掃。全部大丈夫だった。ついでに隣の兄にも挨拶をしておく。

 二つ目は熱帯魚水槽の外部フィルターのメンテ講習。息子がいなくなると大水槽のメンテも全部やらないといけないのでややプレッシャー。

 三つめは、母の施設に訪問してあいさつ。母は認識はできていないようだが、ニコニコしているのを見るとそれなりに空気は察している部分もあるのかなと思われる。藤沢の姉も電話で繋いでスピーカーフォンでそれぞれ状況報告。

 夜は、娘夫婦宅を訪問し、婿と家内が10月生まれなので、合同のお誕生日会。孫のアッキーが主役となるが、ファミリー6人が顔を合わせる機会もこれからは減りそうである。
e0083517_02384458.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-10-20 23:59 | 家族・交遊 | Comments(2)
2015年10月12日(月)晴 体育の日

 テキスト改訂が後回しとなり、もう背に腹は代えられないので、未明になってヨット予定をドタキャンし、テキスト改訂に没頭することとなった。リミットが迫ってこないといい知恵が湧いてこないという困った癖が久しぶりに頭をもたげる。

 あとがないので、朝から気張るがなかなかいい形でまとまらない。そのような時の気分転換と言っては何だが、このところご無沙汰気味の母の顔を見に行く。昼食前だったので、部屋に移動して昼食介助を家内と交替々々で行う。自分で食べようとするのだが、指が上手く動かず、以前より困難さが増していることを実感する。
e0083517_03044340.jpg
 一時間強掛けてようやく八割方食べることができる。お薬も合間に全部飲んでもらったので、介助士の皆さんからは喜んでもらえたようだ。

 結局、テキスト改訂は深夜にもつれ込む。が、なんとか完成できてやれやれである。

by yellowtail5a01 | 2015-10-12 23:59 | 家族・交遊 | Comments(2)
2015年9月10日(木) 薄曇り

 栃木、茨城方面は大変な水害のようで、心が痛む。特に茨城県には小学校の同窓生が四人もいて気がかりである。宇都宮や千葉の市川も心配である。

 NHKは終日大雨災害状況を報じていたので、テレビはつけっ放し。心配するばかりで何もできないもどかしさを感じる。

 今日は一か月強ぶりに孫を連れて娘がやってくる。娘なりの気遣いが嬉しい。孫のアッキーは順調に育っているようで、表情がずいぶんはっきりしてきたのと首もすっかりしっかりして、元気そのもの。次回に会うときにははいはいが完成しているかもしれない。
e0083517_01512174.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-09-10 23:59 | 家族・交遊 | Comments(6)