ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:友人・交遊( 310 )

2016年11月19日(土) 曇り

 ツーリング例会日で三重県の方に出向く予定であったが、降水確率が40%を超えていたので、一週間順延となる。錦秋の紅葉名所をバイクで訪れる予定であったが、来週土曜日は英語で埋まっている。残念ではあるが、病み上がりのまだ残る体調では、パスが正解だったかもしれない。

 夕方に組合時代の仲間が埼玉から来阪とのことで、三人で一献交わす。30代という一番元気なころにお互い営業所支部、本社支部の支部長として組合活動に勤しんできた仲。思い出話も多いが、一番盛り上がるのは定年後のそれぞれの生きざまか。

 埼玉のS氏は、県から派遣されて中国に留学もされ、今も国際交流活動として外人に日本語を教えたりする活動の他、シニアソフトボールチームとして全国大会にも出るというアスリート。毎朝ダッシュの訓練を欠かさないとのこと。

 こちらは、信号変わりかけのダッシュも諦める体たらくだが、S氏は監督から盗塁サインがでると、全力疾走で盗塁も成功させないといけないそうだ。

 何年か前に会ったときに演劇も始めたという話を聞いたが、それがさらに発展して、来月にはさいたまスーパーアリーナで「一万人のゴールドシアター 金色交響曲」という故蜷川幸雄氏企画の演劇に出演するとのこと。200倍のオーディションを勝ち抜いたとのこと。予定が合えばぜひ鑑賞したいものである。

 大阪のT氏は、退職後不動産会社を立ち上げ新たな道を歩むとともに、セミプロからプロ級の演歌歌手の奥様のマネージャとして活躍されている。お二人のチャレンジングな退職後人生に比べると自分のやっていることは、安直なお気楽な道だと痛感させられる。
e0083517_19253145.jpg

 

by yellowtail5a01 | 2016-11-19 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年11月10日(木) 晴れ

予定していた仲間内のラウンドは、風邪療養を理由に落馬させてもらい、昼間はひたすら静養に充てる。といっても締め切りの迫ってきたテキスト調製の仕事が片付いていなかったので、そちらのリサーチに充てる。

テーマはEU法。新しい情報がインターネットだけでは思うように集まらない。時間切れとなり、夕方に西宮北口に出かけるときにジュンク堂に寄って最新の参考書を購入することにする。

小学校ゴルフコンペの前夜祭参加者は、今回は少なくて6人。すっかり打ち解けて、ファミリーのような集いになってきた。明日の健闘に備え、今回は予定通り八時半頃のお開きとなる。

調子に乗って予定していた以上に芋焼酎のお代わりを沢山いただき、せっかく購入したEU法書籍を読む気もしない。三時間ほどソファでうたた寝をした後、本でアップデート情報を確認しながらテキスト作成に勤しむ。

午前三時には完成して、メールで発送。これで心置きなく明日の有馬カントリーに臨める。
e0083517_12053776.jpg



by yellowtail5a01 | 2016-11-10 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年10月28日(金) 雨

 どんよりした空模様で朝を迎えるが、やがて天気予報通りの雨。本格的な雨ではないが、霧雨のような一日となる。今日は忙しい。朝から家内と約束した映画。「ハドソン川の奇跡」である。封切になって久しくそろそろ終演なので、何とかスクリーンで観ておきたいと思い今日にする。

 90分ほどの映画でストーリーはイメージしていた通りだったが、実に感動的な物語であると思われた。実話に忠実なのだろうが、キャプテンの責任感、謙虚さに心を打たれる。どこかの国のフェリーの船長が乗客を見捨てて下着姿で逃げ出すシーンが対比された。

 英語仲間にどうしても渡さないといけないものがあり、芦屋に向かうが時間調整がずれて、梅田で待ち合わせていた小学校同窓会仲間との集合時刻に遅れてしまう。これまで、綱渡りのスケジュールをこなすことに快感を覚えていたものだが、記憶力・集中力の減退を痛感する。

 世話役相棒有志と次回同窓会に向けての意見交換が目的だったが、せっかく久しぶりに会ったので、大阪圏物をしようということになり、通天閣とあべのハルカス見学ということになる。
e0083517_00363808.jpg
 永年関西に住みながら、大阪の名所は訪ねる機会が少ない。初めて見るビリケンさま。この界隈ではお店の前にいっぱいあった。
e0083517_00365694.jpg
 ハルカスの方は三回目。残念ながら小雨模様で遠望はできず、お気に入りのヘリポートツアーも今日は中止になっていた。
e0083517_00372046.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-10-28 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年10月4日(火) うす曇り

 来週に東京で実施予定の講義は、全く新しいもの。一から教材を仕上げなければならず、焦りを感じる。昨日、北口のジュンク堂で仕入れた参考書を読み込むところから構想を練る。しかし、なかなかすんなりと纏ってこない。

 金曜日中には提出しないといけないところ、後三日しかない。しかも、明日は朝から出勤、木曜は夜にナレッジセミナー、金曜は昔の仲間との久しぶりのゴルフラウンド。

 小学校の同窓生で、千葉県在住の友人が帰ってきているとのことで、お誘いがあり夕食後夙川駅近くのスナックに赴く。高校球児であり、俳優、歌手、プロゴルファーと特別な人生を歩んできたT岡君である。

 東京では7月に会ったが、関西で会うのは5年ぶり。たっぷりとプロの歌を聴かせてもらうことができた。
e0083517_02520969.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-10-04 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年10月3日(月) 雨

 鬱陶しい雨模様。月曜日だが、出勤は水曜日に振り替え、正午から北口の和民で地区懇親会があるというので電車で出向く。少人数の懇親会かと思っていると30人を超えている。昔から知っている同期の顔を発見したので、隣に座る。

 一人二分の自己紹介となるが、席のレイアウトも悪く、飲み放題の注文に忙しかったりで、なかなか人の話が聞こえない。最近始めたSWING(兵庫西支部のコーラス部)のメンバーが何人かいて不思議はないが、後は知っている人はいるかいなと、名簿を見ながら名前をチェックしていると、いるいる。

 昔の一時期上司だった大先輩、本社時代の宣伝事業部の先輩達、土曜日の部門OB/OG会で会った人、海外部門で同期だった高校の一年後輩。全員とは到底喋れなかったが、何人か同期入社組がいることもわかった。

 ツーリングクラブのPRと芦屋英語会のPRを行っておいた。
e0083517_01500106.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-10-03 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年10月1日(土) 曇り

 疑いなく自分にとって今日は今年最大の緊張日であった。世話役の皆さんと周到な準備をして臨んだつもりだが、いざ本番となると思うようにいかないことが多い。

 10年来の講師仕事で、人前で喋ることについては現役時代より慣れてきているとの自覚はあったが、大勢の先輩諸氏を前にして司会席に立つと、その昔本社講堂での大会議で演壇に立った時の緊張感がよみがえる。もっと遡れば、初めて組合本社支部の執行委員に立候補して、候補者演説をした時の緊張感まで彷彿とさせられる。

 司会進行役としては、時間管理もうまく行き、定刻スタート、定刻お開きで終えることができた。予定した式次第は、それぞれのスピーカーの爽やかな弁舌と時間制約へのご協力、また聴衆の皆様も静かに耳を傾けていただき、概ねうまく行った気がする。

 しかし、我ながら物足りないと感じるのは自分のゆとりのなさ。律儀に進行するだけでなく、もう少し皆さんの空気を和やかに導く話術が欲しかった。

 役員研修会終了後、駆け参じていただいた現役の常務のお話し、世話役代表の締めのお話しは、いずれも聴衆を惹き込む魅力的なスピーチであった。話し方もあるが、コンテンツが大事である。
e0083517_22150641.jpg
 ともあれ、いくつかの新機軸の運営を打ち出したプランは、概ね好意的に受け止めていただいたようだ。来年はどうなるかわからないが、さらに改善を工夫し、より多くの皆様にお集まりいただけることが、一番の励みである。

by yellowtail5a01 | 2016-10-01 22:42 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年9月21日(水) 曇り一時小雨

 かねて予定していた打ち合わせ会。出席者は去年より若干増えて、現役の皆様約7名を加えると71名。少しにぎやかになりそうである。会場であるホテルの担当者とも打ち合わせるが、キチキチの会費予算で飲み放題をつけるとどうしても食事にしわ寄せが来る。

 実際、飲み食いよりも懐かしい仲間とのお喋りに夢中になっている間に、二時間が過ぎてしまうものだが、アンケートを取るとやはり食事の改善の期待が多い。

 席の決め方も抽選方式ではなく、皆さんに席を選んでいただく方式に変更。OGの皆様には好評をいただけそうな気がするが、全体としてはどうなんだろう。やってみないとわからない。課題があれば、元に戻すなり、改善を考えるのみだ。

by yellowtail5a01 | 2016-09-21 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年8月11日(木) 晴 山の日

 今年から制定された山の日。お盆前のいいタイミングで国民の休日ができ、少しバカンス事情もよくなるのか。すっかり年中行事となったこの時期の大学クラス会。毎年ほぼ同じ顔触れだが、微妙に出入りがある。

 記念写真で証拠を残しておかないと、誰が出ていたのか分からなくなる。これをブログに張り付けておけば、検索するときも容易である。同じ店から出てきた若者グループにシャッターを押してもらう。

 「どんな集まりなんですか」と20代前半の若者。「大学のクラス会だよ。もう65-67歳だけどね」と正直に答えると、「えぇ~、そんなんが続いてるんですか。すごーい!67歳なんて全然見えませんよ」と嬉しいことを言ってくれる。気をよくしてピース!
e0083517_00154188.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-08-11 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2015年7月3日(日) 晴れ 37度

 N君にすっかりお世話になり、閑静な住宅街の邸宅の一室でぐっすり休ませてもらった。同窓会は12時からなので、午前中は界隈の名所二か所に案内いただく。

 11時半にはホテルグランドパレスの会場に着く。関東組11名、関西2名、中部1名の総勢14名。小学校の頃から知っている皆さん、五年前の同窓会から親しくなった皆さん。いずれも寛げる仲間であることに違いない。
e0083517_02342108.jpg
 一次会が12時から15時半まで3時間半、二次会がホテルロビーで1時間半、3次会は男3人に減るが、帝国ホテルに移って高級ウィスキーを味わって羽田空港に向かう。ちょうどいいくらいのタイミングで最終便に乗り込む。

 午後のめくるめくおしゃべりタイムも楽しかったが、午前中のミニツアーも新しい発見があって、楽しかった。N君夫妻にはただただ感謝の気持ちで一杯である。

 最寄りの市川駅の横に立つタワーマンションの最上階が展望台になっている。近隣に高いビルはほとんどないので、360度の大パノラマ。足元に流れるのは江戸川。
e0083517_01430216.jpg
 西にはスカイツリーを望む。
e0083517_01431056.jpg
 次に連れて行ってもらったのは、柴又の帝釈天。いつかは尋ねたいと思っていたスポットである。
e0083517_01433530.jpg
 映画に出てくる「とらや」または「くるまや」のモデルになったという高木屋さんの前で記念写真。あらためて寅さんシリーズを観たくなる。
e0083517_01432414.jpg
 境内で記念写真を撮って都内に向かう。
e0083517_01435584.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-07-03 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年7月2日(土) 晴れ

 日曜日に小学校の関東ミニ同窓会があるということで、いち早く出席表明をしていたのだが、ひょんなことで見つかった神奈川県在住のK村君。前日の土曜日に湘南でライブに出演との情報を入手する。

 土曜日には英語コーラス仲間のN川さんが出演するコーラスの午後のステージを冷やかしに行く予定にしていたが、こちらはまたの機会もあるので、上京を一日早めて土曜日の午後に辻堂に向かう。

 ライブに一緒に付き合ってくれるN君が、「夜はうちに泊まり」との優しいオファー。奥様ともゴルフや飲み会で親しくしていただいているので、ご厚意に甘える。

 さて、辻堂駅前は想像していた以上の立派な駅前で、巨大モール街が整備されている。5,6分も歩くと会場の「のんのん」。早く着きすぎた感があるが、最前列テーブル席を陣取り、ビールと軽食をいただく。

 55年ぶりに再会したK村君。55年の歳月は大きい。待ちですれ違っても絶対にわからないであろう。それでも声とかしゃべり方には小学生の頃の面影が蘇る。

 ブルーグラスバンドのJ-プロジェクトバンドだが、今日は我々を意識してわかりやすい往年のアメリカンポップスのブルーグラスアレンジで演奏してくれる。
e0083517_01330941.jpg
 バンジョー、フィドル、フラットマンドリン、ウッドベース、そしてバンマスを務めるK村君のギターとボーカル。
e0083517_01044226.jpg
 こんな活動をやっていると楽しいだろうなと実感する。途中から楽器を持って参加しているお客さんも演奏に加わり、いつ終わるとも知れないセッションに入る感じなので、記念写真を撮って失礼する。
e0083517_01042471.jpg
 湘南から千葉への道のりは遠いが、ぺちゃくちゃしゃべりながら東海道線・総武線を乗り継ぐ。

 今回はちょうど期限切れ直前のマイレージがあったので、JAL利用となったが、いいお天気で素晴らしい機窓を楽しむことができた。長くなるが、記念の機窓写真を記録しておきたい。

 まずは離陸直後に眼下に見える昆陽池公園。
e0083517_01420168.jpg
 伊丹空港も上から俯瞰する。
e0083517_01422036.jpg
 名古屋上空からは中部国際空港セントレアの全貌が見える。
e0083517_01320703.jpg
 途中、アルプスの山並みシルエットも観察。
e0083517_01321508.jpg
 そしてお目当ての富士山。さすがに雪はほとんど溶けて、登山シーズンの開幕。今年も大勢の登山客が押し寄せるのであろう。
e0083517_01322882.jpg
 伊豆半島の上からは、いつも気なる造形的な山、大室山。茶色い山かと思っていたが、この季節は緑であることを確認。
e0083517_01423740.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-07-02 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)