ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:友人・交遊( 314 )

2016年9月21日(水) 曇り一時小雨

 かねて予定していた打ち合わせ会。出席者は去年より若干増えて、現役の皆様約7名を加えると71名。少しにぎやかになりそうである。会場であるホテルの担当者とも打ち合わせるが、キチキチの会費予算で飲み放題をつけるとどうしても食事にしわ寄せが来る。

 実際、飲み食いよりも懐かしい仲間とのお喋りに夢中になっている間に、二時間が過ぎてしまうものだが、アンケートを取るとやはり食事の改善の期待が多い。

 席の決め方も抽選方式ではなく、皆さんに席を選んでいただく方式に変更。OGの皆様には好評をいただけそうな気がするが、全体としてはどうなんだろう。やってみないとわからない。課題があれば、元に戻すなり、改善を考えるのみだ。

by yellowtail5a01 | 2016-09-21 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年8月11日(木) 晴 山の日

 今年から制定された山の日。お盆前のいいタイミングで国民の休日ができ、少しバカンス事情もよくなるのか。すっかり年中行事となったこの時期の大学クラス会。毎年ほぼ同じ顔触れだが、微妙に出入りがある。

 記念写真で証拠を残しておかないと、誰が出ていたのか分からなくなる。これをブログに張り付けておけば、検索するときも容易である。同じ店から出てきた若者グループにシャッターを押してもらう。

 「どんな集まりなんですか」と20代前半の若者。「大学のクラス会だよ。もう65-67歳だけどね」と正直に答えると、「えぇ~、そんなんが続いてるんですか。すごーい!67歳なんて全然見えませんよ」と嬉しいことを言ってくれる。気をよくしてピース!
e0083517_00154188.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-08-11 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2015年7月3日(日) 晴れ 37度

 N君にすっかりお世話になり、閑静な住宅街の邸宅の一室でぐっすり休ませてもらった。同窓会は12時からなので、午前中は界隈の名所二か所に案内いただく。

 11時半にはホテルグランドパレスの会場に着く。関東組11名、関西2名、中部1名の総勢14名。小学校の頃から知っている皆さん、五年前の同窓会から親しくなった皆さん。いずれも寛げる仲間であることに違いない。
e0083517_02342108.jpg
 一次会が12時から15時半まで3時間半、二次会がホテルロビーで1時間半、3次会は男3人に減るが、帝国ホテルに移って高級ウィスキーを味わって羽田空港に向かう。ちょうどいいくらいのタイミングで最終便に乗り込む。

 午後のめくるめくおしゃべりタイムも楽しかったが、午前中のミニツアーも新しい発見があって、楽しかった。N君夫妻にはただただ感謝の気持ちで一杯である。

 最寄りの市川駅の横に立つタワーマンションの最上階が展望台になっている。近隣に高いビルはほとんどないので、360度の大パノラマ。足元に流れるのは江戸川。
e0083517_01430216.jpg
 西にはスカイツリーを望む。
e0083517_01431056.jpg
 次に連れて行ってもらったのは、柴又の帝釈天。いつかは尋ねたいと思っていたスポットである。
e0083517_01433530.jpg
 映画に出てくる「とらや」または「くるまや」のモデルになったという高木屋さんの前で記念写真。あらためて寅さんシリーズを観たくなる。
e0083517_01432414.jpg
 境内で記念写真を撮って都内に向かう。
e0083517_01435584.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-07-03 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年7月2日(土) 晴れ

 日曜日に小学校の関東ミニ同窓会があるということで、いち早く出席表明をしていたのだが、ひょんなことで見つかった神奈川県在住のK村君。前日の土曜日に湘南でライブに出演との情報を入手する。

 土曜日には英語コーラス仲間のN川さんが出演するコーラスの午後のステージを冷やかしに行く予定にしていたが、こちらはまたの機会もあるので、上京を一日早めて土曜日の午後に辻堂に向かう。

 ライブに一緒に付き合ってくれるN君が、「夜はうちに泊まり」との優しいオファー。奥様ともゴルフや飲み会で親しくしていただいているので、ご厚意に甘える。

 さて、辻堂駅前は想像していた以上の立派な駅前で、巨大モール街が整備されている。5,6分も歩くと会場の「のんのん」。早く着きすぎた感があるが、最前列テーブル席を陣取り、ビールと軽食をいただく。

 55年ぶりに再会したK村君。55年の歳月は大きい。待ちですれ違っても絶対にわからないであろう。それでも声とかしゃべり方には小学生の頃の面影が蘇る。

 ブルーグラスバンドのJ-プロジェクトバンドだが、今日は我々を意識してわかりやすい往年のアメリカンポップスのブルーグラスアレンジで演奏してくれる。
e0083517_01330941.jpg
 バンジョー、フィドル、フラットマンドリン、ウッドベース、そしてバンマスを務めるK村君のギターとボーカル。
e0083517_01044226.jpg
 こんな活動をやっていると楽しいだろうなと実感する。途中から楽器を持って参加しているお客さんも演奏に加わり、いつ終わるとも知れないセッションに入る感じなので、記念写真を撮って失礼する。
e0083517_01042471.jpg
 湘南から千葉への道のりは遠いが、ぺちゃくちゃしゃべりながら東海道線・総武線を乗り継ぐ。

 今回はちょうど期限切れ直前のマイレージがあったので、JAL利用となったが、いいお天気で素晴らしい機窓を楽しむことができた。長くなるが、記念の機窓写真を記録しておきたい。

 まずは離陸直後に眼下に見える昆陽池公園。
e0083517_01420168.jpg
 伊丹空港も上から俯瞰する。
e0083517_01422036.jpg
 名古屋上空からは中部国際空港セントレアの全貌が見える。
e0083517_01320703.jpg
 途中、アルプスの山並みシルエットも観察。
e0083517_01321508.jpg
 そしてお目当ての富士山。さすがに雪はほとんど溶けて、登山シーズンの開幕。今年も大勢の登山客が押し寄せるのであろう。
e0083517_01322882.jpg
 伊豆半島の上からは、いつも気なる造形的な山、大室山。茶色い山かと思っていたが、この季節は緑であることを確認。
e0083517_01423740.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-07-02 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年6月24日(金)曇りのち雨

 土曜日の英語会の課題映画のDVDのことがなければ、うっかり株主総会の日程をミスるところであった。幸い時間もあるし、DVD受け渡しの約束もしたのでいそいそと出かける。

 JR神戸線の人身事故が7時半に摂津本山駅で発生したようで、遅延を避けて阪急で梅田に向かおうと夙川駅に着くと、こちらも大混雑。なんでも武庫之荘で人身事故があり、9時半までは運休とのこと。

 阪神で行くしかないかと大勢の人々と一緒に歩きだすが、さくら夙川は遅れながらも運航しているようなので、飛び乗る。十分間に合った。環状線で大阪城公園駅で降りる直前に、同期のS君を発見したので、一緒に会場に向かう。

 総会の方は、大きな問題もなく淡々と進み、ちょうど二時間で無事終了。
e0083517_11511706.jpg
 京橋で昼食がてら一杯飲んで、共通の友人、知り合いの情報交換をたっぷりする。本社48会を復活できるかもしれない。

by yellowtail5a01 | 2016-06-24 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年6月3日(金) 晴

 今日もいい天気が続く。午前に歯医者に行き、仮止めだった今回の処置歯を微調整の上セメントでしっかり固定してもらう。舌の引っ掛かりもなくなり、処置前よりも見た目にも舌の感触もよくなった。何度も通い、費用もそこそこ掛かったがこれでひとまず安心である。

 午後に四月から予定していたOB会の世話役会合に梅田に出向く。これまで引っ張ってきていただいた戦前派の皆様から、団塊世代の三名が主体になっていかざるを得ない過渡期を迎えている。

 これまで会社の方にずいぶんお世話になってきたが、昨今の世情を反映してか、会社の事務的協力も頼ることができなくなり、今年からは案内状の印刷から細々とした準備物もすべて世話役が手分けして行わざるを得ない。

 午後二時から予定した二時間を使って、方向付けはほぼできた。すぐに抜本的な変化を導入するのは難しいが、新しい試みも取り入れたいところである。とりあえずは案内状の簡素化によるコスト削減と当日の席の決め方に改善を模索する。

 夕方には帰宅の途についたので夙川公園を少し散策して帰る。もうアジサイの季節になっている。
e0083517_02420090.jpg
 まもなく梅雨入りを予感させるアジサイの季節感。日本に生まれて住んでよかったと思う。
e0083517_02421857.jpg
 信号待ちをしていると自転車の少女がやってきた。小学校の高学年か。季節と景色に溶け込んでいる。これから素敵な女性に成長していくのだろうなと思うとなぜか胸がキュンとする。

e0083517_02422675.jpg
 アパガンサスの蕾も今まさに咲かんとしている。
e0083517_02423524.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-06-03 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年5月26日(木) 曇りのち雨

 明日の小学校ゴルフに向けて東京からの遠征組を迎える。前夜祭もあるのだが、昼間の女子会的ランチ会合もあるので、近所の男子友達と二人で出させてもらう。

 苦楽園でランチを楽しんだ後、四人で宝塚の奥にある植花夢というガーデンに向かう。紹介してくれたのは東京から参加のYさん。灯台下暗しというところである。いろんな植物があり楽しめるガーデンである。
e0083517_04255852.jpg
 美しい花が満載である。派手な外来系も多いが、しとやかな日本固有種も豊富だ。どちらかというとシモツケのような素朴な花が好きだ。
e0083517_04135950.jpg
 とはいっても、デルフィニュームのようないかにも外来種という美しい花も好きだ。要は好きなら何でもいいと言う節操のなさか。花と女性は異なるが・・・
e0083517_04282595.jpg
 前夜祭のある西北のカプリシカに向かう頃には、お天気が下降線。しかし、早く降って低気圧が通り過ぎてくれれば、明日のゴルフは晴れそうである。

 雨が激しくてお店での記念写真を撮るのを忘れたが、駅について思い出し、九人の記念写真となる。
e0083517_04145119.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-05-26 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年5月22日(日) 晴

 去年の秋から始まった変則同窓会で四人が集う。二人づつ別の高校の同窓で、全員がそれぞれそのうちの三人は昔からの知り合い、一人は去年秋に初めて会ったというちょっと変わった顔ぶれである。

 岡山から来阪中の一名の予定に合わせ、今日に設定された。昼に梅田に集合し、まずはブリーゼブリーゼの香港飲茶。お手軽価格でランチをいただけるのがいいところ。初めて気づいたが地下通路からのエントランスの床はアートになっている。
e0083517_02071627.jpg
 言われなければ気が付かないが、やり直しの東京オリンピック・パラリンピックエンブレムに選ばれた野老(ところ)朝雄氏がデザインした床らしい。

 飲茶ランチの目玉の一つは、中国茶の曲芸給湯。小さな茶碗に入っているのは薬草か。
e0083517_02072823.jpg
 いろんな角度で遠いところから狙いを定めるのだが、極めつけは背中越しのパーフォーマンス。背の高いイケメン青年。言葉に不自然さがあったので、「香港人?」と尋ねると「大連からです。」との返答が戻ってくる。好青年であった。
e0083517_02073686.jpg
 とりあえずブリーゼビルの33階に上って梅田界隈の眺望を楽しむ。
e0083517_02074680.jpg
 タクシーで天六に移動し、大阪暮らしの今昔館へ。自分は二度目だが飽きない。着物の予約システムが変更となり、着物での記念写真を撮れなかったのが残念である。
e0083517_02080305.jpg
 今昔館を後にして、日本一長い商店街という天神橋筋商店街を一丁目から四丁目辺りまで歩き、次の目的地である四橋筋にタクシーで向かう。軽くお茶した後に肥後橋近くのフェスティバールというカジュアルビアレストランで夕食。そして定番のカラオケ。

 五月晴れの日曜午後一杯を飲み、食い、喋り、歩き、学び、歌いで、50年の歳月をワープした気分に浸る。名残りは尽きないが、10時過ぎに再会を期して解散する。行き帰りに前を通ったJR西口から阪神に抜ける地下通路の壁画。顔が七つ描かれているというが、六つしか確認できなかった。
e0083517_02081806.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-05-22 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年5月15日(日) 晴

 二月以来、ほとんどの練習会に出席して練習してきた「箱根八里」と「見上げてごらん夜の星を」。兵庫西支部の総会は10時からだが、9時前には集まりステージで最後の練習をする。無音響室のスタジオ100番とは異なり、生田会館の会場は音響効果が良くて、上手になった気がする。

 形通りの総会が約一時間、記念講演の兵庫県警警部からの「オレオレ詐欺に遭わないために」が一時間。12時から懇親会が始まる。食事をしながら同テーブルの人と談笑しながら、出番を待つ。でも、少し飲みすぎかもしれない。

 宴たけなわの13時半過ぎにようやく出番がやってくる。知り合いの先輩にカメラを託して、晴れ舞台を撮ってもらうが、後列右から二番目で目立たない。
e0083517_16173865.jpg
 それでも歌の方は皆さんとともにしっかり歌えたようで、会場から盛大な拍手もいただき、後でコメントを聞くと「前回より格段に上手になっている」という声がたくさん聞こえてきた。新しい世界が開けた気がする。伴奏のピアノの先生からもお褒めの言葉をいただけ、自分の貢献があったのかどうか不明だが、素直にうれしい。先生も練習の時よりもおめかしをして気合が入っていたようだ。
e0083517_16180116.jpg
 午後二時過ぎにお開きとなり、折から開催の神戸祭を観に行く。いろんなグループがパレードに参加している。
e0083517_16181380.jpg
 サンテレビのオッサンキャラも登場。
e0083517_16192971.jpg
 やっぱりミスなんちゃら系の若い女性に華がある。
e0083517_16193705.jpg
 神戸サンバチームが来たら「サンバの申し子ちゃん」に再会できるかと思ったが、待ち切れず帰ることにする。やはり行き当たりばったりでなくプログラムをしっかり頭に入れてかからないと空振りとなる。フラワー道路はホコ天に解放され、三宮が最高に賑わった日の一つとなるであろう。
e0083517_16200618.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-05-15 22:47 | 友人・交遊 | Comments(0)


2016年5月13日(金) 晴

 13日の金曜日ということだが、いいお天気で気分も上々。朝から十三のユニゾン歌会に出向く。高齢者向けのプログラムだが、大きな声で歌うことができる歌会。三回目となるが、飽きない。先生の指導がいいのだろう。松愛会支部コーラスメンバーとなった自分には格好の練習の場となる。

 午後に歯科医医院での予約があったので、いったん家に戻り歯科医へ。先日削られた前歯のセンター二本に金属ピンが打ち込まれ強化される。これが基礎となって、これからその上にフェイク歯が被せられる予定。

 それで歯が長持ちするのであればありがたいが、結構な請求がきた。インプラントだとオーダーが違うだろうし、保険も効かないとのことなので、保険で賄えるのであれば良しとせざるを得ない。

 夕方からは新入社員時代を共に過ごした仲間たちとの久しぶりの懇親会で淀屋橋に出向く。堂島川沿いにおしゃれな店が軒を連ね、リバーサイドのオープンデッキでスペイン料理を楽しむ。夕景を愛でながら乾杯する。

e0083517_01511682.jpg
 どうしても懐かしい昔話で盛り上がるが、一緒に机を並べていたのは40年以上前の話。会社人生を振り返ると気持ちが高揚していた時代、落胆していた時代とかなり明確に区分けできるが、入社からの10年くらいは高揚感のあった時期であることを思い出す。
e0083517_01520546.jpg


by yellowtail5a01 | 2016-05-13 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)