ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:ひとりごと( 219 )

2016年1月26日(火) 晴 歩数:、しっかり歩き:、酒:中

 今日はアッシーサービスデイ。自分は格別の用事はないが、家内は通院はじめいろいろあるようで、そのすべてに送り迎え。近所は気にならないが、大阪市内は辛い。駐車場に困るのもいつものことである。

 それでも黄昏時の都会の風景に接するのはそうそうないので、カメラが嬉しい。谷町九丁目交差点から西を望む。
e0083517_17415626.jpg
 北を望むと少し空が明るい。
e0083517_17421554.jpg
 南方面はごちゃごちゃしている。
e0083517_17422491.jpg
 東方面を撮り忘れたが、シェラトンホテルがあったりで一番お洒落な景色かも知れない。交差点の中に咲いたボケの花。けなげに咲いている。
e0083517_17423309.jpg
 

by yellowtail5a01 | 2016-01-26 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2016年1月25日(月) 晴 歩数:10880、しっかり歩き:3651、酒:休肝

 ひょっとして目が覚めて外を見ると一面銀世界、だったらどうしようと心配したが、寒いことを除いては全く問題なし。もっとも、福井までつながっているJRの新快速には相当な遅れが出たようで、JR組には遅れてくる人もあった。阪急、山陽は全くのオンスケジュール運行で定刻に東二見駅に着く。

 歩き始めると寒さはそれほど感じない。風がそれほどでもなかったせいか、いつも風が吹きすさぶ橋の最高点でも余裕でカメラを取りだすゆとりがあった。ちょうど漁船が朝日を背に港へ帰ってきたところ。これを見過ごすわけには行かない。
e0083517_23424058.jpg
 お昼にはすっかり太陽が顔を出し、陽だまりでは暖かいくらいであった。しかし、海岸沿いは風も吹いており長居をする気にはなれない。もちろん釣り人は皆無。
e0083517_23425491.jpg
 知らなかったのだが、いつの間にか社用車の運用が始まっており、本来は昼間の駅までの送迎用なのだが、出勤・退勤時にも役員と高齢者限定で利用できるとのことで、有難いことにカウントに入れてもらっていた。ワゴン車なので運転手入れて7人乗り。出発が5時40分と修業の5分後と決まっているので、これに乗ろうとすると終業前にフライングしてロッカールームで着替えておかないといけないようだ。

 2分でも残業に食い込むと乗り遅れるので、どれだけ利用できるのかはわからないが、ありがたいことである。もう少し明るくなってくると帰りも歩きたくなると思われるが、暗い間はお世話になろうと思う。むしろ、夏の暑い日には有難いことだろう。

 玉子焼き店開拓の第三弾。明石で途中下車して魚の棚商店街に向かう。何件かあるのはチェックしているが、商店街そのものの閉店時刻が早いので、ほとんどの玉子焼き店も6時には閉まっている。二軒ほど開いている店があったので、「たこ磯」さんというお店に寄る。
e0083517_23432428.jpg
 一鍋15個入りは同じだが、お値段が700円と高い。場所代を上乗せされている気分である。間口は狭いが奥につながっていて客席数は多そう。
e0083517_23434608.jpg
 見た目、味付けは東二見の二軒とあまり変わらないが、出汁が少し物足りない。カツオの香りが舞い上がらず、白だしをお湯で薄めたようなあっさりした味。薬味の三つ葉のみじん切りは少し香りが薄い。プラス評価できたのは蛸の触感が優れていた点。勘定のときにそのことをおかみさんに告げると、どや顔になって壁に貼ってあった「明石蛸使用証明書」を説明してくれた。
e0083517_23435504.jpg
 客観的にランキングを付けようとすると、評価項目と評価基準を決めて、なるべく客観的に点数化しないといけない。今ならまだ記憶に残っているので、早く整理しておきたい。店を出た6時半頃はもうほとんどのお店のシャッターは降りている。魚の棚の夕方は本当に締まるのが早い。きっと朝が早いのであろう。
e0083517_23441055.jpg
 夙川駅に着いてからスーパーダイエーで食材を買って帰る。軽くでいいので、少量の握り寿司弁当ですます。家内もあまり食欲がないといっていたので、これで済まそう。それとは別に作り置きのお惣菜を何にしようかと売り場を見ていると、大根がみずみずしい季節となり、寒ブリも美味しそうだ。ぶり大根に挑戦する意欲が湧いてきた。

 毎年何度かやるが、大根を煮過ぎたり、醤油味が強すぎたり、色艶がよくなかったりでなかなか満足の出来栄えにはならない。味・歯触り・色艶の三拍子揃わないとぶり大根とは言えない。食事を終えてから落ち着いて、なるべくレシピに忠実にやってみる。これまでの中では上出来か。味の濃さはちょうどいいくらい。見た目がレシピ写真とは大分違うが、まずは及第としよう。
e0083517_23442250.jpg

 

by yellowtail5a01 | 2016-01-25 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2016年1月24日(日) 晴 歩数:8034、 しっかり歩き:3552、 酒:中

 満一歳のお誕生日は過ぎているが、パパのいる日曜日ということで、娘宅に行って誕生会をする予定だったが、母子ともに体調不良とのことで急遽延期となる。当方もばぁば不調で延期が正解だったのかも知れない。

 ぽっかり空いた日曜日。どう過ごそうかと思いめぐらせるが、映画もこれというものなし、昼下がりのジャズライブもぜひというのがない。連れでもいれば楽しみのバリエーションもあるのだが、連れはとても寒い中出かけるモードでなく、暖房の効いた自室に閉じこもっている。

 とりあえずは数日振りの母の見舞いに行くが、本人は爆睡中。起こすのもかわいそうなので、そっとしておく。看護師の方がいたので、様子を聞くと問題ないようである。二週間前の休日診療騒動の打撲も良くなっているようで、間もなく101歳の誕生日を迎えられそうである。

 せめて運動不足解消にと、夕食の買い物はスーパー巡りとなる。今日はシーフードカレー。まずは近所のCOOPさんを覗いてサラダ材料、魚介類の品揃えと価格イメージを頭に入れて、少し遠い関西スーパーに行く。やはりこちらの方が品揃えが圧倒的に良くてほとんどのものが揃うが、玉ねぎだけはイマイチなので後でCOOPで買うことにする。

 途中通りかかった西田公園では子供たちが賑やかに遊んでいる。子供は風の子という言葉を思い出す。この冬一番の寒さの中、元気に遊んでいる。
e0083517_20042612.jpg
 日ごろ通らない道を大回りして帰る。気になるのは玄関先に花をあしらっているおうち。惚れ惚れするようなお宅はなかなかないが、ここは少し気にいった。
e0083517_20043528.jpg
 大回りして広田神社を抜ける。せっかくなので、手を清めて本殿にお詣りをする。いろいろ流儀があるのだろうけどわからないので、二礼二拍一礼で済ます。寒さが身に染みる中、まばらではあるが参拝客が少なからずあるのにはちょっとびっくり。
e0083517_20044571.jpg
 裏に抜けて久しぶりに歩く奥畑、城山、桜谷の小道を歩いて帰る。小学校の頃に遊んだ地域であり、友達の家がそここにあった懐かしい地域。当時の小学校の校区がとても広かったとびっくりさせられる。冬枯れの木立に目を奪われ、レンズを向ける。
e0083517_20045513.jpg
 結構歩いたつもりだが、一万歩には及ばなかった。家に帰るとまだ蕾状態の鉢植えのロウバイが迎えてくれる。
e0083517_20041706.jpg
 休肝日の予定だったが、ホッとして冷蔵庫の白ワインにを口にするとビール、ウィスキーと繋がり元の木阿弥。なかなか難しいものである。
 

by yellowtail5a01 | 2016-01-24 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2016年1月19日(火) 晴 歩数:僅少、酒:中

 格別の予定のない火曜日なので、身の回りのことや家事回りを多少する。本当は週末のタイムの予習を集中してやるのが精神衛生的にはいいのだが、それは後回し。まずはアッキーの初誕生日なので娘にハッピーバースデイメールを朝一番に送る。

 母関連の事務的作業で郵便局に行ったり、お見舞いに顔を出したり、こまごました用事も少なからずある。用事を済ませた後は、買い物がてら打ちっぱなしに向かう。といっても今日の強風のもとでは練習にならない。しかも行ったのが甲子園浜のアコーディア練習場。折からの西風でターゲットのフラッグもちぎれんばかりにはためいていた。
e0083517_21555808.jpg
 帰り道に今津港の近くを通ると思わず路肩にクルマを停めてシャッターを押したくなる強風。奥まった湾内でも白波が立ちそうな勢いであった。
e0083517_21564312.jpg
 コーナンに寄って洗い桶とゴミバサミを購入する。洗い桶は年末にまな板と一緒に新調しておけばよかった。ゴミバサミはカラス被害の後始末用である。苗売り場には入荷したばかりの早春の花が咲き誇っている。パンジー、ビオラ、アリッサム、プリムラジュリアン・ボリアンサ、桜草、ガーデンシクラメンなど賑やかである。
e0083517_21565277.jpg
 もう一つのハンギングバスケットをいつ仕掛けるかが問題である。年末に植え込んだビオラ・アリッサム・デイジーのバスケットと上下或は左右に組み合わせて、ロンドのように追いかけながら早春から五月くらいまで引き継げるものが望ましい。もう少し様子をみよう。

 グッドニュースは、仕掛けていたオークション。松竹座で上演中の初春大歌舞伎夜の部のチケットをゲット。席は行ってみないとわからないが16000円の一等席を7250円で落札することができた。愛之助もいいが何といっても「桂川連理の柵」(帯屋)と「芝浜革財布」。落語で馴染んだ二つの演目が揃うとは奇跡のようなもの。ついでに昼席の「らくだ」も観たいところだがそこまでいうとは贅沢。今後の楽しみにとっておこう。22日の金曜日が楽しみである。
e0083517_21570142.jpg

 

by yellowtail5a01 | 2016-01-19 22:18 | ひとりごと | Comments(0)
2016年1月13日(水) 晴のち曇のち小雨 歩数:9456、しっかり歩き:3992、酒:休肝

 早く目も覚めたので早い目に家を出発してみる。7時過ぎに出ると東の空は朝焼けでいいお天気が予感される。7:10分夙川発の特急に乗ると、高速神戸での乗り換えもスムーズで効率がいい。しかし、三宮までは超満員、高速神戸まで二駅は座れるが山陽に乗り換えるとまた混雑。運が良ければ新開地で空き席ができるが、板宿までは混雑。

 幸い新開地で座れたので新聞を丁寧に読むことができた。気が付くと東二見。8:02到着。これなら余裕の出勤となる。ところが、駅を降りてみるとついさっきまで雨が降っていた模様で、道路はびっしょり。また降るんじゃないかと心配しながら通勤路を急ぐ。

 頭上の空は厚い雲で覆われていたが、遥か明石海峡大橋の向こうはには雲間から陽光が。
e0083517_02014202.jpg
 明石海峡大橋の橋脚のてっぺんは雲の中。低いところに朝焼けを望む。電車で一時間弱の距離だが、このような日は天候の違いをまざまざと感じる。
e0083517_02015015.jpg
 

by yellowtail5a01 | 2016-01-13 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
>2015年12月31日(木) 晴一時雨

 家内の年賀状がまだ終わっていないので、そちらの手伝いで午前中を棒に振る。お節準備は役割分担をして、自分はお煮しめ、手羽元の甘辛煮、数の子くらいなのだが、家内の分担のエビ、ブリ、小芋がもたつく。>

 そんなことをしているとヨット仲間から意味深なメールが届く。エロ大根。写真を空けると他愛もない写真だがそういわれるとエロっぽい。
e0083517_22333853.jpg

それにつけても一昨日から散財極まりない。プリンターがいきなりダウンしてエプソンのプリンターに買い替える。スペアインクだけで4000円くらいかかり、トータルで30,000円を下らない。
e0083517_22334900.jpg

ついでにというわけでもないが、長年使ってきたアンプ・チューナーがお陀仏になっているので、こちらも思い切って買い替える。CDプレーヤー、チューナー、アンプが一体となっているので、コンパクトで使いやすそうである。紅白歌合戦はこれで聴くことになった。
e0083517_22335789.jpg

 

by yellowtail5a01 | 2015-12-31 23:29 | ひとりごと | Comments(0)
2015年12月30日(水) 晴

 近隣年賀状も仕上がり、ゆったりとした気分を味わう。今日の予定は、まずは朝から買い出し。魚介類が豊富なR171沿いのパルヤマトと今津方面のスーパーマルナカがターゲットである。おせち料理材料がほぼ整うが、2万円近い散財。夫婦二人でそんなに食べられるものではない。

 昼は残り物だが、タラのソテーが綺麗に仕上がった。これは自慢できる一品。昨夜半額のを買ってきたので、一切れ100円を下回る。若干のオリーブオイルとニンニク一かけと鷹の爪一つなので、原価はすこぶる安い。
e0083517_21564891.jpg
 午後には出直してコーナンに向かいまな板、タワシをリニューする。これは年中行事の一つだ。帰りに本年打ち納めの打ちっぱなしにアコーディア甲子園に。先日の井上プロのアドバイスを意識して練習すると、いつもより好調のようだ。来年のゴルフライフに期待したい。
e0083517_21565875.jpg
 

by yellowtail5a01 | 2015-12-30 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2015年12月27日(日)晴

 気合を入れていたヨットグループ忘年会が終わり、祭りの後の空虚感というところか。年末の買い出しやおせち料理づくり、片付け、大掃除は、29日以降にするとして、まず急ぐべきは年賀状。

 名簿整理と宛名印刷は完了したが、肝心のメインのデザインが決まらない。というか、初孫アッキーの写真をメインに考えて写真アレンジソフトを使おうとするのだが、そのインストールからして手間取り、なかなか本題に入れない。

 午後には、施設から頼まれていた母の下着の追加を買いに少し離れたスーパーマルナカまで出向く。ついでにコーナンに寄り年末の飾り付けハンギングバスケット用の苗を購入。ビオラ主体でスィートアリッサムとデイジーを少し混ぜる。お正月には茂るところまで行かないが、春にかけて楽しみが一つ増えた。

 マルナカは年末の最終日曜日の夕方とあり、駐車場は満車状態。何とか屋上の駐車場に空きを見つける。師走の空が寒々しい。
e0083517_22583465.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-12-27 23:11 | ひとりごと | Comments(0)
2015年12月18日(金) 曇

 昨日は日帰りの遠距離出張だったが、打って変わって半径700メートルの行動日となる。昼間のメインは家内の英語教室とそのランチ忘年会へのアッシーと母の見舞い。アッシーは必然的にクルマとなるが、それでは運動不足になるので、母の施設には徒歩にてまいる。

 歩けばそれなりの発見もあり、参考になることもある。通りがかりに見つけた寄せ植えのコンビネーションがいい。うちの寄せ植えにもビオラを取り入れるべきであった。今からでも植えたしてみようかと思う。
e0083517_01580602.jpg

 近所の公園も四季折々に風情を感じることができる。
e0083517_01581537.jpg

 夜になってようやく自分の時間。小学校同窓生のお姉さんがやっているスナックでのクリスマスパーティ。食事つき飲み放題、歌い放題、喋り放題で常連さんが集まる。こちらは常連ではないが、常連の小学校同窓生達と示し合わせて4時間楽しませてもらった。

by yellowtail5a01 | 2015-12-18 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2015年12月15日(火) 曇りのち雨

 このところ毎週火曜日夕のお勤めとなっている通院アッシーまではフリーなので、時間のある間に週末のタイムの予習。二時間用なので短いが、集中して予習するにはやはり図書館が一番。

 道中歩きながら「ラジオ英会話」を聞いていたのはいいのだが、自習室に入室してからすぐにストリーミングを確実にオフにしてからイヤホンジャックを抜けばよかったのだが、往き名入りジャックを抜くと、スピーカーから音が流れ出した。大概はジャックを抜くと自動的に止まるのだが、たまにこういう現象が発生する。

 慌てて捜査してボリウムを下げたり停止ボタンを押すのだが、慌てるといけない。モタモタしているうちに近くのオッサンから「外でやらんかい!」と怒鳴られ、言い返すこともできず慌てて退室してようやく収まる。鳴ってほしいときに鳴らなかったり、鳴ってほしくない時に鳴ったりで、機械の嫌がらせとしか思えない。

まあ、おかげでその後は集中できて、とりあえずの単語調べと二回通読は終わった。後は直前の難解部解読でなんとかなるだろう。帰り道、国道2号線を渡る手前でカラスの群れを発見。マンションの最上部を我が物顔で占拠している光景は不気味である。「鳥」のように人間を襲うわけではないが、増えすぎるとますます怖い存在になりそうである。
e0083517_23415719.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-12-15 23:59 | ひとりごと | Comments(0)