ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2005年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2005年11月30日(水) 晴 光

 今日も忙しい。月曜日に予定していたゴルフのレッスンプロのレッスンを振り替えて10時から。さすがに午前中は有閑マダムの天国という感じである。無駄話をしながらやるのもいいのかも知れないが、ここはただストイックに練習に励む。

 昼に一旦家に戻り、少し相場をかじりまたまたソフトバンクの押し目を拾い、ハローワークに。エクセルスタッフ、職業訓練所の説明会、エクセルインターナショナルの三つを書いておいたが、スイスイと認定。想像していたよりも遙かに簡単なものだと実感。

 一旦家に引き返し、大引けを見届けた後、甲子園の二輪教習に。第一段階で13時限目である。最短では9時限とあるので、4時限もオーバーしていることになる。それもこれもスラロームと一本橋の不調が原因である。今日はまたまた最初に当たって一番回数の多いH指導員の担当。どちらかという苦手である。指導は殆ど何もなかったのであるが、急にスラロームにリズムが出てきた。7秒とか7.2秒がコンスタントに出るようになり、6.8秒も出た。これで大型の基準である7秒未満にも自信がついてくる。

 一本橋も9秒くらいで渡れるようになり、大型の基準もクリア。やっとこさっとこ第一段階の見届けのOKをもらう。明日からいよいよ第二段階である。大分面白くなってきた。昨日のコーチの指導が良かったと思われる。

 夕方からは、組合時代の仲間であるS木さんの激励会がOBPツインタワー38階の東天紅であったのでそちらに出席。青春時代というには少しずれているかも知れないが、30代の血気盛んな時をともに労働組合運動に情熱を傾けた仲間が集まり、昔話とともにこれからの生き様についても侃々諤々。楽しいひとときであった。これからもゴルフに情報交換に楽しく行きたいものである。
by yellowtail5a01 | 2005-11-30 23:59 | Comments(3)
2005年11月29日(火)晴 光

 裕子の医者日ではあるが、気分が乗らないとのことなので、無理に勧めず起きてくるのを待つ。無理して医者に行かなくてもまたそのうちに行けばよい。明日は忙しいが木曜日にでも落ち着けば医者に行ってみよう。

 相場の方は日替わりメニューで今日はハイテクが安く、内需関連が小高い。ソフトバンク一本に絞り、おそるおそるの空売りと押し目買いで極短時間で20万円近い利益。しかし、調子に乗ってその後に買いを入れたのが裏目に出て46万円の損。何をしていることやら。しかも処分できずに持ち越しとなる。今のトレンドはまだ上向いていると思われるので、少し辛抱して上がるのを待つしかない。

 今日はもうあきらめの境地で相場の方は途中で見切り、二輪教習に向かう。S字走行とクランクの徹底訓練を受ける。目線を少し先に取ることにより、安定した走行が可能になる。一本橋は殆ど大丈夫の領域に入った。後はスラロームである。リズミカルに行くのが、肝要。どうもアクセルを入れるタイミングが違っているようだ。何とか早くこれをクリアして第二段階に進みたい。普通二輪の後は大型二輪も待っているわけだから、こんなところでもたもたしている暇はないはずなのだが、なかなか思うように行かないところが辛い。
by yellowtail5a01 | 2005-11-30 00:05 | Comments(0)
2005年11月27日(日)晴

 A氏と二人での秘密のゴルフ特訓日である。明日は輸出管理関係のプライベートコンペ兼スポニチでのMBSコンペ。練習になれば幸いである。A氏には横ニギリ、オリンピックとも大勝したが、スコアはまとまらない。ドライバーでのティーショットが安定しなければスコアはまとまりそうもない。

 それでも多少の救いはパッティングがなかなか調子がいいというか、読みが当たれば入る確率が増えたように思う。つまり、狙い通りにパターのヘッドを振り出せていると言うことか。もちろん距離感はそう簡単にはいかないが、時々ロングパットでも距離ぴったりというのがあるのが嬉しい。
by yellowtail5a01 | 2005-11-29 23:57 | Comments(0)
2005年11月26日(土)晴

 今日はタイムを読む会の進行役。テキストには多少前もって目を通していたが、単語調べまでは出来ていない。朝から背水の陣で集中して二つのテーマプラス、法律英語のテキストも目を通しておく。こちらはテキストそのものはレベルが高くなく気が楽である。

 少し気合いを入れて芦屋に向かう。タイムの方で集まったのは16人くらいか。なかなかの盛況である。K山さんとかM本さんとか女性の口八丁手八丁の方がいると心強い。何とか司会進行役を無事果たす。

 法律英語の方は、ニューカマー扱いであるが、新しいLarson先生も一生懸命で気持ちがいい。久しぶりの英語トークではあったが、それなりに言葉が出てきたのはありがたい。この調子であれば続ける価値あり。放っておけば衰えるわけだから、少なくとも現状維持、望むらくは少しづつでもいいから上達を続けたい。
by yellowtail5a01 | 2005-11-29 23:12 | Comments(0)
2005年11月28日(月)晴 光

 スポニチコンペ。ナビを頼りに宝塚の裏道ルートを抜け、ほぼ時間通りに宝塚駅でI村氏をピックアップしスポニチゴルフに向かう。MBSコンペとあって元阪神タイガーズのマイク仲田も来ている。ロッカーで一緒になったので少し言葉を交わすが現役時代と比べずいぶん穏やかなお兄ちゃんになっている。

 前半はドライバー定まらずあっちに行ったりこっちに行ったり。ところが午後にドライバーが急に良くなり、殆どフェアウェイをキープ。ところが不思議なもので、飛距離が出るからいいスコアで回れるものでもない。キャディもなかなかざっくばらんな面白いお方で楽しい一日であった。

 午後はドライバーショットも安定し、飛距離もずいぶん出るようになった。他のメンバーを50ydから100ydもオーバードライブし、しかもフェアウェイをキープ。これならハーフ40そこそこかと思いきやちょっとした寄せでダフったり、トップしたりで大変である。結局上がってみれば51-49の100ジャストであった。ダブルペリアの巡り合わせも悪く、ネットでは下から数えた方が早い成績であった。それでもグロスでは、M川氏に続いての堂々四人中の二番目。まあ、良しとしよう。ドライバーの安定性と距離が何よりの収穫であった。
by yellowtail5a01 | 2005-11-28 23:59 | Comments(0)
2005年11月25日(金)晴 光

 毎日いいお天気が続く。しかし、この前に体調を崩してからというもの朝が起きれていない。それでも8時には起きるが、ペースが悪い。

 今日の相場動向は如何に、と注目して状況を確認すると、なんとなんと昨日の予想が早くも実現し、ハイテクは総崩れ。その代わりに内需関連株が朝から堅調である。ソフトバンクはハイテクでもなく内需でもないのかわからないが、朝方は安い。ちょっかいのつもりで8660円で買いを入れてみる。するとどうもそこが今日の底だったみたいで8640円まで下げた後はどんどん戻していく。8900円辺りに厚い売り板があるので8890円で指しておくと、あっさり出来てしまった。結果的には、午後に入ってどんどん上げて高値で9400円、大引けで9360円であった。大引けまでおいておけば、なんと一日の値差で700円取れた計算になる。まあ、欲張っても仕方ない。良しとしよう。

 それより、どんどんマイナス更新していた住金、みずほ信が少し戻したのと、短期で仕掛けていた三菱自動車と長谷川工務店も大きく戻してくれたので、今日に限っていえば上出来である。今日から実質師走相場に入っているらしいが、世間ではボーナスも沢山でているようだし、師走相場は強いのではないかと思われる。しかし、往々にしてみんなが強いと思ったときは下げるのが株である。欲を張らず、冷静にトレンドをみてこつこつと行きたいものである。

 午後は、二輪教習に行くが、どうしてもスラロームと一本橋がネックになる。指導教官によって言うことが違うのも困ったものである。前回までは一本橋が難しく、スラロームは合格ラインの8秒を大体切っていたのであるが、今日はどっちもダメ。一本橋はそのうちにだんだん慣れてきて、終盤はほぼ4回に3回はOKであったが、スラロームは3回に1回しか8秒を切れなくなってしまった。第一段階の見極めまであまり時間がない。第一段階で転びたくはないぞ。

 先週に撮影に行った分の現像が上がってきた。天候が良くなかったのでせっかくの美しい紅葉を光を生かして撮れなかったが、ひときわ艶やかな銀杏がまずまずうまく撮れていたと思う。九月の奈良ドリームランドでの大演出撮影会の準特選作品がネットギャラリーに掲示されていた。アドレスは、http://www.picturei.jp/g/gallery_list.asp?ctg=3&trm=1である。せっかくの演出撮影会だったが、俺のは単なるモデル撮影会みたいで複雑な気持ちである。

Photo:閑谷学校の大銀杏
e0083517_1252287.jpg

by yellowtail5a01 | 2005-11-26 01:26 | Comments(5)
2005年11月24日(木)晴 

 昨日、ゴルフのスコアが悪かったせいか体調を崩し、朝寝坊をしてしまう。午後にはエクセルスタッフでの面談、夕方はピアノレッスンと忙しい。一週間あったのに昼間の忙しさにかまけ、ピアノの練習が全然できていない。宿題をしないで行くわけにはいかないので、今日の昼間が勝負である。と、思っていた矢先、エクセルスタッフの担当のK本氏から電話があり、「足を捻挫したので、今日の面談を延期して欲しい」とのこと。渡りに船とはこのことである。これでゆっくりピアノ練習ができる。

 ちょっとゆとりを取り戻し、相場を覗くとハイテクは好調のようであるが、内需関連はジリ貧。ホールド中の住金、みずほ信、三菱自動車がいずれも総崩れで痛手が大きい。ソフトバンクは相変わらず気を吐いているが、これだけでは穴を埋めきれない。ハイテクもそう長続きしないであろうから、その次はまた内需株復帰だ、と自分に言い聞かせてひたすら我慢。これが来週裏目に出るとつらい。

 午後、ピアノの宿題と練習に精を出す。一夜漬けというか一昼漬けである。それでもやっているとこれまで出来なかったことがだんだん出来るようになり、楽しいものである。その甲斐あってか夕方レッスンに行くと先生に褒められた。褒められるというのは本当に嬉しいものである。次の課題への挑戦意欲が湧いてくる。
by yellowtail5a01 | 2005-11-25 02:53 | Comments(0)
2005年11月23日(水)勤労感謝の日 晴 

 売布の会という初めての会合のゴルフコンペである。高校の同窓会やゴルフコンペはよくやっているが、同級生以外との高校卒業生の交流会は今まで殆どなかった。あるとすれば大々的な記念同窓会やバスケットボール部の新春交流会くらいである。

 とはいっても二組八人のミニコンペでしかも49回生が自分も入れて5人、五年先輩の44回生が三人の八人である。先輩はともかく、同級ではK場君は別格にして、他の三人M島、I井、K涛は俺よりもゴルフを始めたのは遅い。にもかかわらず完敗である。午前中は50ということで慣れないチェリーヒルズということで許せるが、午後はさんざんである。出だしからOB連発でショートホールで9叩いてぶっ切れた。結果、書きたくもないが62の大叩き。ここのところ100を切っていたので112は痛い。

 せっかく上り調子だったのに何が原因なのか。考えられることは、昼食付きだったので食い意地を張って一番値段の高いリブステーキ定食を注文して食い過ぎたことか。ビールはいつものことだから関係ないと思う。もう一つは、キャディかも知れない。午前のキャディはなかなかベテランでパットラインはばっちり当たった。ところが午後のキャディは年はベテラン域だがいわれた通りのラインでパットするとはずれる。そのあたりからむかついていたのかも知れない。ゴルフはメンタルというが、こんなことで崩れては修業が足りなさすぎる。メンタル面も鍛えなければなるまい。
by yellowtail5a01 | 2005-11-25 02:52 | Comments(0)
2005年11月22日(火) 晴 ちょい影

 今日は、エクセルインターナショナルに面談に訪れる。産機時代にお世話になったK山元専務のご紹介もあり、早い目に顔をお出ししておいた方が良かろうと言うことで約束の11時半に北浜に行くとY川社長まで応接に出てこられた。12,3年前にタイに出張に行ったときにお世話になって以来である。あの時は、二次会に連れて行ってもらったお店に、その翌日の夜、一緒に出張したI村氏と二人でその店に行き社長のボトルを勝手にいただいたのを思い出した。

 まあ、お役に立てるような仕事があるのかどうかわからないが、単発のスポット的な仕事であれば対応可能と思われるので、よろしくお願いしておくことにした。そちらの方を始めるとしたらそれはそれでいろいろ準備も必要だし、ますます忙しくなるのだろう。退職したら時間はふんだんにあると思っていたが、正直言って全く足りない。時間のマネジメントができていないのであろうが、やろうと計画していることの三分の一もこなせていない。テレビのドラマもほとんど見れなくなっている。朝は6時起きだし、夜寝るのは早くて1時。遅いと3時くらいまでごそごそしている。昼寝するわけでもないし、ぼけーっとしている時間もそんなにないはずなのに時間がないというのはどういうことなのであろうか。退職後の最大の不思議である。
by yellowtail5a01 | 2005-11-23 01:13 | Comments(0)
2005年11月21日(月) 晴 影

 ラジオ体操・散歩再開。6時半というとまだ薄暗いがいつものメンバーがいつもの場所で体操している。寒いけど清々しいものである。朝からファックスのインクシートの取り替えで四苦八苦する。お陰でせっかく落ち着いてデイトレと思っていたのもままならない。というか、ここのところ絶不調である。なんとか、ソフトバンクが元気いいのがせめてもの救いであるが、その他はじり貧で売買の回転すらできない最悪のパターンに落ち込んでいる。短期狙いの塩漬けはつらい。

 午後は気晴らしに打ちっ放しに行く。レッスンプロにみてもらうとまだテークバックがギクシャクらしい。なるべく素直にヘッドから引くようにしていると少し感触をつかめたような気がする。しかし、これが持続しないしコースに出れば思うとおりにいかない。繰り返しアドバイスを受けておれば徐々に悪い癖が改まっていくだろうと淡い幻想を持ちつつ練習に励む。
by yellowtail5a01 | 2005-11-23 01:12 | Comments(0)