ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2007年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2007年3月31日(土) 晴~曇~雷雨

 今日は忙しい。午後に京セラドーム大阪で阪神-広島戦。夕方から山中千尋のブルーノート大阪でのライブ。午前中に頑張って高校同窓会東西合同ゴルフコンペの準備の追い込みをする。まだ出欠の連絡が来ていない数名に電話でのフォロー。及びメールが不明であった数名への電話フォロー。土曜日の昼前と言うこともあって捕捉率は高い。しかし、この時期になって出席するという回答はなかった。

 2名ほどどうしても連絡が取れなかったが、これでほぼ確定と踏んで組み合わせの第一次案を決める。あと細部を詰めて、まずは幹事団の承認を得て参加者全員に発送したいものである。もう一ヶ月後に迫ったのでどんどん確定をしていきたい。

e0083517_554366.jpg 昼前に少し時間があったので、ほぼ昨日と同じルートで散歩。金曜と土曜では大違いで夙川公園の人では相当増えている。桜の方は昨日はちらほら、今日は2分咲きというところか。明日は三分咲になるのは間違いのないところである。


 時間があれば夙川公園の北から南まで写真を撮りながらつぶさに見て回りたかったが、時間もなくなり大阪に向かう。こんなときに限って塚本駅で人身事故。列車は17分遅れる。ドームに着いたのは一時間遅れ。2対2のタイスコア。そこから広島に1点追加され、イライラが続く。ようやくチャンスが生まれ、一打逆転という状況があったが、結局相手投手の制球難に助けられ、押し出しの勝ち越し点。まあ、点が入れば形は問わないが、今ひとつスカッとはしない。

e0083517_563278.jpg 9回の表は、球児があっさりとツーアウトを取ったので安泰かと思っているとその後がよくない。フォアボールとヒットで2塁1塁を許す。最後は何とか締めくくったが危ないゲームであった。まあ、それでも今年のベストメンバーでしかも久保田、ウィリアムズ、球児の投球を見ることができて満足である。

 急いで梅田に向かうとちょうど集合時刻の17時45分。前の職場のO君とHさんがすでにいた。ほどなく幹事役のMさんも到着し、ブルーノートの予約席に。今日は、今年初めての山中千尋のピアノトリオライブ。ブルーノートの広い客席がぎっしり満席である。やっぱり凄い。というか来るたびに進化している山中千尋がいると実感する。写真を撮れないのが残念である。アスリート風の背中を大胆に露出しての熱演であった。

 興奮冷めやらない中、新地のダイニングバーに場所を変える。気の置けない同好の士と音楽に酔いしれたあとのグルメとお酒とおしゃべりは至福の時間である。いつまでもだべっていたい気分だったが京都の北の外れまで帰らなければならないHさんの終電もあり、11時前にお開き。「じゃあねー」と京都方面に帰る皆さんに別れを告げて神戸線に乗ると、春雷が凄い。さくら夙川に着いたときは少し小降りだったので家に帰り着くが、その後またまた豪雨。でも、いい一日だった。
e0083517_573827.jpg

by yellowtail5a01 | 2007-03-31 23:59 | Comments(3)
2007年3月30日(金) 晴

 本来であれば、ツーリングクラブの例会の日で奈良方面に行く予定であったが、天気予報では、午前中は雨とのことだったので、昨夜幹事の方から無念の中止連絡があった。夜中は凄い春の嵐で目が覚めるほど。中止にして正解だったと思う。ところが、7時に目が覚めるとなんとなんと、いいお天気ではないか。路面こそまだ濡れているが、これなら十分実施できた。結果論だから仕方がない。

 午前中は冴えない動きの東京市場を眺めるが、出来高も少なく面白くもないので、午後はパソコンから離れ、雑用の処理と散歩に出かけることにする。「休むも相場」の格言通りである。まずは、JR西宮の自転車置き場の解約。非接触の入場カードの返却である。思えば、長岡京に通うようになった2001年以来のお付き合いだったが、さくら夙川駅になったのでもう来ることはない。

 その後は、自転車を家において散歩。春の寄せ植え材料を仕入れるのと夙川の桜の状況確認である。大きいカメラを持って行く手もあったが、帰りは荷物が増えそうだったので、今日もコンデジにする。

e0083517_0442069.jpgプランツプランツという甲陽園と苦楽園の間の花屋さん。西洋シャクナゲがひときわ人目を引く。寄せ植え用に春らしい花をということでパープル系と黄色の組み合わせで仕入れる。この店は珍しい苗を扱っているが高いのが難点と思っていたが、締めて1150円。今回はリーズナブルな買い物が出来た。
e0083517_045719.jpg定点観測の対象にしている苦楽園の桜の木。前回3月21日に見たときは堅い蕾であったが、今日は今将に咲かんとしている様子。この枝も明日は花が開いているであろう。
e0083517_0454259.jpg金魚すくいとともに玉すくいとでも言うのであろうか。個人的には金魚すくいに愛着と郷愁を覚えるが、「お水は温いです」という注意書きにちょっと安らぎを感じてしまう。確かにこの時期の金魚すくいは冷たそうである。
e0083517_0462782.jpg阪急の駅のポスターでよく見かける夙川公園の桜の場所を発見。満開のときに撮ればポスターのような写真を撮れるのであろう。
e0083517_0472819.jpg綿菓子を唇にくっつけて食べている子供がいたので、お母さんにお断りして写真を撮らせてもらう。先日のフォトイメージングエキスポの折に、パナソニックブースの講師の方が言っていたが、「人物を撮るときは一言断ってくださいね。黙って撮れば盗撮と言うことになりますから」の一言が効いている。確かに一声かけることでこちらも被写体も安心感が出る。それにしても自分がガキの頃を彷彿とさせるボクちゃんだった。
e0083517_0481773.jpgその後、久しぶりに武庫川サンランドで打ちっ放し。20年くらい前はよく通ったものであるが、甲子園ゴルフに移ってからはとんと行っていなかった。すっかりリニューアルしてハイテクの練習場に生まれ変わっている。しかし、客筋や従業員のイメージは昔と変わらない。やっぱり尼テクの方がいい。
e0083517_0484857.jpgその尼テクの付属レストラン”Green Gables"の経営が来月から代わる。シェフと客席チーフとサブチーフが総入れ替えとのこと。悲しいことである。カウンターに座ると、まるで行きつけのバーのように相手をしてくれ、ソムリエのチーフからはワインやゴルフのことをいろいろ教えてもらい、ボーイッシュなサブチーフはいつも茶目っ気のある癒しトークでもてなしてくれた。最後のカジュアルディナーをいただく。

by yellowtail5a01 | 2007-03-30 23:59 | 写真 | Comments(4)
2007年3月29日(木) 晴

 本事業年度の最終勤務日。思えば長いようであっという間の一年であった。大企業とはまったく環境や価値観の異なる中小企業で勤まるのかと不安がなかったわけでもない。週二回という変則勤務であったが、自分では腰を低くして大企業風を吹かさないように注意してきたつもりだ。来年の今頃はどうなっているかわからないが、貢献の場が与えられている限りは、持てるものを出し尽くしてお役に立ちたいと心底思う。

 4月から知財関係の仕事も引き継ぐことになった。メインは相棒の主任であるが、後見役としてもろにのめり込むことになりそうだ。まずは知財規程の整備からということになりそうである。知財の資料はこれまでの担当であった技術開発室にあるが、年度内のうちに今の事務所に運び込んでロッカーに収めておかないと、ロッカーの空きスペースが他部署に取られてしまいそうなので、主任をけしかけてクルマで20分離れた場所に終業後取りに行く。

タクシーでは段ボール箱が入らないので、輸出課長のSUV車をアテにする。「残業せなあかんのにしゃあないなぁ」と言いながらも気持ちよく送ってくれる。主任と二人でファイルを確認しながら詰め込み作業をすると30分ほどで段ボール箱5箱に納めることが出来た。これは重いので、工場のパレット輸送車に任せることにする。

ちょうどいい時間になり、JR尼崎駅まで歩いて快速に飛び乗ると7時半少し前に梅田のMr.Kelly‘sに到着。うっかりしていたのだが、英美ちゃんの独身時代最後のライブがここで行われる。ueさんが夕方に携帯メールで連絡してくれたので直行することにした。カメラはルミックスFX07しかないが仕方がない。

お客の入りは7割方ということで少し寂しい感じもあったが、アットホームな感じでなかなかよかった。さすがに写真は明るいレンズがないと難しい。それでもルミックスはそれなりに頑張ってくれている。同じコンデジでも一号機のキャノンIXYのS2や2号機のペンタックスOptioでは困難な局面だが、機能豊富なLumixFX07だとかなり撮れる。
e0083517_11495771.jpg

by yellowtail5a01 | 2007-03-29 23:59 | 仕事 | Comments(2)
2007年3月28日(水) 晴

 初めてのコース、兵庫カンツリーに行く。地図で見ると家から40分で行けそうな感じであったが、おっとどっこい最後の5キロくらいが難関。道幅狭く、クネクネと曲がり、登り勾配も相当きつい。しかも、ひどいガス。五里霧中とは言わないが、視界悪し。辿り着いたクラブハウスは山の頂上辺り。まだ、雲の中にすっぽり収まっている。

 今日は、ゴルフ仲間の一人とツーサムでの練習ラウンド。濃い霧はアウトの一番ホールスタートのときは残っていたが、その直後から雲散霧消。グリーンに上がる頃にはすっかり晴れてきた。このゴルフ場は、昭和35年開業というから相当クラシックなゴルフ場。バブルの匂いは全くしない。

e0083517_17564436.jpg ラフもフェアウェイもグリーンも高麗芝と見えて、緑っぽいのは山の松のみ。ベント芝に慣れたパターが心配であったが、やってみるとかえって調子がよかった。

 本日の収穫は、なんと言ってもナイキスクエアが快調。かなり狭いところでも思い切ってドライバーを振れる。特に右が危ない場合の安心感が強い。アイアンは飛距離が伸びてきた分危ない。グリーンの奥にオーバーしてOBというのがあった。結局、49と48の97でスコア的にはいまいちであったが、ドライバーに関しては言うことない。課題はやはりアプローチとパット。これらを改善できれば、10は縮められると思う。

 帰りに北山植物園を通りかかったので、ちょっと寄り道する。桜はいかなるものか、という軽い気持ちで寄ったが、暖かくて花も咲き乱れていたのでついついコンデジ撮影会となってしまう。

e0083517_17573057.jpg昨日、梅田でも思ったことであるが、平日の昼下がりは女性の天下だな。ここはヤンママと子供達でいっぱい。

e0083517_1758372.jpgのぼせた頭にヒヤシンス、小学校低学年で覚えた数少ない洒落っ気フレーズ。

e0083517_17584173.jpg水温む季節と言うにふさわしい。手を突っ込んだわけではないが・・・

e0083517_17591771.jpgちょっとブッシュの中に踏み込むと生命力溢れるシダの新芽。確かニュージーランドのマオリ族のお守りもシダの新芽だったのを思い出す。

e0083517_17594075.jpg北山植物園の裏は北山池。子供の頃のハイキングコースである。印象的だったエメラルドグリーンの水は今も変わっていない。

e0083517_180598.jpgよく見てみると水の中には大きな魚が泳いでいる。鯉ではなさそうだ。形からするとニジマスかブラウントラウトのような気がしたが、そんなわけないか。彼らにとって関西は暑すぎる。

e0083517_1803058.jpg構図としては御法度だが、水平線をど真ん中に持ってきた。やっぱり落ち着きのない写真になってしまった。

e0083517_1805296.jpg桜の開花はまだまだだが、若い木でもう花を咲かせているのがある。夕日に花が輝く瞬間である。

e0083517_1813293.jpg池の錦鯉も気持ちよさそうに泳いでいる。春になって何もかもが生命力に溢れてくる感じだ。

e0083517_1815868.jpg西宮の姉妹都市の一つである紹興市との関係で設置された王義之ゆかりの蘭亭。やはり梅のピンクや枝垂れ桜が似合う。枝垂れ桜はあと一週間後だ。

e0083517_1821835.jpg楚々とした上品な真っ白な木蓮。ふだんは花芯を見ることはないが、ちょうど目の高さにあったのでのぞき込む。なんか見てはならないものを見てしまった気分。

e0083517_18341.jpgアカシアの黄色が青い空に映える。しかし、アカシアにはやはり雨が似合いそうだ。

e0083517_1832740.jpg植物園入り口の花壇。葉ボタンもトウが立ってきて早春に終わりが告げられようとしている。

by yellowtail5a01 | 2007-03-28 18:39 | ゴルフ | Comments(5)
2007年3月27日(火) 雨

 天気予報通り今日は雨。実質新年度入りした相場を眺めるが、冴えない動きだ。権利落ち文の下げはやむを得ないが、その分を埋めるどころか午後には弱含み。暴落ではないが弱々しい動きだ。いくつかの銘柄で配当を取るようにしておいたので、それらが今日下がらなければいいがと思っていたところ、朝の早い時間はいい感じ。しかし、その後は続かない。昨夜のNY市場の軟調さが尾を引いているのであろう。

この3月の投資行動はなかなか落ち着いて無駄なく動いてきたとの自負があるが、一つだけ大失敗をしている。高配当に惑わされ、丸三証券を高いところで仕込んでしまった。年度末に向けて高配当期待で上がれば売りとの基本戦術を持っていたが、下げ気味だったので、じゃあ配当をいただいておこうかと中途半端な戦術になってしまった。全ては遅すぎたのだと思う。1月末頃にこのような戦術を立てておれば、その頃に仕込んだものを利を乗せて彼岸頃に処分できたはずだ。ちょうどそのような人の手仕舞いのお手伝いをしてしまった。案の状況は大幅下げ。当面の回復は困難だろうから、損切り必至。

それと株主優待狙いで行ったラウンドワン。ボウリングの練習を安くできればいいなと優待狙いで2月に購入したが、その時のチャートが示していたとおり、「落ちる探検をつかむな」の諺がぴったり。まあ、一単位だけだから大したことはないが、無念なり。4月になればまたいい風が吹くかも知れない。それまではおとなしく雌伏の時になりそうである。

e0083517_639923.jpg娘の誕生日だったので携帯にメールを入れておいたところ、夕方になって返事が来た。今日の就活は終わったようだが、今晩はおばあちゃんが料理を作っているのでそちらに帰らないといけないとのこと。「じゃ、ケーキくらい食べようか」と梅田で会うことにする。ヨドバシカメラの上の方のスイーツ街に行く。

e0083517_6411711.jpg火曜日の4時半頃というのにその広いケーキ屋さんには行列が出来ている。値段はすこぶる高い。ケーキが1000円前後、飲み物が750円くらい。ハーブティをオーダーすると値段だけはあるかなという視覚的にも美しいティーが出てきた。高くても混むところは混むものだと感心する。まあ、せっかくの誕生日だからいいか。家でツマガリのバースデーケーキを買ってきても3500円は下らないし・・・結局お茶とダベリングだけして梅田で別れる。

e0083517_6455747.jpg娘を見送り、ぷらりと一人で東梅田の方に行く。JALの優待割引券がいつの間にかたまっていたのだ。有効期限が5月末に迫っているので、使いきれいない分を金券ショップに持って行くと一枚1900円で引き取ってくれた。適正価格なのか安いのかはわからない。それでもプチリッチな気分になり、ヤマトのカウンターで生ビール一杯引っかけて帰ることにする。外は相変わらずの小雨模様。明日はゴルフの予定だが天気予報通り晴れるのであろうか。
by yellowtail5a01 | 2007-03-27 22:40 | トレード | Comments(0)
2007年3月26日(月) 晴

 月曜日であるが、出勤日。午後の定例取締役会で報告提案すべき議案があるので、出勤日を振り替えた。やはり、月曜日の朝は家でゴロゴロしているより出勤した方が自然だと思う。月曜の朝には朝会があり、順番で所感発表のようなものがあるので、これを聞くのも面白いし、仕事では知れない皆さんの一面を知ることが出来る。

 取締役会での提案は、うまく行った。資料作りはこちらでやり、プリゼンは相棒の主任、質疑等で詰まると補足するというなかなか乙な役割だと気に入っている。年の功か皆さんの方に遠慮があるのか、同じことを言っても自分が言うとよく聞いてもらえる。それだけにわからないことをいい加減に扱ってミスリードしないようにしないといけない。

 株式の方は、実質今日が年度の最終日。明日は権利落ち、配当落ち。さてどうなることか。
by yellowtail5a01 | 2007-03-27 22:39 | 仕事 | Comments(0)
2007年3月25日(日) 曇~晴

 ひさびさのロータリーでの仲間内ゴルフ。K氏が急遽落馬したとのことで、A氏とN氏の三人で回ることになる。確か前回は貸しクラブのキャロウェイのハイバーERCを使って惨敗しているので、今日はナイキスクエアで満を持しての対戦。

 結果的には、48-45の93ということでまずまず。このスコアで回れば握りもプラスに転じる。もっともプラスになるとハンディキャップが減るので痛し痒し。改善点を挙げると、やはりドライバーの安定。それとショートホール4つのうち3つでパーオンしてパーと好調。アイアンが徐々に改善されてきている。逆にアプローチでの失敗が目立つ。雨上がりの難しい条件もあったのでクラブ選択にもっと工夫がいったのかも知れない。

 パットもいいのがいくつかあったが、とんでもない3パットもあり、課題を残す。特に最終2ホールのロングとミドルでパーオンしておきながらの連続3パットはいただけない。パットこそが一番手っ取り早いスコア短縮手段であろう。

 金曜日から日曜日まで、かなり密度の濃い週末であった。たまった写真の整理や仕事の整理をする暇もなく、バタンキュー。来週は、いよいよ桜も開花し春爛漫の日々がスタートすることと思われる。来週はゴルフ、ライブ、タイガーズ開幕戦とまた楽しめそうである。
by yellowtail5a01 | 2007-03-25 23:59 | ゴルフ | Comments(2)
2007年3月24日(土) 雨

 藤沢の姉夫婦宅を辞して羽田へ。3時に芦屋に着けばいいので、藤沢駅から空港バスで行くが、これが結構時間がかかる。直行で行けば早いのであろうが、大船駅に寄るため駅前の渋滞に巻き込まれる。

 12時半の飛行機には余裕で乗れるが、休みの日なのに満席。そういえば大阪線からジャンボを見かけなくなった。以前は大概二階建てのジャンボ機だったが、737にダウンサイジングしている。確かに小さい飛行機で満席運用した方が効率がいい。JALも少し改善されつつあるのか。

 TIMEを読む会には間に合わなかったが、法律英語の方はぎりぎりセーフ。今日は勉強会の前に年に一度の総会があるので、欠席はしづらい。会長と事務局長は留任と言うことで、会計のみ新しい人に交代。月に一度の勉強であるが、日頃オーラル英語を使う機会が乏しいので、貴重な会である。

 二次会のまさやにも少し顔を出すが、中座して三宮へ。旧友Katsと飯を食べる予定にしていた。学生時代から新入社員時代に良く通ったビリヤード場のマスターの奥さんが、亭主を亡くして今はしゃぶしゃぶ店の女将をやっているというので、そこを訪ねる。もう65歳になっていたが、昔話をしていると35年前にワープする。

 帰りにもう一軒ということになり、六甲道の近くにKatsが見つけたというオールディズのお店に寄る。神大卒業の同年代のマスターが昨年末から始めたという。ジュークボックスがおいてあり、60年代~70年代のポップスを主体に曲が並んでいる。レコードやCDもぎっしりあり、楽しそうなところである。マスターは2年後輩と言うことであった。詳しい身の上話は聞かなかったが、脱サラ組(私語?)か。

 遅くなってKatsの奥さんから電話が入り、「送別会が終わったけど、どこで飲んでるの」とのことで、「よかったら合流しない」と振るとほどなく到着。相変わらず賑やかでお店が明るくなった感じ。またまた、三人で昔話から子供の話、これからの人生の話など話は尽きない。お店の閉店時刻が11時ということもあり、お開きとする。
by yellowtail5a01 | 2007-03-24 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
e0083517_6432163.jpgビッグサイトにたどり着く。国際会議場駅から歩くと少し距離があるが、開放的な空間の中を歩く楽しみがある。

e0083517_6451575.jpgCISTEC主催研修会の会場。大きな会場だがかなり人で埋まっている。知っている顔があるかなと思ったが、遭わなかった。テーマ柄電機メーカーには縁が薄いのか。

e0083517_64933.jpgビッグサイト入り口にあったPIEの看板。これで心がときめき立つ。

e0083517_6501347.jpg最初に寄ったキャノンブースでの即席写真教室。参加者はお年寄りが多い感じ。テーマも風景写真。

e0083517_6514021.jpgソニーブースのモデルさん。美しいがマヌカンのようで親しみが持てない。ミノルタの後継であるが、どうもソニーのαでは馴染めそうもない。

e0083517_6533194.jpgパナソニックブース。スタジオとしてはもっとも凝っていたような気がする。
e0083517_6562915.jpg講師もおもしろく、短時間ではあったがホワイトバランス機能の使い方や女性写真のフレーミングでの注意事項など、ワンポイントアドバイスが参考になる。

e0083517_6575197.jpg本日一押しのナナオの松嶋菜々子風の彼女。親切で性格が良さそうで好感度最高。今度ディスプレー買い換えるときはナナオだ。

e0083517_714754.jpgサンディスクのモデルさんもポーズをとったり、表情を変化させるなどモデルとしては一流。

e0083517_734516.jpgインパクトがもっとも強かったカシオのスタジオ。モデルとMCが二組出演して対抗してのパーフォーマンス。ダンスが入ったりして退屈しない。e0083517_76524.jpg

e0083517_774310.jpgニコンブースのコンパニオン集合。会場には蛍の光が流れている。

e0083517_79715.jpgゆりかもめ先頭から見たループ路線。

by yellowtail5a01 | 2007-03-23 23:59 | 写真 | Comments(2)
2007年3月23日(金) 晴 from Fujisawa

 今日は特別に東京出張。今の会社からは二度目である。輸出管理関連のCISTEC主催セミナーが東京であるので、無理を言って出席させてもらうことにした。開場は有明のビッグサイト。朝の10時20分から夕方4時半までということで、6時半に家を出て羽田経由で行く。乗り継ぎがスムーズにいったお陰で9時40分にはビッグサイトに到着。前の会社で半導体ショーで来たとき以来で3年ぶりか。

 たっぷり時間があるのでスタバでも探してコーヒーを飲みながら携帯電話で東京市場の様子をチェックしようかと思っていたところ、なんとなんと、ビッグサイトではP.I.E.、フォトイメージエキスポを昨日からやっている。コーヒーは止めて受付に並ぶ。取りあえず登録してパスをもらう。昼休みはファーストフードにしてこちらを覗かないといけない。

 セミナー会場に戻り今日のテーマである化学生物兵器の勉強会が始まる。予算消化型の行事かと思っていたが、内容は濃い。全く退屈せずに熱中できるのは有難い。昼休みは一時間。即、一番近いカフェテリアに入ってランチ。10分で食って、PIE会場へ。

 アジア最大の写真エキスポと言うだけあってブースの数も来場者も多くごった返している。土日はもっと凄いことになりそうだ。一番人気はやはりキャノン、次がニコンか。富士フィルムも頑張っている。あとはソニー、パナソニックルミックス、カシオ、ペンタックス、オリンパス、タムロン、シグマあたりが目立つ。

 よくこれだけ集めたなと言う思うくらい各ブースにはイベントコンパニオン、モデルがいて写真撮り放題。こんなことなら一眼デジタルをもって来るべきであった。しかたないのでコンデジのルミックスFX8で撮りまくる。ずっとここで遊んでいたいところであるが、そうはいかないので後ろ髪を引かれながらセミナー会場に戻る。

 セミナーは予定通り4時にいったん終わり、その後質疑応答が30分。質問するかどうか迷ったが、折角の機会だし質問表に書けば匿名でいいということだったので、疑問点を書き連ねる。思ったより質問が多く、質疑応答が完了したのは、4時40分。PIEは5時までだったので、エスカレーターを駆け上って、再度会場へ。

 昼間に目をつけておいた好みのコンパニオンの写真を撮りに行く。SHINちゃん、ueさんと一緒に来て撮影会にすれば盛り上がったと思う。 一人撮影会も束の間、蛍の光が流れてお開き。ルミックスの電池も残り少なくなってきたので、ちょうどいいかも。

 ゆりかもめに乗って新橋、東京駅に戻って東海道線で坐って行くが、藤沢の姉夫婦宅に着いたのは7時過ぎ。一年ぶりの訪問で大歓待を受ける。兄弟って有難いものである。お土産は今年の貧漁のイカナゴ釘煮のベストのものを届ける。義兄とは相変わらず経済談義に花が咲く。為替の話より株の話が多くなってきたので、理解しやすくなった。

 PCを拝借してカキコするがカードリーダーがないので折角のビッグサイトでの写真を掲示できないのが残念。明日、家に戻ってアップするので、乞うご期待。
by yellowtail5a01 | 2007-03-23 23:55 | 写真 | Comments(2)