ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2007年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2007年4月28日(土) 晴

 GW初日はすこぶるいいお天気。しかし、今日はTIMEを読む会があり、教養の日と割り切る。二週間後の輪読会のテキストを選ばないといけないが、手持ちのTIMEからはいい記事が見当たらない。そこで、Webの方に行くと最新号の内容が紹介されている。

 この時期関心が高そうなのは、バージニア工科大乱射事件にまつわる銃保有の是非を巡る議論。日本だって、銃をアメリカ並みに自由に持つことが許されれば、もっと多くの悲惨な殺人事件が起こることは火を見るよりも明らかだ。そんな観点から、記事を選んで編集すると未明になった。

 いったんベッドに入るが、熟睡もできず9時の目覚ましで起床。そこから今日のテキストの予習にかかる。1840年代のアメリカの状況と現在の状況が酷似しているというのが、著者の意見だが、使っている単語がやたら難しい。辞書を引くべき単語をマーカーでプロットしていくとやたら黄色が多い。

 1840年代の米国及び欧州の歴史的な記述、当時の娯楽や科学進歩の記述がふんだんに出てくるのだが、生半可な歴史の知識では、読み取れない。高校時代ならもっと正確に理解できたのではなかろうかと思われる。

 たくさんの単語を調べ、また午後の勉強会本番では、相当集中して難解な文章と格闘したが、今日調べた単語のうちいくつが1週間後にも記憶にとどまるのであろうか。まして、1年経てばきれいに忘れ去ってしまうのかと思うと、砂に水を撒いているような気がしないでもない。

 
by yellowtail5a01 | 2007-04-28 22:15 | 外国語・教養 | Comments(10)
2007年4月27日(金) 晴

 OB会のツーリングクラブの総会。千里の保養所で11時集合なのだが、時間が取れそうなので、早い目に出て千里万博公園の自然園に寄り道。ここのポピー園がまもなく終了するので、滑り込みで観に行く。いつもは中央口からだが、今日は西口から入る。駐車場も空いていて楽勝。「ろくべえ」だったのでもっと入口近くまで行くこともできた。次回は考えておこう。

 総会の方はロビーで行い、会長と会計が交代。まだまだ未熟者なのでこちらにおはちが回ってくることはなかろうと思っていたが、会計の方で指名されてしまった。できればパスしたいところであるが、断る正当な理由も見あたらないので、表面的には快く引き受ける。まあ、お金を預かるのは気持ちのいいものではないが、内容的には非常にシンプルなので問題なかろう。

 あとは食事をして、いつもバイク談義。バイクのことに特化しておしゃべりできる集団というのは自分にとっては貴重である。他にはなかなか見当たらない。お開きのあと玄関で記念写真を撮ることになったが、一眼レフを取り出すのもたいそうなので、コンデジで受付の女性にシャッターを押してもらう。この中に入ると最年少で、しかも半分以上の方が自分の兄貴と同年代又はそれ以上ということで、一回り以上違う。

 万博自然園でのポピーフェアから
e0083517_5304573.jpgシンボリックな塔

e0083517_5311723.jpg蕾から将に咲かんとするところはどの花も美しい。人間もそうか。

e0083517_5315026.jpg花写真の定番、バックのくらいところを探す。

e0083517_5321079.jpgネイチャーフォトでは女性カメラマンの姿が目立つ。

e0083517_533959.jpg「ポピーの谷」とでも名付けたいような気持ちのいい雰囲気。

e0083517_5334928.jpg幼稚園の遠足が何組も。無邪気な子供達の歩くテンポにはいいリズムがある。

e0083517_5345973.jpgケシの花びらは精巧な紙細工のように見える

e0083517_5353234.jpg清涼剤の役割としてブルーの花。よく見かける花だが、カタカナの名前がまた出てこない。

e0083517_535593.jpg出口に向かうトレール沿いの池に水芭蕉っぽい花が。

by yellowtail5a01 | 2007-04-27 23:59 | バイク | Comments(3)
2007年4月26日(木) 晴

 連休前の最後の出勤日となりあわただしい。しかも、連休中の唯一の出勤日である5月1日に東京営業所に出張せざるを得なくなったので、次回出社は5月7日となる。東京営業所との会議は出張代節約のため、電話会議で済ますことになっていたが、カメラとパソコンを併用すると回線接続が不安定になり、問題があることがわかった。

 早く説明会をしないと処理できない業務が溜まっているとのことで、急遽の出張が決まった。午前中に東京、午後は名古屋と一気に埋める。大変といえば大変だが、30日に同窓会コンペで掛川まで行っているので、スーツで行かないといけないことと荷物が倍になることを除けば、いいタイミングの東京出張である。

 片付けないといけない仕事に追われ、昼休みには、同窓会コンペの幹事の仕事でまさに休む間もない状況。7時過ぎまで残業にもつれ込んだが、何とか出張準備も完了、同窓会コンペの準備も幹事団や旅行社とのメール確認で詰めを完了。これで、心おきなくGWモードに突入できそうだ。
by yellowtail5a01 | 2007-04-26 23:59 | 仕事 | Comments(3)
2007年4月25日(水) 雨のち曇

 静岡県掛川での高校東西同窓会合同ゴルフコンペが来週月曜に迫ってきた。本戦までの最後の練習ラウンドを今日にロータリーで設定していた。練習仲間の相棒と二人であったが、希望の早い時間スタートではツーサムができなかったので、他のメンバーさんと組んでもらうことにしていた。

 道中凄い雨。いくらなんでも本降りの中ではやりたくない。ゴルフ場に着いてから考えようと思って行ってみると、判断の難しい微妙な降り具合。支配人と顔を合わせたので、「今日は無理ですかね」と水を向けると、「大丈夫ですよ、すぐに上がる予定です。」と力強い回答。その言葉に押されて、意を強く持ってスタートする。

 加わったメンバーは熟年カップル。苗字が違うので、夫婦ではないのであろう。兄弟か従姉妹か愛人か飲み屋のママか、それとも単なる友人同士かと妄想がもたげるが、聞くわけにはいかない。まあ、どうでもいいと言えばどうでもいいのだが、最初に自己紹介するときにその辺りをはっきりしておいてくれ。

 雨は支配人の予想通り、3ホール目を終わる頃にはピタリと上がるが、この辺りからスコアが乱れ始める。自信を持っていたドライバーにブレが出始める。多分、一緒に回った人が上手で年齢の割によく飛ばすので、対抗心が出て振り回し傾向が出たためと思われる。昼食をともにしてうち解けたあとの午後のプレーは、その面改善され、結局53-47の100。久々の3桁スコアとなってしまった。

 来週月曜日の本戦までに調整の時間は限られている。金曜日に練習場に行ってすぐにバッグを静岡に送らなければならないので、それが最後の練習。自信がどんどん萎んでいく。まあ、幹事団代表だから幹事疲れという立派な口実はあるのではあるが・・・
by yellowtail5a01 | 2007-04-25 23:59 | ゴルフ | Comments(3)
2007年4月24日(火) 晴のち曇

 本年見納めの桜撮影に京都に行く。今回は桜とプチグルメをセットに同好の士、四人が集う。京都通が二人いるので心強い。八重桜が中心であったが、いわゆる桜シーズンは終わっており、ひっそしりした中で落ち着いて珍しい桜の種類を楽しむことができた。

e0083517_141724.jpgタクシー運転手T氏推薦の雨宝院という小さなお寺の御衣黄桜。
e0083517_1533478.jpg平野神社の八重桜。近くで見ると繊細で複雑な構造の花である。

e0083517_151894.jpg近為というお漬物屋さんでお茶漬けをいただく。銀鱈がついて2400円は、高すぎるという声、情緒があるから○、という意見に分かれる。自分は後者だ。京漬物の数々の種類を満喫できた。

e0083517_161523.jpg何十年ぶりかの金閣寺。絵はがきのような金箔張り替え後は初めて。

e0083517_164933.jpg名前のわからない花に出会う。この釣り鐘のような可憐な白い花は、なんだったっけ。

e0083517_171734.jpg望遠レンズを通してみると鬼瓦の表情もはっきりとわかる。

e0083517_174710.jpg大徳寺境内で見つけたピンクの花。マンサクというらしい。この前、淡河近くで見つけたピンクの木もきっとマンサクだったんだろう。

e0083517_182344.jpg静けさが染み入るような大徳寺のお庭。

e0083517_19375.jpg本田の味噌ということで有名らしい。白味噌、八丁味噌、酢味噌を思わず購入。このあと刺身湯葉も買ってしまう。

e0083517_193292.jpg祇園に戻ると天然の舞妓さん。やはり都会は都会で情緒がおますなぁ。

e0083517_110534.jpg締めくくりは鍵善のくずきり。初めてだったが女性には絶大な人気があるらしい。殆どが観光客らしいが・・・

by yellowtail5a01 | 2007-04-24 23:59 | 写真 | Comments(5)
2007年4月23日(月) 曇

 週初めの出勤。やや睡眠不足気味であるが、早い目に出て月曜の朝からバタバタしないように心がける。午後の会議資料は先週木曜日に仕上げて配布しておいたので気分的に楽である。ところが、テレビ会議の調子が悪くシステムの人と予行演習をするが、パソコン画面とカメラ画面のデュアルモードにするとすぐにリブートになってしまい、使えない。

 午後の会議の時刻が迫ってきたので諦め、「音声のみ通じれば良し」と割り切り、パソコン画面は諦める。心配したリブートもなく一応の目的は達した。新しいシステムでの第一号利用ということだったので、これでもいいが、経営会議で使うには大問題である。早期の問題解明と解決が望まれる。

 月木出勤のパターンに変えてから、月と木のインターバルが意外に長いのを実感する。議事録も木曜では気が抜けるので、なんとか終業までに仕上げ配布する。明日がないというのは、かえって緊迫感で効率が上がるものだと思う。少しサービス残業になってしまったが持ち帰るよりかはましである。

 やれやれと思って家に着くと、家内が「大変なんよ、千里山の母に電話して」とのこと。なんでも先日届けた電動自転車が盗難にあったとのこと。もっとも当の本人の娘は、就活で名古屋に行っているらしく確認ができない。義母は、駐輪場の前を通るたびに確認していたらしいが、今日になってなくなっているとのこと。

 鍵をかけておれば、そうそう自転車を盗む奴はおらんだろうと思うが、結構丁寧に磨いてから持って行ったので、新品に見えたのかも知れない。防犯登録はしてあるから、そのうちにどこかからか出てくるであろうと諦める。もっとも戻ってきた頃にはボロボロになっているであろうが。

 防犯登録番号がわからないので、購入店の親父に電話すると、「正確な購入日がわかれば、うちの台帳を調べてあげるけど、時間がかかるで。保証書に登録控えを付けてあるからまずそっちを探すことやな。」とつれない。保証書は捨てはしないから、どこかにあるはずだが、見つかるかどうか。このような登録控えは一カ所にまとめておくなり、手帳に番号を控えておくべきと反省することしきり。

 義母の方もマンションの管理人に連絡したりして大変だったようだが、夜になって駐輪場を通りかかると盗られたと思っていた電動自転車におっちゃんが乗って戻ってきたとのこと。どうやら他人の自転車を娘のものだと勘違いしていたみたい。あらためて、色や特徴を伝えて探し直してもらうと、「ありましたぁ」。一件落着。全く疲れるぜ。プンプン。
by yellowtail5a01 | 2007-04-23 22:06 | 家族・交遊 | Comments(4)
2007年4月22日(日) 曇時々雨

 ロータリーニューコースでのミニコンペ。2組だけであるが、気心の知れた現役・OB対決。年は下から二番目だが、OB組に分類されるのが辛いところ。

 ナイキスクエアの師匠のK氏とはしばらくご無沙汰であった。3月からナイキスクエアを使い出して久しいが、K氏とのパコン対決は初めて。やはり師匠はちがう。殆どフェアウェイを外さないし、距離も安定してよく飛んでいる。こちらは、まだまだ未熟。同じような球筋で行けばいいのだが、ぶれるとフェアウェイを外す。それと残念だったのはここのところなかったドライバーのOBを2発も出してしまった。アイアンでも2発OBしたので、かなり乱れている。

 それでも粘りのゴルフでパーを拾えるところでは拾い47-49の96。崩れても100を超えなかったところが嬉しい。このくらいで回るとハンディキャップが効いて、握りのチョコも入ってくる。

 ダブルペリアではハンディに恵まれずBB賞となった。ニアピンもひとつゲットし、収入は良かったのだが、K氏が38ー36の74で回り、ご祝儀やオリンピックを払うと収支ほぼとんとん。しかも、K氏は170ヤードもあるショートホールを5番ウッドでホールインワン。

 キャディが付いていなかったので保険申請は厳しいだろうが、きっといい内祝いパーティがあると期待したい。
by yellowtail5a01 | 2007-04-22 18:14 | ゴルフ | Comments(3)
2007年4月21日(土) 晴後曇

 いつもなら第4土曜日に開催される法律英語勉強会が、今月に限り先生の都合で今日第3土曜日に開催される。もともとタイトルが堅いせいか、女性会員は少なく男性中心の勉強会であったが、いつからか女性会員の増加が顕著で、華やかになってきた。しかも、元判事さんや現役司法書士の女性も加わり、英語面のみならず法律面でも女性パワーが凄い。

 その分、緊張感が出てきてなかなか面白いコミュニティになってきた。しかも、酒好きの女性が多く、勉強会のあとの二次会も盛り上がる。法律に関わる女性はお酒の好きな人が多いのであろうか。

 今日の勉強のテーマは、1951年のジュネーブ協定における難民保護と昨今のテロ対策における外国人追放の矛盾点。日本は、テロの脅威を感じることもなく平穏無事な感じであるが、アメリカやカナダ、そしておそらく欧州の諸国もこの問題に直面していることであろう。

 ディスカッションテーマのひとつに、「9.11以降あなたのモスリムに対する接し方は変わりましたか?」というのがあったが、皆さんの感触では否定的。東京の方がもう少しセンシティブなのかも知れないが、神戸や阪神間では何も変わっていないような気がする。確かに、近所にイラン人の夫婦がいて付き合っていたことがあるが、そんな感じは微塵もしなかった。

 他のメンバーも同じような印象と見えた。おそらくこの辺りのムスリムの連中は大学の留学生や研究生、ビジネスマンが主体で富裕層なのであろう。アメリカやカナダでは相当深刻な問題らしい。しかも、アメリカはバージニア工科大学の乱射事件もあり、東アジア人に対する警戒感も強まるかも知れない。嫌な流れである。
by yellowtail5a01 | 2007-04-21 20:40 | 外国語・教養 | Comments(0)
2007年4月20日(金) 晴

 夜に飲み会が入っているので、昼にゴルフ練習に行く。ここのところの課題をGプロに相談し、矯正を図る。アイアンショットの課題は、スイング全体の問題なのでそう簡単には直りそうもない。せっかく矯正してもすぐに身体が覚えている打ちやすい方向に流れてしまう。

 一方、アプローチはクラブ選択、ボール位置、打ち方と知らないことがいっぱいあるのでプロのアドバイスをすぐに活かせそうな気がする。特に水曜日の反省点であったグリーン周りからのウェッジでの確実な寄せについて、新しい方法を教えてもらったので、教室終了後、付属のアプローチ練習場で試す。これはなかなか確実なので、次回ラウンドに活かせそうだ。

 夕方、家に戻ってシャワーを浴びて梅田へ。梅田に行くのはずいぶん久しぶりのような気がする。会うのが4、5年ぶり、1年ぶり、1ヶ月ぶりと様々だが、即座にワープして当時のことを思い出したり、その後のそれぞれの歩んできたこと、今後のこと、友達の動向など話は尽きない。

 お店の焼酎を順番に試して行ったのでかなり回る。二軒目でもしっかり飲み直して何とか終電には間に合った。皆さん、お酒も強くなったなあとあらためて感心する。残念だったのは全員の記念写真を撮るチャンスを逸したことだ。素晴らしいセットアップしてくれたM君、ありがとう。
by yellowtail5a01 | 2007-04-20 23:59 | 友人・交遊 | Comments(3)
2007年4月19日(木) 晴

 週に5日働き2日遊ぶというパターンから、週に5日遊び2日働くというパターンが定着してきた。特に四月に入ってからというものトレードの方が低調で向き合うことが殆どないので、遊びが多くなっている。トレードは遊びでもなく、仕事でもない中間的存在。それでも、疲れ具合は仕事以上。まあ、適度に付き合いたいものである。

 しばらく飲み会から遠ざかっているが、少し自分からも動いていきたい。とりあえず、明日の夜はオークランドでお世話になったSちゃんの帰国歓迎飲み会を昔の仲間ですることになった。退職以来のメンバーも来るようで楽しみだ。
by yellowtail5a01 | 2007-04-19 23:52 | 仕事 | Comments(6)